2006/5/31

明日から頑張れ!  

クリックすると元のサイズで表示します
明日からドラ息子が保育園に行く。今日は午後からフリーだったんで、息子を小川に連れて行った。すごく涼しくて気持ちよかった。明日から頑張ってくれよ、息子!
0

2006/5/30

緑豆粥がおいしい季節♪  

今日も暑い・・・。蘇州でいた頃、暑い日は義母が時々緑豆粥を作ってくれた。私は基本的に甘党だから、この甘くて冷たい食べ物、しかも体の熱を取って冷やしてくれる作用のある緑豆粥は本当に大好きだった。

自分でも簡単に作れるものだけど、水と緑豆の分量がいつもよく分からなくて、ドロドロになることが多い。私がつくると要はおいしく作れない。それで、こんな簡単な緑豆粥もいつも義母に作ってもらってた。今年は自分で作ってみるか。
0

2006/5/29

保育料が高すぎる!・・・と怒る夫  

急に、息子が保育園に入れるようになってバタバタしてる。先週は保育園で面接。今日は市役所と病院(健康診断)。夜になっても入園準備。あれこれ縫い物がたくさんある。保育園が指定する通りによだれ掛けやお手拭タオルをたくさん作らないといけない。

入所が決まったはいいが、費用が思った以上に高くて夫が驚いている。中国でも子供一人を育てるには、すごく費用がかかる。教育費諸々の費用が・・・。日本でも同じだ。みんな必死に子供の為、家族の為に働いているんだ。

でも夫は予想外に高い保育料に不服だらけだ。不満爆発、「俺がこんなに苦しい思いをして働いて稼いだお金を、なんでこんなに取られなければならないんだ!」から始まり、「もっと安いところはないのか?甥(兄の息子、4歳の双子)たちの弟ということにして、保育料を安くしてもらえないのか?半日だけ行って安くしてもらえないのか?」などなど、とにかく日本人だったら考え付かないようなことを言ってくる。

愚痴になるけど、日本社会のシステムがまだ分かっていない夫に色々説明するのはすごく疲れる。
0

2006/5/28

中国では「まずは疑え」  

先日「いいこと2つあった」と書いた。そのうちの2つ目、なんとか形にしようと思い、焦らず地道にいこうと動いてる。

今日、その為にある人に会いに行った。その人と、中国人と日本人の文化(というか考え方)の違いについての話になった。日本人というのは、今の時代は本当に難しくなってきてるけど、昔は本当に人を信じることが当然の社会だった。信じるというか、信頼するというか・・・。

でも、中国は違う。まずは相手を疑うことで自分を守らなければならない社会だ。例えば、日本人は買い物する時、その商品(服とか食品とか)の品質を心配することはほとんどないと思う。服だったら、好みのものかどうか。食品だったら、賞味期限は切れてないか・・・程度のことを気にする。

でも、中国で服を買う場合は、まず「服の縫い目はちゃんとしてるか」「生地に線が入ってないか」「左右のバランスがちゃんとなってるか」など、こと細かくチェックし、その上もし個人経営のお店だったら、「高く売りつけられてないだろうか。」と思いながら、値段交渉をしなければならない。

中国で箱詰めされた商品を買う時は、まず、箱を開けて中身を確認する。電器製品とかだったりすると(デジカメとか電子辞書とか)、それがちゃんと作動するかまできっちり買う前に確認する。

ここまで疑いながら(・・・言い方悪いかもしれないけど)生活している人間が、何でも信用の社会に来たら(日本じゃ箱詰めされた電器製品の作動可不可の確認まではしない)、やっぱり人間関係でも感覚ずれるんじゃないかな。どうなんだろう?
0

2006/5/27

映画はどこで見るか?  

先週土曜日、「ダ・ビンチ・コード」が公開上映された。中国でも上映されたものの、やはり宗教関係の映画だった為か、どこも批評は悪いものばかりだった。

最近色々見たいと思う映画があるが、まったく見に行く暇もないし、わざわざDVDを借りに行く時間も、それを見る時間もない。でも、もし見る時間があったら、やっぱり映画館でポップコーンを食べながら見たいものだ。

映画はやっぱり誰かと一緒に見たい。夫はダメだ。「そんな高いお金を払って!家で無料でダウンロードして見たらいいじゃないか!」の一言で終わりだ。最悪一人でもいいや、レディースデイに一度何か好きな映画見に行こうかなぁ・・・。
0

2006/5/27

ショック!  

全国版のニュースでは報道されたのだろうか?今朝の朝刊のトップに、和泉市の3児死亡火災のニュースがあった。朝から本当にショックだった。私の教室から車で10分ほどの距離だ。3人もの子供をここまで育て上げたのに、突然の事故、不在時に家が火事になって3人の子供を一度に亡くしてしまった。本当にショックな出来事だった。どうして逃げられなかったんだろう・・・と悔やまれる。日ごろから、子供に自宅で火事や地震などが発生した時の対処方法を教えておけば、ちょっとでも事態は変わっていたんじゃないだろうか、と思ったりもする。
0

2006/5/26

保育園の面接  

3日前、突然市役所から電話があり「息子さん、6月から保育園行けます。」とのこと。確かに申込みはしていたけど、長い間連絡もなかったんで、諦めていた。それが突然来週から保育園行けますよぉ〜、なんて言われても、こっちは心の準備ができていない。

とりあえず保育園に面接に行ってみると、「どーぞ、どーぞ!」って感じで・・・。一番悩んだのは、途中入所だと、入園式に参加できないこと。入園式は人生でたった一回しかない。私の都合で、彼の人生の中でたった一回しかない記念日を取上げてしまうのは嫌だった。

保育園に言ってみると、来年の4月、他に入園される子供さんたちと一緒に入園式に参加して下さってもいいですよ、とのことだった。安心した。とりあえず、6月からドラ息子、保育園に頑張って行ってもらおう。そして私も仕事、頑張ろう。
0

2006/5/25

弱点  

今日、教室で中国語の成語(cheng2 yu3:四字熟語)を勉強した。私は自分自身が、ずっと成語の勉強を避けて通ってきて、結構後悔してるもんで、生徒さんたちには少しずつ勉強してもらえたらいいな、と思って今日は一緒に勉強してみた。

私は、日本語でも日本語の諺に弱い。学生の頃から、国語で諺のテストでは苦労した。中国語でも同じだ(まず母国語でできないものを、外国語でできるわけがない!)。他の単語は覚えられるのに、この成語だけはどぉ〜も頭に入ってこない。よく使う普通の成語ならまだいいが、ちょっと日本語にはないような成語とか、なんでそんな意味になるのか分からないような成語になると、全然頭に入ってこない。

どうにかして覚えられないものだろうか・・・
0

2006/5/24

強靭なドラ息子  

普通2歳児って昼寝すると思う。うちのドラ息子、よっぽど疲れるほど遊ばせないと、昼寝をしてくれない。今日も午前中は、私の父が息子を公園で遊ばせてくれた。昼食後、私も外で遊ばせた。これだけ思いっきり遊ばせても疲れを知らないドラ息子。全然寝てくれない。寝てくれー!!
0

2006/5/23

日本社会になじめない  

最近、夜になるとこのブログが開かない。うちだけ?それともサーバの問題かな?

火曜日は一番忙しい日。夜10時頃帰るもんで、夫とも一日会話ができない。最近夫(蘇州人)は、また日本の会社生活に疲れている様子。私が帰った時には、息子を寝かせながらもう寝てしまっていた。

うちの教室で講師をしてくれている中国人女性、彼女は来日歴8年、彼女が言う。まず来日して5年間は苦しいよと。最近、私の周囲で、日本の生活になじめなくて苦しんでいる中国の友人が何人かいる。彼、彼女たちのような、来日してからも日本社会になじめなくて苦しんでいる中国の友人たちの助けに少しでもなれれば・・・と、何かボランティア的な活動もしてみたいと思っている。
2

2006/5/22

中国でホームステイ!  

以前、私がこの中国語会話教室を開いた頃、教室の1つのサービスとして、蘇州ホームステイをアレンジしてみたいと考えていた。でも、知り合いの蘇州人十数人にアンケートしてみたところ、誰一人としてホームステイを受け入れてもいいという人はいなかった。

中国でも、北の方は大らかな人が多いが、上海や蘇州などの地域では、日本人以上に繊細で、考え方が複雑だったり、そして何より、”内と外”を区別する文化があると思う。それは、”家族と他人”だったり、”友人とただの知り合い”だったり・・・。自分と相手との関係に、相手ごとに距離を作っている。

だから、蘇州でホームステイを実現することは不可能だな・・・とその時思った。今日、北京でホームステイを斡旋する会社から紹介メールが入った。おおっ!遂に中国でホームステイが可能になったか!なんだかすごく嬉しく感じた。興味のある方はこちら↓
http://www.homestay.net.cn/j-index.htm
0

2006/5/21

快晴!  

久々に快晴!今日は家族で大きな公園に遊びに行った。私は日焼け対策バッチリ♪全然日焼けしなかったけど、夫と息子はすごく日焼けしてた。今日は今年初めてのかき氷も食べた!おいしかったー!練乳掛け放題で100円!どーだっ、安いだろう!・・・って私が自慢することじゃないけど、でも、暑い中で食べた練乳かき氷は最高においしかった
0

2006/5/20

中国の朝になかったもの  

ようやく暖かくなったかと思うと、もう梅雨入り?というような天気。でも、今朝6時起床、その時は快晴だった。小鳥のさえずりがピチピチ・・・ピチピチ・・・。まだまどろんでいるところに朝日が刺して、小鳥のさえずりが聞こえている。ああ・・・なんて幸せなんだろう、と思った。

中国で住んでいた頃、朝、小鳥のさえずりを聞くことがなかった。唯一、北京留学中は寮の裏に大きな木の並木があって、毎朝小鳥のさえずりを聞くことができた。蘇州、上海にいた頃は、なかなか聞くことができなかった”音”だ。

今朝は本当に素晴らしかった!
0

2006/5/19

MSNメッセンジャー  

毎晩私たちが蘇州の両親としているチャットは、MSNメッセンジャーを使用してる。ネットを通して映像と声を一緒に配信受信できるもの。つまりテレビ電話と同じようなもの。

日本人でMSNを使用してる人は少ないようだけど、中国人でMSNを使っている人はすごく多い。私の中国人の友人は皆MSNを使ってる。それに、中国人はチャットが大好き。私はよっぽど色々話すことがない限りは、日本の友人とは字を打ってチャットする。でも、中国の友人とは大抵音声チャットか映像チャットだ。

毎日チャットをしない日はないくらいだ。夫もこれで、日本へ来ても、故郷の友人や家族と顔を見ながらお喋りができるので、すごく助かっている。
0

2006/5/18

人気の”ドラ息子”  

時々、このブログを見て下さっている方からメールを頂く。大抵、「ドラ息子なんて呼んじゃかわいそうよ(笑)」なんて感じの、”ドラ息子ファン(?)”メッセージだ。

今日は午後からそのドラ息子を連れて、叔母と会っていた。彼の大好きな電車を駅の近くでしばらく見た後、喫茶店に入った。禁煙席に行くと、ソファー側がずぅ・・・と5メートルくらいつながっていた。そこで「うわぁぁぁあああーーーー!」と叫びながらソファーを往復するドラ息子。。。やめてくれ・・・。何とか静まったと思うと、お水の中の氷で遊び出し、それも飽きると私とプロレスをしたがり・・・。

これはダメだと喫茶店を出た途端、喫茶店前の広場で猛ダッシュ!誰かドラ息子を止めてくれ・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ