2008/7/23

地球温暖化  

昔、こんなにエアコンに頼る生活をしていただろうか?

息子たちを昼寝させる。すると30分もしないうちに「ギャー!」と泣き出す。暑いのだ。エアコンをかけた部屋で寝かせると、ぐっすり寝てくれる。私が小さかった頃、エアコンをつけないと昼寝ができないくらい暑かったのだろうか?

蘇州でも連日37度を超えていると言う。暑いからエアコンをつける。外気はもっと暑くなる。悪循環の繰り返しだ。そこでまた「今日の一言」を振り返って読んでみる。

宇宙から見ると
地球は青く美しい。
しかし地上では
大気は汚染され、
大地や山は削られて、
南極の氷は溶けつづけている。
地球は人間によっていじめられている。

いつも通る通勤途上にある
レンゲが咲いていた田んぼ
重たい重機が何台も立っていた。
レンゲが咲いていた田んぼを掘り返そうと
鉄のツメを大きく振りかざしながら。
今度できるきれいな新しい街は、
のどかな緑の田んぼの上に建つ。
レンゲの田んぼを見ることは
もうできないのだろうけれど、
それをとめることは僕にはできない。

できないことを悔やむより
できることを少しでも考えてみる
花の種をまく
ゴミを拾う
ムダな電気は切る
クーラーはあまりつけない

地球のために一つでも
できることをしよう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ