2011/4/30

1ヶ月7000元で生活できますか?  中国

「中国で仕事を探しています。月給7000元で生活できますか?」という質問。

まず考えることは、中国で生活していても、日本で年金、国民年金、所得税(退職してから1年間)が発生するので、毎月それらを支払う貯蓄を残しておくこと。何年間中国へ行くか、まず計画し、その期間発生する金額分の貯蓄を準備しなければなりません。

それから、生活する都市によって必要経費は変わってきますが、上海や蘇州、北京などの大都市で生活される場合、1ヶ月7000元だと、日本で生活している生活水準での生活はちょっと難しいと考えた方がいいです。もちろん人によって、色んな生活スタイルがあるのですが、もし家賃も自己負担の場合、7000元では貯蓄はほとんどできず、外食、観光もあまりできないと思います。

日々出勤する交通費も、バスの定期券を購入し、バスでの移動に頼らなければ、タクシーに毎回乗るなどはできないでしょう。

私の蘇州の友人は、ほとんど毎日家で自炊していますが、1ヶ月の食費に3000元かかるそうです(光熱費は含みません)。現地人でもそのくらい掛かるのですから・・・日本人が生活水準を下げずに中国で暮らそうと思えば、月給7000元では難しいのではないでしょうか。

とりあえず、中国で働こうと思うなら、経済的な計画を立てること、生活レベルが下がることも覚悟で、反対にそれをチャレンジしたい、というくらいの気持ちで行かれると大丈夫だと思います。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ