2009/6/7

夏は来ぬ  日々




最近習慣になっている、日曜朝市へ買出しに行ってきた。


田畑に囲まれた小さなスペースに、今日も元気な農家のばあちゃんが6人くらい集まって賑やかに話している。

いろはを連れて行くと、ばあちゃんみんなが声をかけてくれて、そのパワーにビックリしていろははちょっとベソをかいていた。



簡単な台の上には新鮮な野菜が並んでいる。
形は不ぞろいで、土や青虫がつき、採ったそのままの状態で置いている。

旬のものしかなく、決して種類は多くないが、
きゅうりのトゲは痛いほどとがり、玉ねぎや大根は切った瞬間に切り口からジュッと水分が滴るほど瑞々しく、味が濃くて本当に美味しい。

こんなに美味しいものがどれも100円だ。




スーパーで買うときっと2、3倍の値段が付いているだろう。
形を揃えるために、色を綺麗に出すために、薬品を沢山使うだろう。
見た目を良くするために過剰包装されるだろう。
そして、どんな野菜も年中手に入る。

作り手と買い手とのこんなふれあいもスーパーでは絶対にない事だ。




きゅうりやなすにトゲがある事も、人参の味にクセがある事も、トマトが甘い事も、どんな野菜にも旬の時期があるという事も、私たちの口に入るまでに作った人がどれだけ汗をかいたかという事も、


こういう時代だからこそ、子供にはちゃんと教えてやりたいなぁと、いつも思う。




クリックすると元のサイズで表示します


買い物のあと、ちょっと森の公園に寄ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

いろはを抱いて三人で約一時間ほど山歩き。

クリックすると元のサイズで表示します

頂上の展望台からは、六甲山や有馬富士が眺められる。


うぐいすが上手に鳴いている。

山ぼうしが綺麗に咲いている。

しおからトンボが飛んでいる。

菖蒲の花が咲いている。

大スズメバチが強烈な羽音をたてて飛んでいる。

足よりでっかいミミズが足元を横断している。

ホタルが歩いている。




ね、いろは、山の空気はおいしいね!



・・・・・・・。




いろはは、揺れが気持ち良かったのか、ずっと寝ていた。



目を覚ましたのは、下山してからの休憩所。

クリックすると元のサイズで表示します

ここどこ??



ま、寝ながらでも感じてくれていただろう。





クリックすると元のサイズで表示します

今日の収穫。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ