2012/8/14

陸羽  中国

クリックすると元のサイズで表示します夏休みに一時帰国していた友人が、明日中国へ戻るというこの前日に、わざわざお土産を届けに来てくれた。ご主人の中国赴任に伴い、昨年から子供さんを連れて、中国で生活されている。

今日頂いたお土産の中に、このジャスミンティーのティーバックがあった。恐らく香港で購入されたのだと思うけれど、漢字はすべて繁体字。しかも、「陸羽」が「Luk Yu」になっている。これは広東語発音。共通語なら、「Lù Yǔ」となるはず。

「陸羽」って何?と思われた方もいらっしゃるかもしれないが、中国の千利休とでも言えばいいだろうか。中国で、中国茶道を発祥させた人だ。「茶神」とも呼ばれている。「茶経」を作り、お茶文化を中国に根付かせた。

中国茶を飲むなら、少しは「陸羽」や「茶経」の知識を持っていた方が便利。どんな時にどんなお茶を飲めばよいか。どの地方ではどんなお茶が特産か。お茶の種類によって、どのように入れればよりおいしく飲めるか。古くなった茶葉を、いかにおいしく飲むか。品質の悪いお茶を、いかにおいしく飲むか・・・などなど・・・。

この「陸羽」のネーミングがされたジャスミンティー、おいしそう♪ ジャスミンティーはアイスティーにしてもおいしいので、この夏にちょうどいいかも。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ