2008/11/24

岩見遊山  中国地方

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに遊山の岩に向かうおきよ。
クライマーとしての眼差しに安心した。

シーズンの始まりだから、チョーク跡が無くて美しい。

導かれるラインは、自然の路だ。



この日は少しの時間しかないので、
プロジェクトのジョニーカンテだけをトライした。

成る程素晴らしい課題だ。
絶対に登りたい。
次はいつトライできるだろう。

できれば、ジョニー氏とともに。
クリックすると元のサイズで表示します

最後にミスターDが現われて、一緒にナビオロックに行き、
いつもの特別の景色を眺めて久しぶりの尾道をあとにした。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ