2007/11/14

伝説的雨男  日々

皆さんの周りにもいますか?

雨男雨女。

かつて関西にも伝説的雨男と呼ばれた有名な御仁がおられましたが、

中京地区にも凄い奴がいる。

その男 ちゅうやん。

この男、数々の場面で雨を降らせます。

こないだの四国鳴滝でも奴が現れたとたんに雨雲が垂れ込め、

なんかの課題を奮闘して手中に収めて、
「やりました!」って拳を挙げた瞬間に土砂降りの雨が降り出したし、


今回のにゃー君の結婚パーティーでは、

「あ、どうも久しぶりです」

なんて声かけてくれた瞬間に、

ポツポツときたかと思ったら、
そのまま屋外の受付を撤収しなければならない程雨を降らせてくれたし、

明日の岩楽しみですねなんて言うから、嫌な予感したけど、

案の定日曜日は、朝から雨だった。


極めつけは、ちゅうやん本人の結婚式。

関西の天気は良かったが、
パーティー会場近辺は前が見えないほどに集中豪雨。

遠くは広島や仙台からもクライマーがお祝いに駆けつけて、

翌日の豊田ではちゅうやんを交えてのセッション会を楽しみにしていたのに。
やっぱり翌日も雨は降り続きやむなく帰路につかざるを得なかった。

ん〜、他にもドリ婚の後の岩場でも雨でダメでした。
そん時は濡れた岩も無理やりセッション会したね。 

   
頼むから、ちゅうやん、
その才能を旱魃とか山火事で困っている地域で使っておくれ。

僕たちに晴れの日曜日を返しておくれ。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ