2008/6/7

廃線あと  関西


関西も梅雨入りし、天気があやふやな感じだったので、今日はのんびりと近場で岩登りを楽しんだ。


アプローチは、武庫川沿いの廃線あとを歩く。

クリックすると元のサイズで表示します

趣のある枕木の上を一歩一歩、コトンコトンと歩く。

ぷーまんが小学校の頃は、まだこの線路の上を電車が走っていたそうな。
「遠足で何度か乗ったよ」と懐かしがっていた。


クリックすると元のサイズで表示します

武庫川ボルダー、私は今回初めて。
この傾斜とムーブがとても新鮮でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「ファンキー」

登っていると、TNK君が来た。
久々の再会。

クリックすると元のサイズで表示します
「冷酷」 TNK君のトライ


のんびり登るつもりが、TNK君やMA−君のトライに刺激を受けて、けっこう頑張り、最後は心地良い筋肉疲労感とともに終了。



帰り道に車の中から、夏の風物詩、蛍を見ました。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ