2013/8/20


ほおずき市に来た時に、女将さんから紹介して貰ったレストランが、予約でいっぱいだったので、今回はSさんが、早めに予約して下さったので、今日は楽しみに来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

履物屋さんで待ち合わせしたら、新しい若い職人さんが居らっしゃいました。

三人の職人さんの履物が、まさに江戸の粋って感じて、恰好良いんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

Sさんは、前回オーダーされた鼻緒の挿げの仕上げをして貰っています。

お隣に座って居られる女性は、箱いっぱいの草履の底のゴムの取り替えです。

職人さんが増えると、はかどってお客様も嬉しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、草履用の高級刺繍鼻緒を背にして、写して頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

買ったばかりの、つばの広い帽子を被ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

前に来た時に、傘卸専門店で、完全防水の傘のあまり切れを購入して、自転車のカゴカバーを作ったのに、カゴを大きくしたので、作りたいと思って、寄って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

左の方の棚に並んでいるのが、傘と同じ生地のハギレです。

この際、丈夫な折り畳み傘を購入しようと、色々聞きながら、選んで見ました。

赤に白の水玉柄の、二つ折りの傘にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

保管する時には、半分に折れるけれど、自分の手で一枚ずつ畳まないといけないけれど、日本製で、丈夫で「お猪口」に成りにくいとの事。

一度で三つ折りに成る簡単に保管できる傘は、殆どが、○国製で丈夫に出来ていないとの事。

構造も手にとって見せて貰って納得しました♪

赤に白の水玉の傘と同じ、ハギレを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

傘とカゴがお揃いで、可愛いと思います。

一緒に使う事は無いかも知れないけれど・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

暑さ半端じゃないので、タクシーで行きたかったのですが・・・・

仲見世ブラブラしながら、浅草寺を越えて、ちょっと遠いレストランまで歩きました

2013/7/18

ほおずき市で購入した物。  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

クリックすると元のサイズで表示します

バラで、一個ずつ赤くて大きな物を選んで、袋に入れて貰いました。

家に帰って、早速仏壇に上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

ずっと欲しかった扇子を、やっと手に入れることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

青紺と赤が有ったと思います?

何時も使っているものよりもちょっと大きめです。

クリックすると元のサイズで表示します

三社祭りの時だけに作る、網目模様のものです。

網目の模様が凝った木版刷りで、イキな江戸のデザインです。

此れは総柄ですが、両端斜めに柄が入っている物もあります。

2013/7/18


クリックすると元のサイズで表示します

お約束の雷門で、交代で写しあう。

クリックすると元のサイズで表示します

今日が「ほおずき市」だとは、知らずに来て、女将さんに教えてもらい、だったらお参りして行きましょうと遣ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても今日は暑いです

仲見世は人・人でいっぱいです。

なんとか文扇堂さんに。

クリックすると元のサイズで表示します

店内は、はじめて見る混みようでした。

念願の三社祭りで売り出される、扇子をやっと手に入れました♪

嬉しい〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

「浅草に行くから」と娘に伝えたら、毎年頂くお年賀のあられのお店を見つけたと聞いたので、仲見世の一本裏通りを歩いて、探しました。

クリックすると元のサイズで表示します

有りました有りました♪

こだわりの揚餅のよ兵衛

休憩場所があり、かき氷を出していたので、苺ミルクと抹茶味を汗を拭きながら頂きました。

揚餅を試食して、二種類を二組買いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

汗が引いた所で、境内に入り、沢山のほおずきを売っているお店を見て歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

籠に入って植えてあるほおずき。

籠に入れて、バラで売っているほおずき。

クリックすると元のサイズで表示します

一本として売っているほおずき。

クリックすると元のサイズで表示します

マイクでは、どのお店で買っても、料金は同じように成っている等をアナウンスしています。

クリックすると元のサイズで表示します

お店に寄って、バラのほおずきの大きさや色が違うので、どのお店で買おうかと物色中。

クリックすると元のサイズで表示します

ビニール袋に入って、セットされている物が多いけれど、自分で好きな物を選ばせて貰えるお店で、購入♪

クリックすると元のサイズで表示します

ここで写したいなぁ〜と思っていたら、一眼レフを持っておられる方がいらしたので、お願いして見ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗に写したいからと、仰って、何枚も写してくださいました。

クリックすると元のサイズで表示します

四枚とも画像の縮小だけで、一切いじっていません。

クリックすると元のサイズで表示します

立ったり座ったり、アップにしたりと、申し訳ないほどでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

有り難うございました。

とても綺麗に写っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

9日と10日に参拝すると、「四万六千日間毎日お参りしたのと同様の功徳を得られる」と言われ、毎年多くの人でにぎわいます。

クリックすると元のサイズで表示します

私も色々とお願いしながらお参りをさせて頂きました

クリックすると元のサイズで表示します

凄い人人で、あふれそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

120数軒のお店が出店しているところを、見て歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

暑い暑い日です。

クリックすると元のサイズで表示します

境内をでて、直ぐの建物に入って、エアコンのついている店内でホッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

上の階で、「日本てぬぐい展」を遣っているので、見学。

クリックすると元のサイズで表示します

画面では日本手拭の出来上がるまでを遣っており、多色刷りは高価でも仕方ないなぁ〜と思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

手拭の被り方を色々展示していました。

クリックすると元のサイズで表示します

台の上の手拭は購入できるので、画像の浅草のほおずき市の手拭が気に入ったのに、欠品・・・

クリックすると元のサイズで表示します

仕方が無いので、仲見世を歩きながら、かずさやさんで、見つけ購入できました♪

充実した一日有り難うございました♪

2013/7/18

草履を受け取りに浅草まで(7/9)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

お願いしていた草履が出来上がったと連絡を頂いたので、Sさんと一緒に浅草まで行って来ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

今回頼んだのは、台に真綿を敷き詰めてある物(初めて)で、鼻緒は刺繍がしてある物です。

最終調整をして頂きました。

真綿を敷き詰めてある台の、鼻緒の挿げ方は、前坪が後の方に引かれて挿げて有ります。

クリックすると元のサイズで表示します

Sさんは、今回初めてと言う畳表の台に刺繍の鼻緒を、女将さんと一緒に選んでいらっしゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

どんなに暑くても、毎日着物をお召しの女将さん。

本日のお召し物は、昨日仕立てあがってきた絹紅梅の涼しげなお着物でした。

クリックすると元のサイズで表示します

今回も、お奨めして頂いたレストランの予約を入れると、満席との事・・・・(次回は是非に行きましょね♪)

今日は何と「ほおずき市」なので、混んでいるのかも?

クリックすると元のサイズで表示します

前々回に行った「月見草」に行ってみる事にしました。

一品目は、冷製とうもろこしのスープ。

ひんやりして濃厚で美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルに着いた時に、石の板が置いてあり、何を乗せるのかと思っていたら、バターでした♪

陶器の板には、焼きたてのロールパン。

クリックすると元のサイズで表示します

二品目は、海老とホタテのソテー。

クリックすると元のサイズで表示します

三品目は、和牛のステーキ。

何時来ても、どれを頂いても、美味しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

何故か?お店は空いていました。

どこも混んでいると思ったので、ラッキーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

本日の炊き込みご飯は、蟹です。

蟹がたっぷりと入っていて、量は少なめですが、美味しい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

デザートの前に二人で写して頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

本日のデザートとコーヒーを頂いて、ゆっくりお話しながら、外の暑さを忘れました。

クリックすると元のサイズで表示します

私達だけだったかも?

クリックすると元のサイズで表示します

前回頼んであった、三社祭りの時期にだけ売り出されらる扇子を受け取りに、仲見世の

方に、歩き出しました。

スカイツリーが近くに見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

雷門では、記念撮影している方が、普段よりも多い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/7

気をつけて居たはずなのに(6/25)・・・  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

Eさんを誘って、上野の美術館に来ると、ランチはアトレで摂っていたけれど、いつも迷って、時間が掛かるので、上野駅を出た直ぐ隣のお店に入って、ランチをしました。

クリックすると元のサイズで表示します

私達二人は、何度もミスっているので、電車の中でも、「チケット持ってきた?」「今日は休館日では無いわよね?」と確認して、 「今度は大丈夫よ♪」と安心して、上野駅のチケット売り場で、小さな団扇を貰って、扇ぎながら、会場に向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

公園入り口に大きなポスターが貼って有ったので、一緒に写して貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

この時期にしては、とても暑い日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

左の男性は手ぬぐいを被って帽子を被っています。

クリックすると元のサイズで表示します

またポスターが立ててあったので、一緒に♪

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜お洒落なスタバがありました。

帰りは此処でお茶にしましょう♪

クリックすると元のサイズで表示します

会場に到着。

チケットを見せる所の手前に張ってあったポスターと、持ってきたチケットを並べて写しています。(この時点まで、このチケットで入館出来ないなんて夢にも思って居なかったので。)

クリックすると元のサイズで表示します

此処までは、完璧だと思っていた・・・・・・・・・開催日も間違いないし♪

それなのに、「このチケットでは入れません!」

え〜〜〜どうしてですか?

このチケットは5/31までのチケットです。

6/30日までと書いてあるんですが・・・・

下のほうに5/31日まで有効と書いてあります。

え〜〜(よく見ると小さな文字で書いてありました・・・・)

だって今までは、有効期間を大きく囲って、間違わないように書いてあり、開催期間は何日までとは、小さく書いて有ったのに、何時から逆になったのですが???

今回からです。

私達のように知らないで、来ている人が多くないですか?

いらっしゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

今回だけは、このチケットで入れませんか?と言っても、駄目でした・・・・

左が一枚1500円支払って、購入したチケットです。

クリックすると元のサイズで表示します

以前はこう印刷されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

招待券なので、期間は7/15までですが、チケットで見られるのは、6/3までなのです・・・・

6/3までを囲って、間違わないように、印刷されています。

見られる期日を文字も大きくして、間違わないように♪



もう〜〜がっくりして、観たのですが、ポスターに描かれていた「音楽家の肖像」一枚だけと後は、直筆のメモや素描。

影響を受けた画家の作品でした・・・・

全然知らなかったので、拍子抜けしました・・・・

イヤホンガイドも借りたのに。

クリックすると元のサイズで表示します

気を取り直して、記念に二人で写しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりお茶にしましょう♪

クリックすると元のサイズで表示します

カモミールが入ったハーブティーを注文。

クリックすると元のサイズで表示します

今度からは、早めに予定を組んで、少し下調べをして、行こうね♪

クリックすると元のサイズで表示します

2012/9/25

真珠の耳飾の少女(8/28)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

チケットが二枚手に入ったので、Eさんを誘って、出掛けました電車

上野駅に着いたら、長蛇の列が

何の列なのかと聞いて見ると、チケットの購入の為の列と分り、人気の程を知って、並ぶ事を覚悟して、その前にランチをして、向かう事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

私達何度来ているのかしら?またまたレストランの場所が分らない・・・・・

エキナカ?アトレ?グルグル歩き回って、やっと決めた洋食屋さんで、オムライス。

若しかしてブログでは、一度も食べていないかも?

クリックすると元のサイズで表示します

美味しかった♪

暑かったので、駅のチケット売り場で貰った団扇が重宝しました。

クリックすると元のサイズで表示します

東京都美術館のリニューアル記念で、特別出品されています。

クリックすると元のサイズで表示します

ポスターの前では、沢山の方々が記念撮影をしていました

貰った団扇が、ほんの少し見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

長蛇の列を覚悟していたのに、すんなりと入館出来て、ホッとしたのに、中に入ると何と凄い列でした〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

館内はエアコンが効いているので、お喋りして、ダラダラと列を移動

ようやく中に入っても、人・人・人。

「真珠の耳飾の少女」に近くなると、目の前を通過できる列があり、そちらに並ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します

随分並んで、やっと順番が♪

「止らないで移動して下さい」と言われ、あっと言う間に通過〜〜〜

通過出来る列に並ばなかった人達は、1Mほど離れた所からじっくり見ていられたのです。

思っていたよりも、ひび割れとかしていると思ったのに、とても綺麗な「フェルメール・ブルー」で、お肌も綺麗でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

ショップもこの人・人・人

ふ〜〜〜疲れた〜〜〜

美術館内のカフェでお茶にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

混んでいたので、上の階のカフェで♪

此方が穴場です。

クリックすると元のサイズで表示します

外に出ると大きなミラーが有ったので、Kさんと何回か写した事を真似て写してみました

クリックすると元のサイズで表示します

ショップで記念に買った物は、ファイル・キーホルダー・ブローチ・マグネット・バンダナ(画像無し)

クリックすると元のサイズで表示します

帰って来るときに、急行に乗ってしまった事に気が付かなくて・・・・最寄り駅を通過してしまいました電車電車電車

慌てて、ホームの階段を駆け上り、電車に乗ろうとしたら、またまた急行が〜〜〜

普通電車を待って、やっと最寄り駅に着きました♪

二人で、笑っちゃいました


2012/4/17


水上バス発着場で遊覧船から降りてガイドさんの後について、浜離宮の見学です♪

徳川将軍家の庭園で、海水を引き入れた潮入の池と、二つの鴨場が有ります。

将軍お上がりの場で、将軍が船に乗降する所です。

クリックすると元のサイズで表示します

私達が今まで乗ってきた遊覧船が出て行きます。

綺麗な遊覧船で、絵になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

潮入の池を見る新樋の口山です。

東京湾に面した水門近くの山で、東京湾が一望できる絶景ポイントですが、強風で低い山なのに、「登らなくても良いわ〜〜」と心の中で叫んでいました・・・

それくらい強風が。

クリックすると元のサイズで表示します

今回洋服で参加ですが、着物にしょうかと思ったのですが、洋服で良かったです♪

着物着物姿の三人連れ見かけました♪

クリックすると元のサイズで表示します

お花見で訪れたのに、まだまだ蕾が固くて、咲いている所を観る事が出来ません・・・

クリックすると元のサイズで表示します

染井吉野とは違う種類の桜ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

鴨塚は、鴨猟で、獲物となった霊を慰める為に作られた物ですが、網で囲ってあり、網の間から写して見ました♪

鴨場は日本では此処だけと、聞いたように思います。

皇太子様と雅子妃のデート場所ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

中島の御茶屋ですが、まるで、江戸時代と現代が同居している風景です。

クリックすると元のサイズで表示します

前に放送していた、『JIN〜仁〜』でタイムスリップする時の撮影に使われた場所だと教えてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

とても不思議な空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

売店の前で、休憩です♪

舗装されていない所を歩くのは、着物ではちょっと辛いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ガイドさんに写してもらいました♪

売店は藤棚の前に有り、藤が咲いた時に、又来て見たいものです♪

再び歩いて行くと、何と言う事でしょう♪

一面がヒマワリヒマワリ菜の花で埋め尽くされています。

クリックすると元のサイズで表示します

思っても居なかったので、ビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します

これまた、都会のビル郡の所に、菜の花畑とは♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日はたまたま黄色のジャケットに黄色のバック♪

クリックすると元のサイズで表示します

ここに秋には「キバナコスモス」が咲くそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

「三百年の松」です。

今から300年前6代将軍家宣が、庭園の大改修した時に、偉業をたたえて、植えられた松だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

太い枝が低く張り出して、堂々とした姿を誇っていました。

正面よりも、横から見たほうが、より年代を感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと、咲いている桜がありました♪

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん写すので、順番に写しますが、どうしてもダブってしまうのね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お〜やっと独り占めと思ったら、携帯と手が写ってしまったわ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとアップで写すと、凄い満開の桜がと思うけれど、此処だけだった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

大手門出入り口まで歩いていると、咲いている桜がありました♪

良く歩いたのでお腹が空きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチの場所は、浜離宮の前と言われたが、歩く歩く歩く歩く。

だって浜離宮をもしも一周しても、何処も浜離宮の前に違いないのよね・・・

と言う事で、このビルの中でビッフェ。

クリックすると元のサイズで表示します

毎回なのですが、選ぶものが白い物ばかり・・・彩り悪い・・・

それも半分。

デザートが二皿♪

クリックすると元のサイズで表示します

制限時間が60分なので、まだまだしゃべり足りないのでビル内のコンビの前の椅子とテーブルで、お喋り♪

何かコンビニで買えばOKとの事なので、此処でゆっくりしました。

たまにはこんなツアーも良いですね。


2012/4/17

遊覧船でさくら祭り(4/5)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

二日前の=3強風で、我が家は普段締めない雨戸を閉めたら、なんと二階からドカーンと凄い音!

二階の雨戸が外れて壊れました・・・

それくらいの=3強風だったので、今日のお出掛けは大丈夫かしらと?心配していたのが、嘘のように晴れました。

Kさんが探してくれたお花見クルーズ(遊覧船でお花見をしながら浜離宮見学)のコースです♪

平日だったので、お仕事中のNさんごめんね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

待ち合わせ場所は、水上バス乗り場。

初めてなので、時間に遅れたら、置いて行かれると言う事で、船着場は出口5番と教えてもらい、私は浅草線でA5番出口・・・(銀座線は5番出口)

あら〜雷門郵便局前に出てきました・・・前が長谷川さん♪

目の前の大通りを右の方にドンドン歩いて行くと、見えてきました♪

クリックすると元のサイズで表示します

歩きながら、「そろそろ着きます♪」と連絡を入れると、なんと一番遠いKさんが、もう着いていました

クリックすると元のサイズで表示します

平日なのに、凄い人出です。

それも私達よりも、年配の方が多い

Mちゃんを探さなきゃ♪

洋服姿のMちゃんは初めてなので、分るかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

時間通りに、到着していました」

私達が参加するツアーは「ぽけかる倶楽部」

係りの方に、「ぽけかる」とはどう言う意味なのですか?と聞いて見ると、「ポケット・カジュアル」だそうです。

「ボケ」では無くて良かった♪

集合時間は早めに取ってあったので、私達のクルーズでは一番早く、先頭に並んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもこの人数おじいちゃんおばあちゃんおじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さん

皆同じ船に乗船する訳ではないですが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お〜〜やっと動き出しました♪

あの金色に輝く有名なう○ちビル。

クリックすると元のサイズで表示します

説明を受けて初めて知りました・・・

スカイツリーの横のビルがアサヒビールの本社ビルで、ビールのジョッキーに見立てて建てられたそうで、上のほうがビールの泡

その横の金色に輝く物は、聖火をイメージして、縦に三個建てる予定だったけれど、倒れると危ないので、許可が下りず、仕方なく横に寝させて、一つだけ置いたから、勘違いされたのですね・・・

そう言われて見ると、3本立てれば、聖火に見えますね♪

クリックすると元のサイズで表示します

言問い橋?

クリックすると元のサイズで表示します

全員が座れたので、売店で、さくらのソフトクリームと、桜せんべいを買って浜離宮までのクルーズを楽しみます♪

Mちゃんから色々差し入れして貰って、下りるまで、食べてお喋りして、桜が見えるたびにシャッターを切っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

船の天井は、ガラス張りで明るかった。

クリックすると元のサイズで表示します

最初に見えてきた桜

クリックすると元のサイズで表示します

この白いのは、桜??

クリックすると元のサイズで表示します

桜ばかりアップしているから、さぞかし両岸に桜がいっぱい咲いていると思われるけれど・・・まだまだそんなに咲いていませんでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

鳥が沢山飛んできていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

川べりで、休んでいる人が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

築地市場です。

このようにして、漁船から荷揚げされるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ビル・ビル・ビルです。

此処から見ると、水際に建っている様に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

幾つの橋を、くぐって来たのでしょか?

クリックすると元のサイズで表示します

船でベネチアに入る時も、こんな風だったのを、思い浮かべました♪

クリックすると元のサイズで表示します

左のほうが、築地川水門です。

クリックすると元のサイズで表示します

隅田川とお別れして、水門から、築地川に入って行き、水上バス発着場で下船しました。

2012/4/12

インカ帝国展にEさんと(3/27)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

Eさんを誘って、 「インカ帝国展−マチュピチュ「発見」100年」に行きました。

本当は「最近着物着物を着ていないので、着物着物で行こう♪」と約束していたのですが、急に、「実は着物着物を着ていけなくなってしまったの・・・」とメールが来る。

「だったら、まだ着物着物の準備をしていないので、ドレス洋服にするわ」と言う事で、ドレス洋服でのお出掛けになりました。

前回Eさんと来た時には、すんなりと見つけたアトレのレストラン街。

Kさんと来た時は、迷って迷って、やっと辿り着いた・・・・

今回は流石に、すんなりと見つけられると思っていたのに、やはり迷って迷って、行ったり来たり、上ったり下りたり・・・

三人とも方向音痴??

クリックすると元のサイズで表示します

上野駅構内を迷っていたら「パンダ橋口」と言う所に出てきました♪

クリックすると元のサイズで表示します

改札の横に、「ジャイアントパンダ」(高さ3.1m・重量300kg)の巨大な人形が飾られていました。

早速一緒に写してもらったのですが、光って良く見えません・・・

クリックすると元のサイズで表示します

横から写してもらったら、その大きさが分ってもらえます

パンダ橋を渡ると上野公園へ行けます。

此処から風景を見て見ると、なんとアトレの建物は、ずっと離れた所にある事が分りました

構内から歩いて迷うはずです・・・

何とか辿り着いて、Eさんとは初めての韓国料理です♪

クリックすると元のサイズで表示します

石焼ビビンバップにわかめスープにキムチ付き♪

量が凄く少なかったわね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

チゲにちぢみ付き。

御飯に韓国海苔とキムチ付き。

わかめスープは石焼のを間違って写してしまった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

私は韓国料理は大好きです♪

チゲ鍋は熱くてふうふうして頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

また駅構内に入ると、ここにもパンダの人形が飾ってありました。

他にもガラスケースに入った、パンダがありましたが、あれは剥製のようでしたね?

クリックすると元のサイズで表示します

さ〜お腹も膨れてきた事ですす、国立科学博物館の方に向かって歩いて行くと、国立博物館の「ボストン美術館の日本美術の至宝」のポスターも飾られていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

インカ帝国は、15世紀前半から16世紀前半にかけて繁栄したアンデス文明最後の国家で、インカ帝国とはどのような文明だったのか…。

日本で初めての開催だそうです。

車輪も文字も鉄器も持つことのなかった彼らが、なぜ多数の巨大建築物を擁する大文明を短期間に築くことができたのか?

なぜそれほどの高度な文明が、一握りのスペイン人の侵略の前にあっけなく敗北したのか?

「太陽の王」とはどのような存在だったのか?

総点数160点に及ぶ、インカの考古遺物は、その多くが日本初公開です。

HPより。


インカと言えば、見かける「小型女性人物像」が、こんなにも小さいとは思わなかった。

15〜16世紀の「ミイラ包み」では、座っている姿で5体が展示されており、20代の「まなざしのあるミイラ」は、眼球がそのまま残されていました。

インカの人々は文字を持たなかったので、「キープ」という紐の結び目で、数字や情報を伝達手段にしていました。

みどころ沢山有りました。

クリックすると元のサイズで表示します

ベトナムでオーダーした、千鳥格子のジャケット着用♪

ボタンだけ取り替えました。

最後に「3Dスカイビューシアター」で、実写映像とVR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)を組み合せた、空中都市・マチュピチュ遺跡を530インチの大型シアターで、標高2280メートルの断崖に、インカ時代の栄華を残す「天空の都市・マチュピチュ」を、上空から体感できました。

ナレーションは、俳優の玉木宏さんでした。

行って来たような感動を覚えました♪

会場を順に回ると、インカ帝国関連のショップを必ず通るようになっています・・・

アルパカや、少数民族のマントやバック・アクセサリー等がありましたが、今回も記念の物はスルーして、見るだけにしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

Eさんの着物を急に着れなかったのは、明日の早朝にお出掛けが決まったので、早めに帰って、準備等をしなくては成らなくなったから。

クリックすると元のサイズで表示します

だから、見終わって、急いで帰ることに成りました。

まだまだ明るい内に、帰ります。

今度はゆっくりお茶して帰ろうね♪

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/12

北京故宮博物院へ(1/7)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

前回はすんなりと、お店に入れたのに・・・・

Kさんに誘われて、連日のお出掛けと成りました

前回美術館に来た時に見つけた、「上野駅の中にあるレストランが、良かったのでそこでランチしてから、行きましょう」と話していたので、公園口で待ち合わせ♪

てっきり「エキナカ」と勘違いして、探せども無い・・・

インフォメーションで聞くと、随分と遠い〜〜若しかして、前回は電車が一緒だったから、途中でそのまま見つけて、入ったのかも知れない。

随分ぐるぐる・エレベーターにまで乗って、外にも出てしまい、探したのに見つからない・・・・不思議なくらい。

随分と万歩計の歩数を上げたと思います

クリックすると元のサイズで表示します

「はぁ〜見つけた♪」

「ここ・ここ」

エキナカでなくて、アトレでした。

低い階段を上って、入り口へ。

クリックすると元のサイズで表示します

奥のフロァーは、天井が高くて、こんなに広いんです。

今回は、一番リーズナブルなランチ。

お魚料理を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

最初にパンが二つづつ。

スープは、たっぷりのマシュルームのポタージュ。

お喋りしながら、パンと一緒に食べていると、ちょっとお腹が膨れるくらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も会って話していたのに、話題が多くて、話が途切れ無いんですよね

クリックすると元のサイズで表示します

はっと気が付いたら、メイン料理を写し忘れて・・・食べ始めていました・・・

私とした事が・・・

慌てて食べてない所を写す。(何を食べたか思い出さないので、記録の為に)

此処でゆっくりし過ぎて、今日のメインの「北京 故宮博物院 200選」を観る時間が少ない〜

急いで国立博物館の方に向かう。

クリックすると元のサイズで表示します

上野公園の西郷隆盛の銅像は、中学三年の修学旅行の時に見て以来だと思います♪

公園は工事中なので、真っ直ぐ銅像には行けなかった。

この真っ青な空♪

クリックすると元のサイズで表示します

何故にマスクをしているか!

緊急速報が出ていたから。

マスクは息苦しくて、殆どしたくないけれど、今日は家を出るときから帰宅するまで、食事中を外して、ずーつとしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

何の予備知識も持たずに、昔、台湾の故宮博物館を観て、感激して、もう一度行きたいと思ったくらい。

クリックすると元のサイズで表示します

北京の紫禁城は、余りの埃っぽさに、引いてしまい・・・写真で観るのと、余りの違いに驚いた事。

何故に掃除しないのかと驚いたけれど、掃除してもまた埃溜まるのね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

長蛇の列を覚悟していたのに、すんなり入館出来て、ホッとしたら、なんと『清明上河図』を観る為に、80分待ちの大行列です。 

クリックすると元のサイズで表示します

私達も並ばなきゃならないのかと思ったら、『清明上河図』をまじかで観なければ、すんなりと鑑賞できるとの事♪

なので、すんなりと会場に入りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

「草書諸上座帖巻(しょうしょしょじょうざじょうかん)」(部分) 黄庭堅(こうていけん) 北宋時代・元符2-3年(1099-1100)頃

クリックすると元のサイズで表示します

『清明上河図』

全長5m縦24cmの画面の中に、登場人物が773人も書かれているんですよ

まさに神業ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

市民の生活が衣食住に至るまで細かく書かれています。

目の前でも、近寄らなければ良く見えません。

なので、近くで見る為に並んでいるのです。(80分から100分!)

クリックすると元のサイズで表示します

私達は並んだ人が見ている後ろにロープが張っていて、一メートル後で、並ばなくても、拡大した図を見られたので、それで良しとしました。

一人の男性は、動かずにじっと見ていて、係りの方が、立ち止まらないで、見ながら移動して下さい。後ろの方に迷惑ですので?と何度も言われているのに、動こうとしませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

皇帝のみが許された黄色と龍の模様で、中でも一張羅の朝服…

「明黄色彩雲金龍文緙絲朝袍(めいこうしょくさいうんきんりゅうもんこくしちょうほう)」清時代・嘉慶年間(1796-1820)頃

素晴らしく細かい刺繍に、近づいてよく観ました。

どれだけの年月を掛けて刺した者でしょね。

丁度辰年で、見応えがありました。

衣装は他にも色々有りました。

孔雀羽根を敷き詰めて、真珠をビーズのようにして刺した豪華な緑の衣装とかも。

クリックすると元のサイズで表示します

「博物館に初詣」は新春イベントで、生け花です。

クリックすると元のサイズで表示します

「天翔ける龍」は自在置物の龍が素晴らしかったです。

身体の節々が、自由に動く自在置物。


クリックすると元のサイズで表示します

日程 2012年1月2日(月) 〜 2012年1月15日(日)
会場構内-正門・本館

いけばな真生流 山根由美氏

クリックすると元のサイズで表示します

二人とも館内でもマスクを外さずに、この格好で、見学していました

ちょっと息苦しかったけれど、自分の息で、自己エステ状態で、お肌には良かったように思います。

クリックすると元のサイズで表示します

「蛍の光」の音楽が流れてきて、追い出されるように・・・出口のほうに向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

あらまぁ〜もうこんなに暗く成っていました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日は満月だったのですね夕日

2011/8/14


チケットを頂いたので、Eさんを誘って、「大英博物館 古代ギリシャ展」に行く事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

前回は鶯谷駅で降りて、随分と歩いたので、今回は上野駅で降りることにしました。

上野では、余りランチに期待出来ないと思って、駅に降り立ったら、凄く近代的に改装されていて(私が知らなかっただけかも?)

アトレの中にブラッスリー・レカンが有ったので、入ってみる事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

人気店なのでしょね♪

何人も待っていらしたけれど、私達も椅子に腰掛けてお喋りしながら待つ事に。

クリックすると元のサイズで表示します

外から見ると、狭そうに見えたのに、中に通されると、奥は広くて豪華な感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルはちょっと小ぶりで、間隔も狭めでした。

クリックすると元のサイズで表示します

軽めのコースを注文。

お魚とお肉が選べると、私は殆どお肉を選ぶ事が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

冷たいポタージュはたっぷりで、とても満足です。

クリックすると元のサイズで表示します

メインは何種類からか選ぶ事が出来て、私は一応産地を聞いて、ビーフを柔らかく煮た物を注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに厚いのに、ナイフを入れると、すーっと切れました。

クリックすると元のサイズで表示します

お魚料理です。

クリックすると元のサイズで表示します

パンを頂きながら、充分お腹がいっぱいになりましたが、デザートは別腹で、二人ともアイスは嫌だったので、(殆どがアイス・シャーベットと書いてあった。)ケーキの盛り合わせを注文。

クリックすると元のサイズで表示します

どう見ても、ケーキの盛り合わせには見えず、アイスにシャーベットにフルーツとチョコのパイ?

聞いて見ると、これがケーキの盛り合わせで間違っていないそうでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日はお天気にも恵まれて、夏休み真っ只中なので、子供連れの方が多かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

上野公園には沢山の美術館や、博物館が多いので、案内図で確認しないと。

クリックすると元のサイズで表示します

古代ギリシャ展の看板が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

人類史上最も美しいと言われているギリシャ美術。

その後の西洋美術の「美」のお手本となる。

日本初公開となる傑作「円盤投げ」

この格好から円盤を投げても遠くには飛ばなかったそうです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

大英博物館のコレクションから、約130点展示されています。

刻像・レリーフ・壺絵など。

朝日新聞社主催なので、朝刊に詳しく掲載されています。

クリックすると元のサイズで表示します

バロス産大理石のビーナス像・ローマ時代のもの。

クリックすると元のサイズで表示します

館内が凄く冷房が効いていて、鳥肌が立つほどだったので、聞いて見たら館内は22度から23度に設定をしております。

美術館はすべてそうですとの事で、驚きました。


見に行かれる方は、上着が必要かも。

クリックすると元のサイズで表示します

北陸旅行中、妹Mのお店で購入の白黒の籠♪

毎日重宝して使っています♪

あと1cm小さかったら、自転車の籠にすんなりと入るんだけれど、そうもいかないわね。

2010/11/11

浅草から旧古河庭園(11/10)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

バスの中で、お弁当が配られて、走りながらの昼食です。
飲み物は渡されなかったので、事前に買って置いて良かったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

そぼろご飯の上に、煮物と鶏、卵焼き、とびっこで、味も良くて美味しく頂けました。
お弁当の空だけを回収。(飲み物は回収してもらえません・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

食べ終わった頃に、「旧古河庭園」に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

私は初めてで、下調べもしていないので、バラ薔薇園だと言う事も知らなかった・・・
Eさんは何度も来ていて、教えて貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

邸宅の中は見学できなかったので、残念だった。

クリックすると元のサイズで表示します

正面の階段を下りると、目の前が、美しい薔薇園に成っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

今の時期は、パラパラとしか咲いていませんが、満開の時に来て見たいと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

強い香りの薔薇や、余り香りの無い薔薇等、皆さん香りを楽しみながら、接写で写しておられました。

クリックすると元のサイズで表示します

邸宅と薔薇園だけかと思っていたら、まだ下の方に日本庭園があるとの事。

クリックすると元のサイズで表示します

そちらの方にも歩いてゆくと、全く薔薇園を感じさせない位の、素晴らしい日本庭園でした。

クリックすると元のサイズで表示します

肉眼で見る紅葉は、真っ赤で、池に映る紅葉が・・・と思ったら、池が余り綺麗ではなかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな灯篭です。

一通り見たので、上に登ってゆくと、売店が有り、とても良い香りがしていました♪
薔薇の香りのお線香を焚いて居たのです。

ちょっと高かったけれど、買い求めました。

さて次は、神楽坂です。

2010/11/10

バス旅行で浅草に♪(11/10)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

チャーリーがこうなる前から、予定に入っていたので、当日に成るまで、迷っていたが、夫が早く帰って来てくれると言うので、予定どうり出掛けた。

クリックすると元のサイズで表示します

新聞に良く広告が出ている、日帰りバス旅行です♪

目を引いたのは、羽田国際空港とキハチでの夜景を見ながらのディナーバイキングと古河庭園です。

神楽坂・六本木ヒルズ・浅草は、何度も行った事が有るので、今更バスで行くのもと思ったけれど、付いているので、仕方が無い。

Eさんを誘って、行く事に成っていたのです♪

一番近い山の手線駅に集合して、バスを待ちました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日最終確認の時に、聞いたのですが、好評で、バス三台で124人と聞いて、ビックリしました。

水上バス乗り場に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

随分前にも水上バスで、浅草の方に行った事が有ります。
若しかして、はとバスだったかもしれません??

クリックすると元のサイズで表示します

着物を着る様になってから、10回以上は行って居る浅草に、観光で来る事になって、観光客として、楽しもうと思い、色々写真を写しました♪

クリックすると元のサイズで表示します

水上バス?は屋根がガラス張りで、真っ青な空と、ビル群が綺麗にそのまま見る事が出来る♪

クリックすると元のサイズで表示します

到着です。
凄い人人人です。

定年を迎えられたご夫婦らしい人が、沢山参加されています。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、凄い人たちでした。

クリックすると元のサイズで表示します

手前にはアサヒビールのビルが見えます。
その先には、建設中の、スカイツリーが見えています。
浅草からは、直ぐなんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お決まりの、雷門での記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで一時間以上?の自由時間が有ったので、まず最初に「文扇堂さん」に出向き、扇子を一本求めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

仲見世を歩きながら、人形焼を購入して、揚げ饅頭をつまみながら歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしい菊が展示してあったので、そこで観賞して、記念撮影♪

クリックすると元のサイズで表示します

今まで何度か来た時には、修復中で何時も幕が掛かっていたのに、今日は綺麗に修復が終わって、見事な浅草寺の本堂を拝む事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

お線香の煙を、身体に当てながら、健康を祈りました。

クリックすると元のサイズで表示します

本堂の階段を登りながら、振り返って写す。

クリックすると元のサイズで表示します

平日なのに、凄い人。

大型バスが何台も来ているし、海外からの団体さんも多かった。

集合時間にはまだ余裕が有ったので、お店に入ってみると、吊るし雛が沢山売っていました。

割高だったので、見るだけにして、いつかもっと集めたいなぁと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

時間は丁度良くて、集合場所に、人が集まってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろお腹も空いて来たのですが、お昼は?
ペットボトルのお茶を買って、バスに乗り込みました。

2008/12/1

●上野広小路散策♪(11/27)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

今月の初めに、Rさんから、今度の上京の時には、「道明」に行って見たいとお誘いを受けたので、朝から一日中雨の予想なので、洋服で上野広小路A3出口で待ち合わせる。

HPが無いので、アクセスをあちこちから探して、細い路地をジグザグに歩く。

前に来た時にも、分かり難く、何度か人に聞いて、訪ねたのをおもいだした。

直ぐお店の傍に来ているのに、人に聞いて、やっと辿り着く。

クリックすると元のサイズで表示します

今度来る時が有れば、まっすぐ来れるはず。
お店は四つ角の小さなお店です。
初めて来た時には、想像していたよりも、小さなお店なので、驚いた。

お隣が呉服屋さんでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お店に入ると、直ぐにお煎茶と「道明」と書かれた小さな落雁を、勧められました。
寒かったので、遠慮なく頂きました。
和三盆の落雁はとても美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

畳の上にはズラッと、木製の箱に入った、色とりどりの帯締めが、キチット並べられていました。

クリックすると元のサイズで表示します

店から見て正面の、窓の障子には、大きな額に入った、糸の色見本が飾ってありました。

クリックすると元のサイズで表示します

一本一本に、色の名前が書いた札が差し込まれています。

クリックすると元のサイズで表示します

Rさんは遠くから来られたので、今回は買う予定なので、見る目も真剣です♪

クリックすると元のサイズで表示します

お店の方は色々勧めて下さいますが、決めるのは自分ですから、やはり持っている着物や、帯を想定しながら、Rさんにピッタリな品のある、盛装にもおしゃれにも使える帯締めを選ばれました。

クリックすると元のサイズで表示します

よく見てみると、組紐でネクタイも組まれて販売していました。
勿論お店の方は、こちらのネクタイを締めていらっしゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん良く、冠(ゆるぎ)と言っていますが、道明では「冠組(かんむり組)」と言っていらっしゃるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

右から5本までには色の札が差し込まれているので、何本でも同じものを求める事が出来るそうですが、左側の札が差し込まれていないものは、一点物なので、色の名前が付いていないそうです。

私はやはり、左の箱の錆朱に似た色が好みです。

クリックすると元のサイズで表示します

「ご紹介の帯締め」って何ですか?とお聞きしたら、今だけの「お買い得」の意味だそうですね。
書き方に寄って、随分と買う人には、良い響きのある書き方だと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

帰る頃には雨も上がり、お昼の場所に移動です。
ネットで調べるとこの辺は鰻やさんが、多くヒットするんですね。

鰻割烹 伊豆栄本店

江戸中期の創業で260年の歴史を誇る、昭和天皇もお食べになったという、由緒あるお店なのですが、格式ばらなくて、庶民的でした。
ご飯も、鰻も、たれも、備長炭を使用するといったこだわりです。

クリックすると元のサイズで表示します

たれは甘ったるくなくて、サッパリしていて鰻は柔かく美味しかったです。
完食しました。

クリックすると元のサイズで表示します

一階には、古い小さな羽子板がずらっと飾ってあり、どれも歌舞伎関係の物らしかったです。
画像の倍以上有りました。

他にも昭和の時代の子供達の遊んでいるお人形が沢山飾ってあり、此れを見るだけでもお店の年代を感じました。

丁度TV局が取材に来ていましたね。

「十三や」さんを訪ねるとお隣ですと言われ、ビックリ。
建物が新しくなっていて、見違えてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

上野池之端の十三や

日本で唯一国産(鹿児島県産の薩摩つげ)のつげを使って、元文元年(1736年)より、手作りのつげ櫛を作っているお店です。

殆んどが本つげと言って、外国産のつげを使っているのに。

クリックすると元のサイズで表示します私は耳かきを一本頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

父が地方から池之端までわざわざ来て、買ってくれた冠組(かんむりくみ)の朱色の帯締めです。
38年前の物です。

お店で見たものよりも、どう見ても細い感じで、ひっぱってもぐっと伸びて元に戻ると言う事が無いんです。
今回お店に持っていて、見て貰えば良かった。

「昔の物と組み方が違いますか?」
「太さも細いように感じるんですが」と、聞いてみたのですが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この四冊の本はどれも昭和50年から51年に出版された、古いものです。
ひゃー30数年前に、私が組紐を習っていた時の物です。

懐かしくぱらぱらとめくって見ました♪

お店の方と話しているときに、「良くご存知ですね♪」と言われたのは、昔習った事って覚えている物ですね。


★冠組は締めていると、何処の物か分らないので、道明の帯締めには背中にあたる部分に「道明」と印が縫い付けられている。

私の物には縫い付けられていないが、池之端で買い求めたので間違いは無いのだが。

「いったい何時頃から縫い付けられるようになったのですか?」とお聞きしたら、20数年前との事。
納得。

2008/4/8


前から、今日Rさんが九州から上京されるので、今回は二人して着物でお出迎え♪のはずだったのです。

それが数日前から雨の確率80%の数字が取れず、今回は二人とも「洋服で良いわよね。」と洋服に決めていました。

昨日の天気予報では1ヵ月分の雨が一日で降るほどの大雨です。
土砂崩れも有るかも知れない・・・と。

九州はぽかぽかでお天気も良いとの事。
直ぐにこちらの天気予報を事前に知らせ、荷物も少なくしての上京となりました。

Rさんから予定時間が来たのに、到着地のお天気が悪いので、遅れて飛行機がまだ飛び立っていませんとの事。

Kさんは新幹線を止めて、もう在来線に乗ってこちらに向っているし、私もソロソロ準備をしなくちゃと思ったら、チャーリがなにか気分が悪いようで、この雨の中、庭に出て草を食べ始める。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食も食べない。
毎日一緒に居たのに、急に一人でお留守番と分って、ストレスかしら?

Rさんから、上空で旋回していて、一時間遅れで到着したので、事前に行こうとしていた展示会に行かないで、直接待ち合わせ場所に伺うと連絡。

クリックすると元のサイズで表示します 

ショートブーツにスプリングコートに、16本骨(強風に強い)の傘を持参で、徒歩で最寄り駅まで歩く。

クリックすると元のサイズで表示します

都会の人は、こんな天気でも完全武装はしないのね。
でも寒さがぶり返してきたので、またマフラーを巻いている人も見かける。

クリックすると元のサイズで表示します

殆んど予定時間に到着。
Rさんも着いたばかり。
私は4度目のご対面♪

クリックすると元のサイズで表示します

Kさんからは在来線はのろのろ運転で、乗ろうとしたバスにも乗れず、早くに出てきたのに3時間もかかっての到着となりました。
(この日を逃したら、また何時来れるか分らないのです。)

クリックすると元のサイズで表示します

Rさんが前回上京した折に、同じ端切れで仕立てた鼻緒を、三人それぞれが別々の台に挿げてもらい、それぞれの個性に合った履物として出来上がりました♪
画像に写しておけば良かった〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

Rさんはお揃いの鼻緒で、前回は南部畳表3-7段に挿げていただいて、とても評判が良かったとの事♪

今回は印伝風に見える鼻緒に、からすの3-7段の台に挿げていただきました。
とても素敵です。

クリックすると元のサイズで表示します

予約してあるレストランの時間に、少し遅れているので、タクシーで向う。
前回行こうとしたら、臨時休業で、行けなかったので、期待大です。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと分りずらい所ですが、お洒落なレストランでした。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちは食前酒にほんの一杯頂けば満足なので、グラスワインに私はフレッシュ林檎ジュースで、久し振りの再会を祝って乾杯♪

クリックすると元のサイズで表示します

アミューズは茄子のピューレ?だったと思いますが、お洒落な感じで運ばれてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

頂いてみましたが、茄子??分りませんでした。
濃厚なお味で、ピーナツ?とも思ってしまいました。
ほんの一口で、美味しかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

前菜はお魚のポワレ・サラダ仕立てと本日のスープのどちらかを選ぶのですが、三人ともサラダをチョイス♪

クリックすると元のサイズで表示します

見た目は普通のグリンサラダに見えますが、中を探ると表面をカリッと焼いたお魚の切り身が、三切れも入っていました。

此れがメインと言われても納得するボリュームでした。

クリックすると元のサイズで表示します

私とRさんはお肉を選びました。
豚ばら肉のなんとかと言われましたが、目の前に持ってこられて、このボリュームにビックリしました。

クリックすると元のサイズで表示します

上に乗っているのはらっきょ?と見間違いますが、小さな玉ねぎですね。
手前はカリッとロースとした、筍です。
奥にはライスです。

クリックすると元のサイズで表示します

お肉は柔らかくてジューシでもうお腹いっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

デザートは三つからチョイス出来るので、三人それぞれ別のものを注文してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

Rさんはお煎茶を注文してので、小さな鉄瓶でサービスなのですが、私の紅茶も何故か鉄瓶ででした・・・

鉄分を摂るようにとか?(画像写し忘れ)

クリックすると元のサイズで表示します

左側が個室です。

奥が厨房なのですが、換気が上手く行っていないようです。
こちらのほうにもモクモクと煙たかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

三人で最後までお喋りしていたので、全ての席が空いています。

クリックすると元のサイズで表示します

窓側の席で写して頂く。
三人の嬉しそうな笑顔♪
お腹一杯で、満足満足です。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の前で。
きゃ〜〜もうクローズの札が掛けてありますね。

クリックすると元のサイズで表示します

タクシーがつかまらない所なので、呼んでもらう。
迎車料金が400円も掛かるのね。

メーター落として走ってくるのではないんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一度履物屋さんに戻って、最終の鼻緒の調節をしてもらい、大雨なので、濡れないようにビニールカーバーを掛けてもらい、完全装備の紙袋をさげて、前回10分しか居られなかった、問屋さんにタクシーで向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は余裕と思ったのに、小物や小袋帯に迷って、レースの塵除けに迷って、またまた追い出されるような状態でレジを済ませました。

着物も帯も買わないのに、三人して迷って迷って、今度もまたまた片面だけお揃いの小袋帯を、記念に購入。

今度もタクシーで東京駅に向う。
三人でタクシーで移動していたので、大雨もさして、気にかかりませんでした。
最後の締めはクリーム白玉アンミツです。

クリックすると元のサイズで表示します

叉マイルをセッセと貯めて向うで会いたいわね♪(私は貯まっているのですが)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ