2012/10/2

長男の運動会  子育て

クリックすると元のサイズで表示しますもともと日曜だった運動会。台風で延期、今日開催された。風は涼しかったものの、外でずっと見るには暑い暑い・・・。この暑い中、ずっと運動会運営をされていた先生方はすごいな・・・と思った。

私はといえば、夫不在の中、写真撮影に忙しく、長男の出番になると、撮影コーナー(学校が4カ所設置してくれた、撮影する時だけに入ってよいスペース)へ行き、一生懸命撮影。それが終わると、少し遠くの影の有る場所で見学。その繰り返し。

クリックすると元のサイズで表示します平日になって、見学者は少ないかと思いきや、日曜開催時とほとんど変わらない状態。パパさん参加率もかなり高く、皆さん子供さんの為に仕事を調整して休まれたのだなぁ・・・と。この地域の人たちは、子育て熱心な方が多いんだなぁ・・・と改めて思い・・・。

うちはといえば、夫は東京出張。興味が無いことはないけど、行けなくてすっごく残念がっている感じもなく・・・。その辺り、ちょっと差を感じるけど・・・

長男たちの踊りは、「エイサー」という沖縄民謡の踊り。これがすごく良かった。運動神経の良い子供さんなら、運動会といえば我が子の活躍の場、色々見所もあるんだろうけれど。ま、うちはその辺りはあまり期待してなかったので、知り合いの子供さんたちを見て盛り上がったり・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますあと、毎年すごく楽しみにしているのが、組立体操。これは本当に感動させられる。今年は、少しバラバラ感があったけど(音楽に合わすのが難しい)、でもやっぱり感動。涙が出てきた。素晴らしい!車椅子の女の子がいて、その子も一緒にできる事を一生懸命していたのがとても印象的だった。

それはすごく感動的で、周囲の子たちも、彼女が自分でできる事は彼女がする様に、助けが必要な時には、必要な事だけ必要な人がして・・・。それがすごく自然で、多分、普段の学校生活の中からずっと、みんながそういう関わり方を彼女としているのだろう、と感じられた。

組立体操はこれだけ大勢が心を一つにして作り出すもの。誰もが心を打たれる。周囲の人たちも、目に涙をためて見られていた。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ