2008/10/29






「ものすごく自然体になったんだと思う。心が。」

こんなふうに、粒ちゃんがお便りに書いてくれた妊娠体験談。





「こういう時期にしか気付かないこともたくさんあると思います!」

と、加トちゃんがくれたコメント。






今、私は穏やかに流れる時間の中で、自分の感情にとても素直に過ごしています。


クリックすると元のサイズで表示します


いつもの時間にいつものように散歩に出掛け、いつもの場所を通っているのに、不思議と毎回風景が違う。

毎日、些細な発見があって、その度ニンマリとしてしまう。
例えば、隅の方に小さく咲いている花とか、一瞬一瞬変わる雲の形とか、飼い主の言う事を聞かないいたずらな犬の行動とか、子供の無邪気な動きとか・・・。


こんな事もある。
テレビを見ていて、人間や動物ドラマがあると妙に涙もろかったり、誰かが思いやりの無い行動をすると妙に腹立ったり・・・。


クリックすると元のサイズで表示します



こんな感情、慌ただしく送っていた生活の中では、気付かなかったなぁ、、気付いてはいても浸る余裕が無かったというか、、。



その中でも私にとって気付いた一番大切なことは、人のあたたかさでした。
たくさんの人が私達を祝福してくれて、体を心配してくれて、いろんな事を気づかってくれる。
その度にとても感激しています。
本当に心から感謝しています。
ありがとう。




今のこの時間をめいっぱい楽しみたいし、すごく大切にしたいと思う。




そして、良いのか悪いのか、、、最近食べ物が美味しくって美味しくって!!
味覚まで敏感に、、、!?


近年、妊婦の体重管理はけっこう厳しいのです。
母の時代と同じように、お腹の子の分と二人分食べなさい。ではないようで、、。
体重が増えすぎるとお医者さんに怒られます、、。
妊娠高血圧症候群や糖尿病、難産などの危険が生じるので、だいたい妊娠前の体重よりプラス12s以内位に抑えなさいと言われています。


とはいっても、食べ物が美味しくて仕方がない。
しかも、実家に帰った時にゃあもう、、、!!

き「ごちそうさま〜。」

母「この残ってるの食べてしまいぃ。」
 
き「もういらん。」

母「あんたに、とちゃうの。お腹の子に。」

き「は、はい、、。」


という感じで、その後もお菓子やケーキやフルーツがどんどん出てきて私を誘惑する。


いつの間にか、これは子供の分!と口癖になっている自分が恐いです、、。

クリックすると元のサイズで表示します

退職する時に、妊娠中の体重管理にどうぞ!浅田真央ちゃんがCMしてたやつよ〜!と、職場の皆から頂いた体重計。

BMI、内臓脂肪、皮下脂肪、体年齢、、、などなど多機能過ぎて、日に日に体組織が変わっていくのがもろに見えて恐いです、、。

今じゃあ、体脂肪も体重も今までに体験したことの無い未知の領域に入っておりますが、、、私はこの先どこまでいってしまうのでしょうか、、、。



これも、「今だけしか出来ないこと」ですかねぇ〜〜。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ