2018/7/24

大規模工事始まる(7/24)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

近くで大規模工事が始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

地下室付きのガラス張りのビルが取り壊されました。

クリックすると元のサイズで表示します

それはそれは大騒音で、締めっきりでエアコン入れて凌いでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルトーザーが7台も入って、コンクリート壊して運んで居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

いったいどれくらいの建物が建つのやら?

クリックすると元のサイズで表示します

工事の規模の看板が立って居ないから分からない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

此方は、何と農地でした。

クリックすると元のサイズで表示します

道路よりも1m程高い位置で、野菜を少し作っており他は木々が植わって居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

車も人も、通行止めに遭ったり、これから、どれくらいの期間掛かるのか?

クリックすると元のサイズで表示します

記録の為に、画像残します。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/1

2階のトイレ完成(8/1)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

部品が届いたので、夕方に取り付けに来られました。

クリックすると元のサイズで表示します

一階よりも狭いのに、奥の壁から離れてしか設置出来なかった・・・

↑ウォシュレットを取り付ける前です。

クリックすると元のサイズで表示します

ウォシュレットを取り付け終えたところです。

クリックすると元のサイズで表示します

リモコン

・自動で蓋の開閉。

・自動で洗浄。

・パワー消臭。

・マッサージ。

・乾燥。

・洗浄位置の移動。

ウォッシュレットのリモコンが故障して、右奥の小さなボタンで、オンオフだけで使って居たので、とても楽に成りました♪

2017/7/26

トイレ工事(7/26)  工事

⇣一階のトイレ。

便器が手前にしか設置出来なくて、狭く感じていました。

便器が壁と離れている・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

二階のウォシュレットが故障して、リモコンが使えないので、手動で今まで使って居ました。

二階のウオシュレットは、随分使って居るので、この際新しい物に変える積りです。

三社から見積もりを取って、最後の会社を選びました。(名刺に係長と書いてあり、その方が工事してくれると言うので。)

クリックすると元のサイズで表示します

一階の便器とウォシュレットを新しくして、一階で使って居た便器とウォシュレットを二階で使う事にしました。

それで二階の便器とウォシュレットを廃棄する事にしました。

⇣二階のトイレ

これを廃棄。

クリックすると元のサイズで表示します

一階のウォシュレットを外した所。

クリックすると元のサイズで表示します

⇣一階の便器を外した所。

配管が短かったので、便器が手前にしか付かなくて、狭く感じた・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

配管?を外した所。

クリックすると元のサイズで表示します

⇣新しい便器の配管を取り付けた所。

配管が壁まで来て、便器が壁までピッタリと付くので、広く成る。

クリックすると元のサイズで表示します

新しい便器とウオッシュレットが設置されました。

クリックすると元のサイズで表示します

ウォシュレットのリモコンです。

なんだか前の方がスッキリとして使い易そうな気がします。

・蓋の開け閉めが自動で感知して出来ます。

・自動で少ない水で渦巻状に便器を洗います。

・温水と便座の温度は、瞬間湯沸かし器に成って、使用しない時には電気を使わない。

(旅行で出掛ける時にも消し忘れが無い♪)

・パワー消臭。

・ノズルその都度殺菌。

クリックすると元のサイズで表示します

二階の便器を取り外した所です。

一階の配管を取り付けたら、やはり壁から離れます・・・・

二階のトイレの方が一階よりも狭いのに・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

二階のトイレは部品の取り寄せで、一週間後に仕上がります。

2017/2/20

検討中(2/20)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

二階のトイレのウォシュレットが故障中。

クリックすると元のサイズで表示します

修理に来てくれたTOTOの人に、取り換える機種の値段を聞いて、ビックリしてそのまま使い続けて居ましたが、やはり使いずらいので、もう一度考えて見る事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今使って居る一階の物は、自動で蓋の開け閉め。

自動で洗浄。

マッサージ付き。

乾燥付。

クリックすると元のサイズで表示します

乾燥は殆ど使わないので、無くても良いと思って居ます。

歳を取ると、自動開け閉め・自動洗浄は便利なので、是非これは使いたい。

2016/8/21

特急でエアコン設置(8/21)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の午後4時に購入して、16時間後の設置となりました。

まず最初に、室外機を外しました。

天窓までの雨戸が付いているの、壁に直接穴を開ける事が出来ないので、天窓から外にパイプを通しています。

クリックすると元のサイズで表示します

室外機から外したパイプを抜き取って、エアコンを外す準備をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

脚立の不安定なところで、エアコンを外しました。

エアコンにガスと水のパイプが付いたまま。

クリックすると元のサイズで表示します

壁に取り付けられた基盤を外しました。

壁紙をエアコンの後に貼り換えたので、基盤を外すと以前の壁板が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

見るからに重そうな新しいエアコンを取り付けます。

前に書棚が有るので、一気に取り付けられなくても、ちょっと一息付けたかも。

それにしても幅が狭くて、前に飛び出していて、美的では無いわね。

壁だけで果たして、大丈夫なのか心配ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

室外機が以前の物よりも大きくて重そう。

パイプを室外機に繋ぐ。

壁に穴を開けないで、天窓からパイプを出しているので、パイプのカバーを取り付けられないと昨日言われた。

「でも何とか取り付けられないでしょうか?」と聞いて見ると、「カバーを持って来ているので、遣れる範囲だけでもやって見ましょうと♪」と言われ、嬉しい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

二階のエアコンのパイプの銅管が少し見える程、日当たりが良くて、テープと保護材が見えてきています。

テープはこちらで用意した物で、巻き直しをしして貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

以前の物に比べて、不格好。

クリックすると元のサイズで表示します

壁紙の貼って居ない所が、見えてます。

クリックすると元のサイズで表示します

左の室外機のパイプはカバー無し。

右側は3/4カバーが付けられました。

室外機の大きさの違い。

クリックすると元のサイズで表示します

取り付けが終わって、サインして表に出て見ると、こんな状態。

クリックすると元のサイズで表示します

近くの駐車場まで運ぶそうです。

一人で大変です。

これからまだ何軒も取り付けに行くそうです。


途中で気が付いたのですが。

以前照明の基盤が外れなくて、照明設置して貰った方でした。

作業して貰っている方も、我が家に見覚えが有ると。

同じ家に滅多に来ることは無いそうです。(作業する方が大勢いるので)

クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/11

ようやく設置(2/10)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

床暖房の調子が悪くなって、東京ガスに見積もりを貰ったのが、1月17日。

別の会社の今回工事して貰ったところで、見積もりを貰ったのが、1月19日。

ノーリツで機種のパンフレットのコーピーを貰ったのが、1月23日。

クリックすると元のサイズで表示します

工事をお願いして、取り付けて貰ったけれど、機種が付けられないと取り外されたのが、2月3日。

クリックすると元のサイズで表示します

その後に、かって無い大雪に見舞われて、寒い寒い思いをしていました・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やっとこの日を迎えました♪

リモコンも新しい物に取り換えて、あとは、無事に給湯器を取り付けて、作動する事を願うばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します

途中心配で見に行くと、尚更心配に成って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

何とか、無事に取り付けられて、フローリング(壊れてから絨毯を敷きました。)の表面温度が上がっているか、レーザー(上の赤い印の温度が28度です)で確認して、やっとOKに成りました。

クリックすると元のサイズで表示します

長かった〜〜〜

支払いを済ませたら、申し訳ありませんでしたと、千葉県のお菓子を頂きました。

これで今日から、温かい部屋で過ごす事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

木造で築年数が経っている家は、寒い〜〜のです。



2014/2/6

何だかなぁ〜(2/6)  工事

給湯器の場所を見て見ると、この様な状態に成っていました。。。。

何だか哀れ〜

クリックすると元のサイズで表示します

給湯の配管を隠すための、台座だけが、新しいものに成って、置かれていました。

配管は昔のまま使用します。

前の機種よりも10年新しくなっているので、台座が小さくなっており、配管が古いので、壁よりも前に出て来ています。

次の職人さんのために、取り付け説明書らしき物が、張り付けてあり、ひらひらとしていました。

これを見た時に、もう絶対に間違っても、燃焼しないんだなぁ〜とがっくりと来ました。

(以前はスイッチを入れると稀に燃焼する場合も有ったから)


2014/2/3

床暖房が。。。(2/3)  工事

クリックすると元のサイズで表示します

ある日突然、床暖房をつけて居るのに、冷えてきました・・・・

「おかしいな〜」

再度スイッチをつけると、温まるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな事が二・三回続いたので、施工して貰った東京ガスのお店に連絡をして見て貰いました♪

「ちょうど10年経っているので、寿命でしょう。。。。」と復帰のボタンを押して、見に来ただけで、出張料金が3000円!

見に来てもらった後からは、ついているよりも、消えている方が多くなって来たので、東京ガスに見積もりをお願いして見ました。(1/17付けでポストに投函されていました。)

クリックすると元のサイズで表示します

見積書が届くまで日数が掛りました。(その間寒い〜寒い)

ネットで別の会社を見つけて、見積もりを頼んでみました。(千葉県の会社だけど、都内で仕事しているので、近くから来るとの事!)

電話をかけたその日に、見に来てくれて、その日に車の中で見積もり書を作ってくれました♪(1/19)

ビックリ

クリックすると元のサイズで表示します

「もしも、頼んだ場合には、いつ頃工事に成りますか?」と聞いたら、「在庫があれば、すぐにできます♪」との事でした。

でもネットで見つけた会社にその場で頼むのは、ちょっと心配だったので、少し考えて見る事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ノーリツに機種のパンフレットのコーピーを送ってもらって、二社を比べて見ました。(1/23)

その間は、遠赤外線暖房を購入した物と、ガスファンヒーターで寒さを凌いでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

後者の会社は、2.7.8.10年と補償を上乗せ出来るのが決め手で、床暖房の給湯器とリモコン2個(故障はしていなかったけれど)の取り換え工事をお願いする事にしました。

でも在庫が無くて、ノーリツに注文するので、結局この日に工事と成りました。。。

クリックすると元のサイズで表示します

午後二時に若い二人が(見積もった人とは別の人)来て、一人は家の中でリモコンの取り換え工事。

ところが見積もりにはリモコン一セットと書いて、二個の料金が書かれていたので、一個のリモコンしか持って来ていなかったのです。。。。

「でも故障している訳では無いので、今付いているものをそのまま使って、届いた時点で交換してくだされば良いですよ♪」

クリックすると元のサイズで表示します

一人の方が、外で給湯器を外して、頑張っていました。

もう一人の方も一緒にやり始めたので、私は部屋に戻り、終わるのを待っていました。

いくら経っても終わらない・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕食の準備をしなくてはならず、もう一度見に行っても、まだでした。。。

結局、注文した給湯器は我が家には取り付けられない機種と判明!!!

そんな馬鹿な!!!

クリックすると元のサイズで表示します

周りは真っ暗に成ってきて、今まで付いていた給湯器と、持って来た給湯器をお持ち帰り成りました。

何と言う事でしょうか



こんな位なら、東京ガスで頼めば良かったと後悔しても後の祭りですが。

まさかあの大雪の日にも間に合わないとは思いもしませんでした!!!

2013/2/26

エアコン設置。  工事

10時にピンポーンと成ったので、出て見ると、電気屋さんがエアコンを設置に来てくれました。

設置する二階の部屋に案内して、今付いているエアコンをパチリと

クリックすると元のサイズで表示します

分電器を確認すると、回路がこの部屋だけの単独に成っているので、そのままでOK。

量販店で渡された、リサイクル券を渡して、私はそのまま居間でDVD鑑賞♪

その間、電気屋さんが一人で、出たり入ったりしているのが、聞こえる。

12時頃に、出来上がったと教えてもらい、見に行って見ると、真っ白な最新式のエアコンが付いていました。

大きさは殆ど変わらないようなのに、厚みが有るみたい。

リモコンも液晶画面が大きくて、全体が大きい(今までのが小さすぎた)

クリックすると元のサイズで表示します

日当たりが良いので、ホースにカバーを付けて貰うことにしていたのに、サッシの際にホースが来るので、付けられないと言われ、ちょっと残念。

排水の細いホースが短いので、一階の屋根に流れるように長くして貰った。

電気屋さんに一日に何軒のお宅に取り付けに行くのか聞いて見たら、今は空いているので、三軒ほどで、シーズンには五軒との事でビックリ

クリックすると元のサイズで表示します

それも一人で

エアコン一台を取り外して、車まで運び、帰りにはエアコンを車から家に運びいれ。

室外機も取り外して、車まで運び、帰りには室外機を車から家に運びいれ。

我が家の車庫には、車高が高すぎて入らず、100mほど離れたコインパーキングに停めているので、体力消耗するわね。

終わってから、外に出ると、ちょうどHさんが、お孫ちゃんを乳母車に乗せてお散歩♪

三人のお母さんなので、このお孫ちゃんは誰の??と聞いて、近所なのに余り会わないので、久し振りに立ち話♪

2012/8/17

居間の照明取り換え工事(8/2)  工事

四日間暗い居間で過ごしていたので、今日が待ち遠しかったです♪

↓左下の飾り棚の上に、スタンドを置いて、少しでも明るくと、点けて過ごしていました。

今日の午前中の予約だったのですが、なんと一番の8時半にピンポーンとインターホンが鳴りました。

クリックすると元のサイズで表示します

早速説明をして、外して貰うことにしましたが、如何しても駄目でした

色々考えた末に、外れないので、このままの状態で、コンセントを付ける事に成りました。

天井裏には、補強の板が付いているので、そのまま電動ドリルで穴を開けて、ビスで取り付けました。

真ん中の六角形の金具が邪魔なので、その横に付ける事に成りました。

部屋の中心が少しずれましたが、言われなきゃ?言っても分らないと思います♪

上を見上げて、両手を挙げて、仕事をするのって、とても疲れるんですよね・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

遣って貰っている間に、ちょっと玄関前に出てみると、秋明菊の蕾があちこちに付いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

LDEの電球は前に買って見ましたが、真下しか明るくなくて・・・暗いなぁと言う印象でした。

この居間に付けた、照明は明るい〜〜〜明る過ぎて、落ち着かないほどです。

リモコンに成っていて、お好みで「ECO」と「節電」に変えられます。

光色は「暖色」「白色」に、明るさは「暗」「明」に。

タイマー予約・おやすみ30分等至れり尽くせり♪

そんなに使いませんが。

クリックすると元のサイズで表示します

何よりも軽いんです♪

カバーの外側は透明に成っており、20年持つそうですが、それまで元気で居られるのかと思ってしまいます・・・・

これからは、蛍光灯の取替えが要らないと思うと、嬉しいですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は、すき焼きです♪(7/31)

夫が甘いのが苦手なので、作りません。

秋の味覚、松茸入りでした♪

完食♪

クリックすると元のサイズで表示します

2012/8/13

居間の照明取り換え工事(7/29)  工事

最初はシャンデリアが付いていたのですが、白熱灯で余り明るく無かったので、この蛍光灯の丸管で、カバーがガラスの物に取り替えました。

クリックすると元のサイズで表示します

毎年のガラスのカバーを外して(4個のビスで留めてある)の清掃・蛍光灯が切れた時にもカバーを外しての取り替えと、とても手間が掛かった照明器具でした・・・

それが最近、ジ〜〜ンと聞こえるような聞こえないような音がする。

照明が点いている時には、余り気にならないけれど?、消すとホッとするくらい静かに感じる♪

電気屋さんに聞いて見ると修理は出来なくて、年数が経っているから、どうにも成らないと言われました・・・

この際LED照明に替えようと、電気屋さんで、購入してきました。

自分達で取り替えられると思っていて。

早速二人して、脚立に乗る人・押さえる人で、協力して、真ん中の金色の金属部分が「大」のようになっておりその先に、照明が付いています。

思ったよりも随分と重くて、腕が震えてきて、コードを切って、何とか外しましたが・・・


クリックすると元のサイズで表示します

何と、中心の丸い金属のカバーを留めてある、六角形のビスが空回りして、どうしても外れないのです・・・

どうしても・・・

頭をひねって大工道具から色々試してみても駄目でした。

無理と諦めて、買った電気屋さんに連絡をして、外して貰って、取り付けを有償でお願いしてみました。

返事は、「エアコンの取り付けで混んでいるので、最短でも四日後に成ります」

どうにも成りません・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

居間の照明は真っ暗で、壁に付いている照明(殆ど点けることが無かった)を点けて、薄暗い居間の生活を四日間過ごす事になりました・・・・

外した照明は、蛍光灯は使えるので、保管。

ガラスのカバーはガラスとして分別。

金属部分が大きくて、無料の分別で出せるかどうか?

(無事に分別で持っていってもらいました♪)

2011/12/20

外部汚水枡改修工事(12/15)  工事

家の裏の、落ち葉を掃いている時に、塀から水が滲みているのを発見・・・

クリックすると元のサイズで表示します

前から塀のコンクリートにひびが入っているのは気が付いていた。

植木の根が張って、ひびが入っていると思っていたのに・・・

そこを、叩くと、空洞の様な音が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

此方の枡は、一度新しいものに取り替えたのに。

クリックすると元のサイズで表示します

此処はお風呂と洗面所の汚水が溜まる枡。

なんと、中のモルタルが劣化して、土が出ていて、其処に汚水が滲みこんで行っている。

クリックすると元のサイズで表示します

此方も、トイレ三ヶ所の為の枡。

同じ症状・・・

クリックすると元のサイズで表示します

見積もりは、二箇所(前回枡を取り替えた水道やさんと、雨樋を頼んだ工務店)にお願いしたのに、水道やさんだけしか持って来なかったので、そのまま水道やさんにお願いした。

高いのか安いのか分からないまま・・・

見積もってもらったのは、月初め。

12月で職人さんの手配が難しいのか?

此方から問い合わせると、15日と言われ、この日は、着物仲間との忘年会♪

「留守にするんですが・・・」と言ったら、「トイレが使えないので、留守のほうが良い」といわれ、この日にお願いする事に。

(幾ら外の修理でも、職人さんの入る時に留守にしたくなかったが、この日を外すと年内無理かも知れないので、了解しました。)

クリックすると元のサイズで表示します

台所の排水は塀を新しくするときに直したし、方向が違うので、使えました♪


2011/10/1

雨樋仕上がり♪(9/28)  工事

9月12日に工事を始めた雨樋の仕上がりを、アップしなかったので、植木屋さんの画像と一緒に、写しました。

クリックすると元のサイズで表示します

今まではこげ茶色の角樋だったのが、白の角樋に変えたので、なんだか明るく、洋風な感じに仕上がりました♪

クリックすると元のサイズで表示します

外装の白が際立って見えるので、変えて良かったと思います。

二階の樋の為に、足場を組んで遣ったので、もしも詰まったら、大変なので、網を全部に取り付けました・・・(思ったよりも高額でビックリ!)

我が家には大木は無いのですが、樋の前のお家に、銀杏の木が・・・あるので・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一階の樋は、私がベランダから、屋根に上って、つまりを取り除けるので、楽です。

クリックすると元のサイズで表示します

上ばかり写していたら、可憐な黄色の花が咲いていました。

「玉すだれ(ゼフィランセス)」教えてもらいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

上の黄色と色違いだと思いますが、茎が伸びてきて、花が先に咲きました。

あとから細い葉?何本も出てきます(名前は分からない・・・)

「玉すだれ(ゼフィランセス)」教えてもらいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

此方も名前が分かりませんが、友人から貰って植えたら、増えて増えて♪

「ヤブラン」です。

これも教えてもらいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

鳥の贈り物の、千両です。

こんなに増えてきて、冬の花の無い庭が賑わいます♪

チャーリーの亡くなった時に、お供えしたのを思い出します

2011/9/12

雨樋の取替え工事  工事

今まで取り付けて有ったのは、茶色の角樋。

痛んできた所だけを部分的に取り替えたり、修理しながら、建てた時のままの雨樋が付いていました。

北側の二階の一面だけが、足場を組まないと取り替えられない・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

北側の屋根の勾配がきついので、雪止めを付けないと、下を歩いている人にもしもの事が有ると危ないので、毎冬心配していた・・・

一面の雨樋だけの為に、足場を掛けるのは勿体無いと、何年も躊躇していた・・・

それが此処にきて、一階の東南の角の樋が、詰まってきて、放射能が危ないのに、手を突っ込んでも、詰まったままで、雨の時には、悲惨な状態に成るので、いつか遣らなければならないのなら、早く遣ってしまったほうが、良いと思い、思い切って、遣ってもらう事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

二階の一面の為に、大げさな足場を組んで、シートを掛けた。

近所の方は、「吹き替えですか?」と思われても仕方が無いほど・・・

若い衆が三人来て、手際よく足場を建てて行く。

垣根と建物の間の隙間に。

クリックすると元のサイズで表示します

北側一面だけだと思っていたら、西南のほんの少し(1mほど)の部分にも。

足場を建てている間に、板金やさんが古い茶色の角樋を外している。

↑正面の一階の部分は、もう外れている。

若い衆の足元のダンボール箱には、新しい白い角樋が入っている♪

クリックすると元のサイズで表示します

板金屋さんが屋根から、一階の雨樋を外した後の、受け金具を一本ずつ電動鋸で、切っている。

この時点では、隣は足場にシートが掛かっていた。(一階の東側の窓が暗くて、鬱陶しい〜)

クリックすると元のサイズで表示します

全ての受け金具を、外した頃には、隣がブルーのシートを外した(何ヶ月ぶりで)ので、建物が建っていない時よりは暗いけれど、鬱陶しいのが、いくらか改善されて、ホッとした♪

受け金具を切断した所を、コーティング材で埋める。

クリックすると元のサイズで表示します

板金屋さんは、私よりも年上で、ちょっと心配したら、工務店さんから、超ベテランですから、安心してくださいと♪

二人で、今日一日で、古い雨樋を全て外して、受け金具を全て切断して、コーティングで埋めて、おまけに新しい受け金具を途中まで、取り付けていた

明日で終わると言われ、早〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

今日は満月です

クリックすると元のサイズで表示します

一階のウットデッキから見る満月

今日は良いお天気で、板金屋さんのシャツがびっしょりでした。

お疲れ様でした。

2011/8/11

ディスポーザー交換(8/2)  工事

一昨日から、ディスポーザーが動かなくなってしまった・・・

最初の頃は、おかしくなると、どうして良いか判らなかったので、直ぐに電話して修理してもらった。

それが長年使っていると、モンキー一本で直す事が出来るように成ったのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

野菜の繊維や、茄子の皮が詰まっていたりした場合は、モンキーを使って、止めてある所を、開けて詰まっているものを取り出せば、モーターが作動して、直ったのに。

今回はそれを遣っても治らず、ウントモ寸とも動かない・・・・

リセットボタンを押しても、動かすときに反動を付けてもダメでした。

クリックすると元のサイズで表示します

購入した店の名前も電話番号もわからず、途方にくれました。

ネットで色々探して、やっとやっとお店だと思う所に辿り着きましたが、電話番号は書いてなく、URLだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

メールで状況を詳しく書いて、何とか連絡が付けば良いと、祈る気持ちでした。

すると幸運な事に、直ぐに電話が掛かってきて、在庫があるので、一応直らなければ、取替えできますとの事で、来て貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

私が見たときには、水漏れはしていなかったのですが、見て貰ったら、水漏れがし出して、10年近く使っているので、寿命でしょうと言う事になり、新しいものと取り替えることに成りました。

デスポーザーにお店の名前と電話番号を貼ってもらいました。

(前回も貼ってもらっていたのですが、長年のうちに、印刷が薄くなって、読取れなくなってしまっていました。)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ