2006/1/7

昼寝  

 午後、息子に昼寝させようと添い寝していて、ついうっかり私も一緒に眠ってしまった。たったの一瞬眠ってしまったかのように感じたけど、ハッ・・・と気付いた時には一時間たっていた。
 日本では大人が昼寝すると、だらしないとか思われたりするけど、中国では普通。今は激しい競争社会、学歴社会でなくなってきた習慣だけど、つい十年くらい前までは、中国人にとって昼寝は普通に行われていた習慣。学校もお昼は2時間くらい休みがあって、一旦家に帰って昼食をとり昼寝、そしてまた2時頃に学校に戻って授業を受ける、というのが昔の習慣(もちろん地域にもよるが)。会社でも、お昼は机に頭をついてちょっと仮眠するような習慣、ちょっと前まではあったんだけどな・・・。今や中国も競争、競争、学校でも会社でも、こんなのんびりしたお昼寝風景、見られなくなってしまったなぁ・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ