2008/12/27

一生懸命な人  

毎朝忙しくバタバタするというのに、私は欠かさずNHK朝ドラの「だんだん」を見ている。3ヶ月が過ぎ、架橋に入ってきた!

役者さんというのはすごいな、と思う。今回の「だんだん」は見ていて自分を振り替えさせられる。私はこんなにちゃんと頑張っているだろうか?・・・と。

芸姑さん役の女優は芸を学び、歌手役の女優は歌を学び、昔ボクサーだった役の男優は本気でボクシングの試合に挑み、減量から練習まで、普段の生活から変えてその役に挑まなければならない。ドラマを見ていると、一人一人の役者が皆本気だ。

一生懸命頑張る姿というのは人の心を打つし、周りの人間も応援したくなる。そして自分も頑張りたい、という勇気ややる気、元気ややさしさをもらえる。来年に向かって、またそろそろ自分に新しい風を吹き込み、心機一転の気持ちで新年を迎えたいところだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ