2008/7/12

向上心と競争心  

私は昔人間だ。「向上心」という言葉そのものは、あまり使うのは好きじゃない。でも、いつも何かに努力することは、とても好きだ。

中国人も多分、多くの人は「向上心」という言葉は好きではないと思う。それより、「競争力」という言葉の方を好むと思う。自分の為に努力するのではなく、競争に勝ち打つ為、しかもそれは、団体の為ではなく、個人の為に努力するのだ。

だから、中国のスポーツは、個人競技が強い。団体競技は苦手だ。「一人は皆のために、皆は一人の為に」の精神がまだなかなか根付いていないからだ。

もうすぐオリンピック。私は中国の団体競技に注目して観戦したいと思う。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ