2006/9/3

お金の計算  

私はお金の計算が大の苦手。もちろん、買い物に行ってお釣りがいくらとか、その程度の計算はサラッと普通に人並みにできる。

でも、例えば車の経費が一年でいくらかかって、平均すると一ヶ月いくらになるとか。それで、ガソリン代(燃費)も含め、どの車種が一番経済的かとか。例えば、家具のような買い物をする時、いくら値引きしてもらったら、10年使うとして、一年にいくら得をすることになるか、とか・・・。

私の夫は、こういう計算が一瞬でできてしまう人だ(っていうか、どうやって計算したら、本当にどれだけ得をするかが分かるか、を瞬時にして考え、瞬時にして計算してしまう人なんだ、私には思いつきもしない計算方法で・・・)。私は説明されても、「ふぅ〜ん。」で終わってしまう。「ni是不動脳筋的、看到数字、ni的脳子就死掉的。」というのを口癖のように私に言う。「おまえは脳みそ動かさないやつだ、数字を見たらすぐ、脳みそがフリーズしてしまう(死んでしまう、止まってしまう)んだ。」と怒りながらよく言う。

蘇州人、上海人は、こういう計算が非常によくできる。日本人だったら、紙に書いて計算するようなものでも、頭の中で瞬時にして計算できてしまう。本当にどうしてなんだろう、と不思議に思えて仕方が無い。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ