2016/7/6

大人の遠足(7/6)  ■国内旅行記(箱根方面)

クリックすると元のサイズで表示します

月に一度の割合で、着物着て会っているのですが、今月はKさんのお仕事の関係でどうしても無理との事・・・・

「こちらに来る?」と言われ、三人でお仕事場に会いに行く事に成りました。

11時半集合で、三人は集まったのですが、Mさんが来ない・・・・応答も無く・・・・

車中で話しながら待っているので、苦では無いのですが、心配です。

結局一時間遅れでご対面♪

聞いて見ると、電車が事故?で遅れて、凄い人で、乗り換えも大変だったようです。

無事に会えて良かった良かった♪

クリックすると元のサイズで表示します

行こうと思って居たお食事処は、ランチが終わって居て、あちらこちら探したけれど、定休日ばかり・・・・

やっと開いているお店を見つけて、入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

四人それぞれお腹が空いて居たので、早速注文。

薄い籠に入った小鉢。

何これ・・・・御まま事のような小さな中身。

笑っちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

麺類でなくご飯物が良かったので、「せせりの炭火焼き御膳」。

生まれて初めて食べました・・・・鶏の・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

何時もは、着物姿なのに、洋服では感じが違いますね♪

クリックすると元のサイズで表示します

写して貰ったら、私がとても大きく見えたので、ちょっと下がって、もう一度パチリと

クリックすると元のサイズで表示します

お茶する所探したけれど、どこもお休み・・・・

結局、コンビニで、好きなお菓子と飲み物を買って、kさんの仕事場にお邪魔して、お茶の時間です茶ショートケーキ

クリックすると元のサイズで表示します

「遠くまで来てくれたので、ちょっと芦ノ湖まで」と、ドライブです

クリックすると元のサイズで表示します

今日は緑だけど、黄金に輝く箱根の仙石原のススキの草原。

着物で日傘を差して来たところだわ♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

芦ノ湖に到着です。

もう17時半に成りました。

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ明るくて、影が長い〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

遊覧船が停泊しているので、パチリと

クリックすると元のサイズで表示します

東京では、もう紫陽花はお仕舞なのに、芦ノ湖ではまだまだ満開でした。

クリックすると元のサイズで表示します

一夜城に来ましたが、閉店まじか。

クリックすると元のサイズで表示します

みんなそれぞれお土産を購入。

私はラスクをお土産に。

クリックすると元のサイズで表示します

自動シャッターで何とか、四人でパチリと♪

クリックすると元のサイズで表示します

此処でフルーツと野菜を作っているようですね。

丁度ブルーベリーが実を付けていました。

クリックすると元のサイズで表示します

真鶴湾?

クリックすると元のサイズで表示します

小田原の街並み。

クリックすると元のサイズで表示します

ズームいっぱいで小田原城が写りました♪(18時40分)

クリックすると元のサイズで表示します

大人の遠足これでお仕舞〜〜

いっぱい色々話せて、ドライブ楽しんで、楽しい一日でした♪

2013/7/25

大人の遠足最後は土砂降り(7/18)  ■国内旅行記(箱根方面)

一日は一日なので、ゆっくりして行く事にして、夕飯も一緒に食べて行くことにしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりとした、お洒落な一軒家の見晴らしの良いレストランです♪

照明が素敵ですが、此処は和食?のお店みたいですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

メニューを見ると、焼き物の産地の名前が付いている物も有るので、若しかしたらその焼き物の器で出て来るのでは?と「益子」(天麩羅御膳)をチョイス♪

クリックすると元のサイズで表示します

涼しそうなガラスの大皿の上に、三種類の小鉢。

テーブルの上のランプが良い感じ♪

クリックすると元のサイズで表示します

ランチを、遅めに頂いたのに、夕食は早め〜〜お腹空かないし食べられるかしら?とメニューを見ると品数多い〜〜

でもひんやりとして、さっぱりとした物だったので、あらら〜お喋りしながら食べられちゃいますわ♪

クリックすると元のサイズで表示します

土鍋で炊いた御飯が運ばれて来て、一膳目は普通に炊き立てを頂いて、二膳目はおこげをお出汁の効いたお茶漬けで頂いてくださいと言われ、私は普通に一膳しか食べられませんでした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

三人とも別の御膳を注文したので、テーブルには大きな大きな器で、乗り切らないくらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

お料理はどれも美味しかった〜

ご馳走様でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お土産に、干物魚フグを保冷パックにいっぱいつめて、夫からのリクエストで、小梅・梅干を購入して、それぞれ、別の乗り物で帰ってきました電車が・・・・・

最寄り駅に着いた途端に、凄い雨雨雷雨雷が降ってきました。

まさにバケツをひっくり返したような勢いの雨でした。

さっきまで晴れていたのに、駅で足止めです。

クリックすると元のサイズで表示します

あまりの雨に呆然と。。。。。

夫に迎えの連絡を入れるが、10分くらい待ては、降り止むからと、迎えに来てもらえません・・・・

道の向うにはタクシーが停まっているのに、だれもこの雨で走っていかない・・・・

やむ保障は無いし、どうしょう?と思っていたら、一人が走った

続いて私も走ってタクシーに乗って帰りましたが、夫の言ったとおり、なんと途中で止んじゃいました・・・

は〜〜明日早くに徒歩で駐輪場まで自転車取りに行かなくちゃ〜〜〜

長い一日でしたが、楽しかった遠足です。


2013/7/25

大人の遠足♪(7/18)その2  ■国内旅行記(箱根方面)

クリックすると元のサイズで表示します

ようやく芦ノ湖に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

驚く事に、ここではまだまだ紫陽花が満開でした♪

それくらいに涼しいと言う事でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと遅めのランチの場所は此処です。 

なんと芦ノ湖を見ながら「足湯」が出来るんですね。

時間が有ったらゆっくりしたかった。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ開店をしたばかりの此方は、一階がベーカリーです。

レストランは三階にありました。

一時を過ぎていたでしょうか?

お客さんは、まばら。

カウンターの席からは、芦ノ湖が一望できます♪

さえぎる物が無いんですよ♪

クリックすると元のサイズで表示します

私も目の前では、クレープを焼いています♪

見ていると食べたくなって、デザートで頼もうと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

私の注文したのは、ボルシチ?だったかな・・・・

野菜がゴロゴロ入っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ベーカリーだけあってパンも美味しい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

今度は私とkさんが注文したクレープを焼いて貰っています♪

この時点で、お客さんは私達三人だけ♪

クリックすると元のサイズで表示します

クレープを盛るお皿が

レッドとゴールドの凄い〜〜〜〜派手なの〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと近づいてと・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

凄いでしょう〜〜キンキラ金

クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールドのお皿には、バナナクレープ。

クリックすると元のサイズで表示します

レッドのお皿には、マンゴークレープ。

クリックすると元のサイズで表示します

何やら鉄板で焼いているようにも見えますが、正反対のキンキンに冷えている石板です。

冷えているから表面が白くなっています。

Mさんが選んだデザートはアイスクリーム。

幾つかのトッピングを選ぶと、石板の上で混ぜ混ぜしてくれるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

ハイ〜〜出来上がりました♪

ブルーベリーと何かを混ぜて出来上がりました。

数日前に開店したばかりと言うことで、まだ慣れていない?のか、ナイフとフォークを出し忘れたり、お砂糖を忘れたりと、緊張されているのが微笑ましい〜〜

ゆっくりして行ってくださいとのお言葉に甘えて、四時近くまで食べてお喋りしていました♪

有り難うございました♪

クリックすると元のサイズで表示します

遠くまで来たので、遊覧船に乗ろうとしたら、駐車場が五時で締め出されるので、五時までの料金を先に支払って、チケット売り場に行った所、一周する遊覧船は3時半でもうお仕舞いとの事で乗れませんでした・・・・

ゆっくりしすぎました。

クリックすると元のサイズで表示します

だったらモーターボートはと行って見れば、店じまい・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

写っている遊覧船は、戻ってこないんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

仕方が無いので、紫陽花と記念撮影して、山を下ります。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/25

大人の遠足♪(7/18)その1  ■国内旅行記(箱根方面)

いつも着物で会っている仲間と、今年は暑いので、着物はパスして、ちょっと遠出する事にしました電車

クリックすると元のサイズで表示します

横浜駅のホームで待っていると、何やら見たことの無い電車が入ってきました。

調べて見ると成田エクスプレスとの事で、私は乗る事が無いので、変わった形にビックリしました。

クリックすると元のサイズで表示します

Mさんは遠出は初めてなので、ここで軽くお茶して箱根に向う事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ケーキを見ると食べたい〜〜衝動に駆られましたが、我慢・我慢。

ここで、食べちゃうと美味しいランチが食べられないので・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

此処は産直の野菜やお花も販売していて、近ければ買って帰りたいけれど無理。

小さい小さい真っ赤なバラをオアシスに、お花の部分だけ差して、まるで苺ケーキのようオアシスが見えないくらいぎっしりと差して、販売していました。

水揚げも良くて、長持ちするのね♪(画像なし・・・・)

此処でジュースを選んでと。

クリックすると元のサイズで表示します

パンのコーナーで、マカロン風のクッキーを選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

お店が見える木陰に成っているテーブルと椅子の所で、お喋りしながら、ジュースとクッキーで休憩♪

そよ風が吹いていて、涼しい〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

記念写真コーナー?で三人揃って、セルフタイマーで。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気も上々で、気持ち良い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

交代で、写しあう。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、着物やさんに寄ってみたら・・・・お休みでした・・・残念。

クリックすると元のサイズで表示します

芦ノ湖に向ってゴー

2011/12/26

真鶴半島(12/21)  ■国内旅行記(箱根方面)

お山のてっぺんから下りて来て、漁港の見えるレストランで食事をして、ドライブをしながらお喋りをしていると、どこか見た事のある景色ではないですか♪

クリックすると元のサイズで表示します

若しかして、真鶴半島?

此処は夫と今年の初めに、訪れた所です♪

今日は本当にお天気に恵まれて、暖かい一日です♪

ドライブインに車を停めて、三石海岸の途中まで、降りて行くことにしました。

つまずかない様に、気をつけて。

クリックすると元のサイズで表示します

階段を下りて、渡り廊下から、お二階の方に入って行きました。

前回お目にかかった、望月秋羅さんが何人かの方に、竹筆で、今年の干支の、「辰や「愛」と言う文字を書いておられました。

クリックすると元のサイズで表示します

前は入り口の正面に机が置いてあったのに、窓際に移動されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

持っていらっしゃるのは、筆ではなくて、竹の根っこ?で作られた竹を筆に見立てた筆です。

クリックすると元のサイズで表示します

極細から中筆・極太まで沢山、置いてあり、額もありました。

クリックすると元のサイズで表示します

前回来たのは、震災前だったので、無かった、「幸福・絆」と書かれた、鐘でした。

ちょっと鳴らしてみました♪

家族の絆が強まります様に♪

皆が幸せになりますように♪

クリックすると元のサイズで表示します

お店の方に写して頂きました。

「Kさん♪こんなに遠い所まで連れて来て頂いて、有り難う♪」

いつもKさんが遠くまで上京してくれているから、会えるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

真鶴半島を走りながら、東北の海もこんなに穏やかだったのになぁと思いながら、眺めていました。

クリックすると元のサイズで表示します

小田原の駅に向って走っています。

クリックすると元のサイズで表示します

駅で横浜方面の電車が入って来て、アナウンスで、横浜より先の最寄り駅に近い駅に停まると言うので、アイフォーンの検索を無視して、そこで乗り換えたら、思いの外歩く事になり・・・大失敗。

次回からは、やはり横浜で乗り換えることにしました。

運転有り難うございました♪


2011/12/26

禁煙では!(12/21)  ■国内旅行記(箱根方面)

此方に来ると、ランチは何故か?洋食が多いと思います♪

今日も洋食です♪

ちょっと遅かったので、店内はお客さんが多かった。

私の席からは、海が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチコースで、私は、珍しくお魚を注文。

クリックすると元のサイズで表示します

生野菜食べ放題?バイキング?

でもレタスと胡瓜とトマトだけ。

トマトが苦手なので一切れだけ。

胡瓜食べていないわね・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

前菜には魚介類がたっぷりと♪

ゆっくり食べて、話に夢中になっていると、二人の間に白い糸の様な物が、左から右にふわふわ〜

何だろう〜

又話していると、またふわふわ〜

何と!!!

左隣の席の男性がタバコをプカプカ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

気になって、メインの料理も味わえない・・・

隣だから私が手で煙を払っているのが見えるのにお構い無しで、モクモクモクと!!

私達のテーブルには灰皿が無いのに。

良く見ると、Kさんの座っている背のガラス所に灰皿が置いてありました。

店内は煙が充満してます。

一時間ほどして、男性二人が出て行ったので、いったい何本吸って行ったのかと、画像に収めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

一時間ほどの食事の間に10本ですよ!!!

神奈川県は若しかして、喫煙禁止では?

調べてみました。

神奈川県は、受動喫煙防止条例、禁煙条例ともいう。

レストランでは禁煙あるいは、分煙と成っていました。

会計の時に、Kさんが、オーナーは若しかして喫煙者でしょうと。

やはりそうでした。

2011/12/26

ちょっと遠出。(12/21)  ■国内旅行記(箱根方面)

先日の銀座の時に、「20日から暇に成るから、早くに家を出られるわ」と話して居ました。

「だったら、此方に来ない?」と言われたので、「早いから洋服でね」と、出掛ける事に成りました。

クリックすると元のサイズで表示します

小田原駅に10時半に到着しました。

予定では、10時だったんですよ。

Kさんの運転で向かった所は、お山のてっぺんの此処です。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ早いのに、駐車場は、車がいっぱい止まって居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

眼下には、相模湾が一望出来ます。(アイホーンで投稿していたので、誤字が・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

屋根が低くなっている所は、お花屋さんです。

中に入ると、此方で収穫された野菜が売っていました。

買って帰るには、重いしね・・・

食事にはまだまだ早いので、「お茶が出来るかしら?」と訪ねると、もう予約でいっぱいとの事・・・

テーブル席は、いったい何人が座れるのかしら?

広くは無い。

誰も座っていないのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

室内の席には座れないけれど、外でなら食べられると言われても、晴れているけれど真冬で寒い〜し、お山のてっぺんだしね。

クリックすると元のサイズで表示します

此処まで来たのだから、ケーキを食べたいのは山々ですが、諦めて、二人が買ったのは、ジャム用のシリコンヘラのスプーン一本ずつ。

クリックすると元のサイズで表示します

自動シャッターで記念の写真。

床ばかり写って、赤い部分が写らなかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お天気に恵まれて、この展望♪

春に成ったら此処は畑に成るのかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場に降りてゆく所から、写してみました。

本当の良いお天気でした。

此方が良いお天気だったら、北陸の方は雪が降っている事でしょう・・・

表と裏、お天気は本当に逆なんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

途中車の中から景色を写す。

伊豆に行く時に何時も通る高速道路だと思います。

2011/9/6

たまには此方から遥々と♪(9/5)  ■国内旅行記(箱根方面)

Kさんから台風の影響で、旅行をキャンセルして、「暇になったから、たまには、此方に来ませんか?」とお誘いを受けて、「行く♪行く♪」と即答。

「それでは1日にお待ちしております♪」と楽しみにしていたのに、それなのに、台風12号が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

日にちを変更して、5日に行く事にしました♪

二人だけなので、時間は決めないで、私が電車に乗ったら連絡する事にして、「横浜から電車に乗りました」と連絡を入れると、「此方は止みそうもないです。」

「こちらは晴れているんですけど♪」

クリックすると元のサイズで表示します

途中に二回ほど空模様の連絡をするが、「小降りに成ったけれど、傘は必要です

「こちらはまだ曇っています」とメールしていたら、急に凄い雨が降ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしている内に到着

こんな空模様なので、二人とも「着物を着ていきます」とは、出ませんでした・・・

到着にあわせて、車で出迎えてもらい、昨日の「ビフォーアフター」で箱根マイセン美術館を遣っていた話をしていたら、前に袋帯で緞帳を作った、「箱根湯本の見番が直ぐ其処よ♪」と言われ、その前を通ってもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

TVで見たのと同じで、新築の様に綺麗〜〜一階だけ。

細い路地の角地で、車が一台通れるだけ。

車の中からパチパチとシャッターを切る。

ミーハーです♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日の目的地は、前に富士屋ホテルのメインダイニングで食事をしている時に、窓から工事しているのが見えました。

会員で無いと利用できない所に、会員でない者同士が利用させて貰いました♪

Kさんの友人が会員なので、その方の紹介で、Kさんが。

其処に又会員でない私がお邪魔したのです。

クリックすると元のサイズで表示します

凄く敷居が高いと思ったのですが、紹介?らしい方々が何人も居られたので、ホッとしました。

前に同系列のホテルに会員のSさんと一緒に泊りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日は予約していなかったので、イタリアンと中華料理のどちらかなので、中華料理を選びました。

前回のお台場のホテルの中華料理と比べてみよう♪

クリックすると元のサイズで表示します

此方はナプキンが布で、ナプキンリング使用♪

お箸は紫檀?

あちらは、紙ナプキンに割り箸でした。

注文したのは「カジュアルランチ」で、あちらの半額ほどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

前菜
「三種前菜盛り合わせ」

クリックすると元のサイズで表示します

スープ
「干し貝柱と茸入りふかひれコラーゲンスープ」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

炒め物
芝海老と青利烏賊バジルソース炒め
「旬野菜にカニ醤を添えて」

一瞬お豆腐の上に盛り付けて有るのかと、二人とも思っちゃった器でした。

クリックすると元のサイズで表示します

赤と黒を基調にした内装は、はっと目を惹きます。

さらに、レストラン中央の吹き抜けに設置されたモニュメント(オブジェ)が大変豪華で天井まで伸びていて、素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

点心
「熱々飲茶三種」
<洋葱焼売 潮州粉果 水晶蝦餃>

蓋をしてある所を写そうとしたら、シャッターがちょっと遅くて、蓋を取った所で、カシャ。

クリックすると元のサイズで表示します

すのこの下からは、湯気が立っています。

中を見てみると、熱湯に小さな袋が入っており、それが沸騰させていました。

凝っています。

クリックすると元のサイズで表示します

海鮮料理
「カレイと夏野菜の香港スパイシーソース」

「赤い粉は何ですか??」と二人同時に質問しちゃいました。
パブリカでした。

クリックすると元のサイズで表示します

御食事
「梅肉と青紫蘇のチャーハン」
または
「平打ち麺の特製ジャージャン麺」

クリックすると元のサイズで表示します

甜品
「本日のデザートプレート」

杏仁豆腐は、とても美味しかった♪
小さい容器にはシャーベット。

お茶は途切れる事無く、補充されて、サービスは上々でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お喋りしながら食べていたので、回りを見ると、もうお客さんは私達だけ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それならばと、遠慮なく二人一緒に写していただきました♪

クリックすると元のサイズで表示します

会員制だからなのでしょうか?ホテルよりもリーズナブルでした。

ご馳走様でした。

どれもとても美味しかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

食事を食べ終わったばかりなのにオープンテラスに向かいました。

あいにくの雨で、外には出られませんが、テラス前の席に案内して頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

到着した時には、まだ綺麗な山々がくっきりと見えていたのに・・・あとで写そうと思っていたら、霧が掛かってきて、真っ白に成ってしまいました。

とても残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

此方で一番人気の桃のショートケーキを注文♪

クリックすると元のサイズで表示します

スポンジ部分と、桃とクリームの部分が逆転(二倍以上の差)しているほどのボリューム♪

何だか嬉しい〜〜

食事の後にもデザートを頂いたのに、ペロリと食べてしまいました。

甘さとても控えてあり、後味すっきり。
後一つ食べられるかも??

クリックすると元のサイズで表示します

雨が上がってきて、霧も晴れてきました。

完全に晴れてくるまで居たら、家に着く頃には真っ暗に成るので、此処で切り上げる事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

グラスが逆さに綺麗に並んでいて、キラキラしていました。

お泊りの時には此処で朝食でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します 

ロビーの大きオブジェの前で、写して頂く。

皆さん写しなれていらっしゃる。

あら〜黒の床に黒のパンツでは、足が無いように見えるわぁ〜〜

雨が止んでよかった。

小田原駅まで送ってもらい、今度は是非着物で会いたいわね♪

2011/5/12

SORAの貸切露天風呂(5/2)  ■国内旅行記(箱根方面)

宿に着いた時に、係りの方から、貸切露天風呂の希望の時間を聞かれ、5時に入れる事に成りました。

貸切露天風呂は2ヶ所あります。

クリックすると元のサイズで表示します

予定の15分前に、電話が掛かってきて、5分前にフロントに行って、鍵を受け取ってきます。

行き方を書いたファイルが入った籠を受け取って、持参のタオルを入れて、教えてもらったとおり、行きました。

外に出るときには外用の草履に履き替えて、赤い橋を渡ります。

クリックすると元のサイズで表示します

赤いつり橋を渡り終えたら、露天風呂の「岩」と「伊豆石」が有ります。

クリックすると元のサイズで表示します

私達は、奥の「石」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

これぞ露天風呂と思われる、石で作られた、たっぷりとした広さのお風呂でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

遠くには、修善寺の町並みが、見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

どんどん湧き出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりと浸かって、景色を眺めたり、半身浴をしたり、広い空を眺めたり、露天風呂ってこうじゃないとと、この宿を選んで良かったと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

日が暮れてきて、灯りが灯りました。

暗くなってのお風呂も、又違った雰囲気で、良いのだろうと思いながら、まだ時間が有ったけれど、早めに上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

季想の湯と書いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂には傘が掛けてあるのを見るけれど、雨が降って来たときに、使うのでしょね。

クリックすると元のサイズで表示します

とてもツルツルとした、熱めのお湯でした。
身も心もゆったりとして、今夜はゆっくりと眠れるでしょね♪


2011/5/8

箱根旧街道甘酒茶屋(5/2)  ■国内旅行記(箱根方面)

旧東海道を走ると、右手の方に赤い毛氈の茶屋が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前に子ども達と一緒に来た事のある、甘酒茶屋のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

最近新しくリニューアルした様で、中の間取りが違っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

幾つもあった茶屋は、もうここ一軒しか残っていないそうです。

夫が頼んでくれた甘酒。(飲んでいるから一個しか写っていない)400円

お箸に、箱根寄木細工がしてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

他の人が食べていて。美味しそうだったので、注文したうぐいす餅。450円

添えてある、漬物がこれまた美味しい。
早速買って帰る。
小田原市にある、しいの食品の山ろく漬け。
味六菜と言って、6種類の野菜が入っているたまり漬け♪

クリックすると元のサイズで表示します

若者が多く休憩しています。
サイクリングの人が多いいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

石碑の前で。

クリックすると元のサイズで表示します

中に入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

昔の農機具や籠が、展示してありました。

クリックすると元のサイズで表示します

これから今夜の宿のある、修善寺に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

走っていても、車が前後に来ない〜〜
対向線にも、車は見えないです。

クリックすると元のサイズで表示します

走っているとサイクリングの人が何人も連なっていましたが、写せなかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ハイキングをしている人も見かけました。


2011/5/7

朝風呂から朝食♪(5/2)  ■国内旅行記(箱根方面)

昨夜は、食事処でも、コンロ6台も同時に点火で、暑くて、部屋に戻っても、まだ暑い〜〜〜

これじゃどうにも成らないので、エアコンを点ける事にしましたが、効かなかったのか、結局はそのままで寝苦しい夜でした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

だから朝の、露天風呂に入った時には、ほっとして、今回の宿の中で、一番良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

障子を開けると、掘りごたつ風の居間が見えます。

露天風呂は、やはり外にあるのが、露天だと思います。

幾らサッシで閉まっていても、室内と同じで、一日中42度で沸いている隣で寝るのは、辛いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜と同じ食事処で朝食です。

障子もサッシも開けてあったので、緑の山々が清々しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

宿によっては、わざわざ干物や味噌汁をコンロで暖める所があるが、今回はそうでなくて、良かった。

何でも一人分ずつのコンロってのは、私は好きではないです。
美味しいと思わない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

干物に生野菜・刺身・生たらこ・蒲鉾・玉子焼き・焼き海苔・金平・焼き海苔・烏賊の塩辛・香の物。

クリックすると元のサイズで表示します

小さめの蓋物にはお粥。
大き目の蓋物には、真っ黒に見える(味も濃い)かぶと煮。
デザートはパインとグレープフルーツ。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は別館のレストランでバイキングと、お食事処での和食と選べました。

普段はパン食なので、朝食は完食できませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

湯豆腐が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜の夕食時に、係りの方に写して頂いた写真を額に入れて、プレゼントされました。
有り難うございます。
記念になります。

クリックすると元のサイズで表示します

チックアウトした時には、お見送りして貰え、記念写真をお願いしました。

クリックすると元のサイズで表示します

藤が見事に咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関前で、もう一枚。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの前の橋が、大名行列の飾りで出来ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はもう一泊しました。

これから芦ノ湖を通って、伊豆に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/5/6

お食事処での夕食(5/1)  ■国内旅行記(箱根方面)

夕食は、「風の庵」に泊っている人が食べる、お食事処に案内されました。

7・8割がたテーブルに並べてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

1・食前酒 桜花一輪酒
  桜花の香

桜の花が浮いていました

クリックすると元のサイズで表示します

運転ご苦労様でした。
まずは乾杯〜〜カクテル

クリックすると元のサイズで表示します

2・籠小鉢

河豚皮白和え
蓮豆腐山葵醤油
山菜浸し

クリックすると元のサイズで表示します

3・飾り雛

夫婦雛の酢の物
アボガドソース
彩葉

クリックすると元のサイズで表示します

4・レディース

小田原鯵
飾り刺し 平目刺し 本鮪
レディース大根盛り

クリックすると元のサイズで表示します

5・お口直し

三浦地鶏コラーゲン
焼鯛スープ

クリックすると元のサイズで表示します

6・塩釜焼き

地魚類の季節焼
杉板香板焼蕗味噌
添え物

クリックすると元のサイズで表示します

中身が何なのか?蓋を開けてみる・・・

クリックすると元のサイズで表示します

焼き上がり。

わざわざコンロで焼く程の事も無い?と思った。

クリックすると元のサイズで表示します

係りの方が、コンロに火を点けに来た時に、写真を写して下さって、明日プリントにして頂けるそうです。

私のカメラでも写してもらう♪

クリックすると元のサイズで表示します

7・小鍋

足柄変わりシャブ
卸し青海苔薄口出し

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

レンゲの中に入っている青海苔を煮あがった小鍋に入れてから、しゃぶしゃぶする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

8・揚げ物

山菜の天麩羅。
たらの芽 ここみ等

赤い岩塩で頂く。

クリックすると元のサイズで表示します

9・お食事

釜焚きご飯。焼き鯛ほぐし。

クリックすると元のサイズで表示します

夕食に一人コンロが三台。
二人で六台に火が入り、広くない食事処はこれまた暑くて、何度も窓を開けたり締めたり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

小皿にほぐした鯛が入っているので、ご飯に掛けました。
お釜に入れて、混ぜるのでしょうが、そんなに食べられないので。

お椀は揚げの味噌汁。


10・水菓子

季節のオリジナルフレッシュ&季節のアイス。

クリックすると元のサイズで表示します

桜のアイス。

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーとフルーツにプチケーキ。


お値段の割には、お料理は普通〜〜
一品ずつ持ってサービスして貰えるのかと思っていたが、持ってきたのは、お口直しのスープと天麩羅と、お椀に、デザートぐらいでした。

ちょっとガッカリ。

2011/5/5

ホテル南風荘に宿泊(5/1)  ■国内旅行記(箱根方面)

クリックすると元のサイズで表示します

予定よりも一時間早くに到着して、車を正面玄関前に泊める。
誰も出て来てくれない・・・

車の中で待っていると、やっと駐車係の男性が遣って来て、車のキーを預けて、車を引き渡す。

ロビーに入っても、誰も出て来ない・・・
フロントに行って、チックインをする。

最初から印象があまり良くなかった。

洋服を着た係り?の人が荷物を持って、部屋に案内をしてくれる。

クリックすると元のサイズで表示します

エレベーターで三階まで上って、廊下を歩く。

クリックすると元のサイズで表示します

突き当たりの格子戸の先が、お部屋らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

その手前の左が、夕食と朝食を頂く食事処だと言われる。

クリックすると元のサイズで表示します

「風の庵」と書かれた扉の先に、またまた廊下が。
両脇にお部屋があって、どの部屋も「風の○○」と最初に「風」と書かれたお部屋が並ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します

先ほどの廊下と違い、絨毯が敷いてある。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちのお部屋は「風の音」

ドアを開けて中に入ると、なんだか変わった間取りで、今まで色々泊ったけれど、初めて。

空間を丁度四等分したような感じ。

入り口から見て左の手前が、マットレスを敷いたベット風の和室です。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋に入ったら、む〜っとして暑いので、なんだか顔も汗ばんで居ます。

畳は半畳の縁無しの、琉球畳でした。

クリックすると元のサイズで表示します

右奥が、堀コタツ風のテーブルには、おしぼりと、お茶菓子が置いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

窓の外には、南風荘の別館が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

此処は本館で、別館が新館です。

別館は大浴場が無いので、渡り廊下を通って、エレベーターで本館まで入りに来なくては成らないそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

窓から見える別館のアネックス。

クリックすると元のサイズで表示します

堀コタツ風の場所から、向こうを見ると(入り口から見ると、右手前)TVの裏側と、パーティーシンク。

クリックすると元のサイズで表示します

右手前のソファーに座ってTVを見る。
空気清浄機設置。
TV下が冷蔵庫。

クリックすると元のサイズで表示します

茶器セット。

クリックすると元のサイズで表示します

自分でお茶を入れました・・・

係りの方(着物着用)が来たのは、随分と経ってからでした。
「部屋の中が暑いです」と言ったら、係りの方も「暑いですね」と言っていたが、そのままずっと暑かった・・・、

クリックすると元のサイズで表示します

和室と、露天風呂の間が洗面所です。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂は左奥にありましたが、室内に向かって、二方向が、サッシに障子。
一日中沸いているので、部屋の中が暑いのかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂と言っても、殆どが室内。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂は、とても良かったです。
信楽焼きにゲルマニウムを練りこんである、湯船です。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂付きのお部屋の湯船は、全て違い、お部屋の間取りも全て違うそうです。

私達は、普通の座敷が良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

本館は古いので、階段の踊り場には、古い感じの絵が描かれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

女性の大浴場です。

混んでいて、此処までしか写せませんでした。

エステ・マッサージ・足裏マッサージ・タイ式マッサージ等、色々ありましたが、何しろ混んでいて、時間が取れず、脱衣所にある有料最新式のマッサージ機で二回遣ってもらいました♪

夫は足裏マッサージを遣ってもらえたそうです♪
クリックすると元のサイズで表示します

館内何処を見ても、花一輪たりとも活けては無かったです。

お食事処に、活けてあると思った花は造花でした!


フロントで聞いて見たけれど、生花は活けてないとの事・・・・
ガッカリして、ロビーを写す気が起きませんでした。

ちなみに鎧兜が二台飾ってあり、観葉植物が幾つも置いてありました・・・

2011/5/4

箱根湯本へ(5/1)  ■国内旅行記(箱根方面)

チャーリーが亡くなってから、初めての旅行。(4ヵ月半)

震災の為に、客足が遠のいていて、旅館が悲鳴を上げているとTVのニュースで聞いていた。

いつもなら連休中の混んでいる所には出掛けないのだが、近場の温泉で探してみたら、連休に近いのに、空いていました♪

夫の休みは、30日から5日までなので、1日と2日に予約を入れました♪

1日の午前中に旅の準備をして、お昼前に出発しました。

クリックすると元のサイズで表示します

助手席にチャーリーが居ないのが不思議な感じがします。(出掛ける時に、いつも助手席に座っていたから)

第三京浜から横浜新道を通って、西湘バイパスを通って走りました。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり震災の影響で、道路がこんなに空いているのかしら?
全然車が走っていませんでした♪

途中サーフィンをしている若者が沢山居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

途中サービスエリアで休憩。
海の近くを走っていると、どうしても津波の事を考えてしまう・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お腹が空いて来たので、お店を探しながら走る。

小田原あたりで、小料理やさんが有ったので、入ってみる。

クリックすると元のサイズで表示します

夫はマグロづくしのお刺身定食を注文。

クリックすると元のサイズで表示します

私は天麩羅定食を注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

年配の方が、運んでくれる家庭的な雰囲気のお店。

クリックすると元のサイズで表示します

海老の大きい事。
それが2尾もあって、カラッと揚がっていて、プリプリでアツアツ。

クリックすると元のサイズで表示します

美味しかった♪

何処にも寄らないで、このままホテルに直行する事にしました。

4時に到着予定と宿に知らせてあったけれど、丁度3時に到着。

2010/9/22

つるし雛(9/11)  ■国内旅行記(箱根方面)

先日品川駅で、Kさんと会った時に、「11日で切れる回数券なんだけど、使って来る??」と言われたので、即答で、「行く・行く♪」と言って、片道切符で、小田原までの、日帰り旅行?をして来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

新幹線はどれ位振りだろうか??
若しかして京都に行った時以来かも??

クリックすると元のサイズで表示します

ほんの短い乗車だけれど、旅気分を味わって、お茶と景色を一緒に♪

クリックすると元のサイズで表示します

お天気にも恵まれて、良い気分を味わう間もなく、到着です♪

クリックすると元のサイズで表示します

小田原には何度か訪問しているけれど、新幹線は初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

自動シャターで、写す。

駅前に車で迎えに来て貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

まずは腹ごしらえと、連れて来てもらったお店は、お洒落なレストランでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

土日はランチメニューが無いとの事で、お店は空いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

厚い木のテーブルに、タイルが埋め込まれており、ナプキンは色違い。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと前に会って、色々話したのに、またまた聞いて欲しい事もあり、メニューを見て、決めるよりも、話に夢中。

クリックすると元のサイズで表示します

前菜が運ばれてきましたが、説明を聞いていない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

大きなガラスの平皿に、小鉢に盛りつけられた品々。

クリックすると元のサイズで表示します

私が注文したのは、和風ハンバーグ膳(国産牛肉100% 職人の手ごねハンバーグステーキ)

クリックすると元のサイズで表示します

店主こだわりの器での、お食事は、美味しい〜〜と味わう暇も無いくらいに、話が次から次ととどまる事が無かった。

クリックすると元のサイズで表示します

ミネラルウオーターのサービスが何回も有り、美しい景色を見ながらのお喋りは楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します

向うに見える道路は、何度も通っている♪

クリックすると元のサイズで表示します

サラダの器が、金魚鉢♪
可愛い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

ハンバーグは荒挽きで、柔らかかったのですが、私には甘め・・・で、残してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯はお釜で炊いてあり、ご飯を軽く一杯と、後は、おこげで、お出汁を注いでの、お茶?漬けで頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーとデザートは別料金でしたが、ケーキを注文したら、こんなに沢山並んでいましたが、お喋りしているうちに、アイスがとろけて来てしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろお店が準備中になるので、これから何処に行こうか?と話して決めたのは、何度か行った、あそこにしました。

直ぐ近くです。

このお店で色々見せてもらっていると、必ず咳き込んで・・・・ホコリとカビ??

早々に引き上げて、「じゃぁ、あそこに行きたいわ♪」と大磯?平塚?に車を走らせる。

そこのお店で最後に見つけたのが、吊るし雛♪

Kさんと私で、お店に置いてある、吊るし雛を全部買っちゃいました♪

Kさんは作るから、買わなくても良いんじゃない?と言ったら、見本にするからと♪
二人で二本ずつ購入♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あまりにも丁寧で、美しいので、見とれてしまいました。

古布の縮緬や、細かくてツンツンしている絞りを使って作ってあるので、もっと欲しくなりましたが、注文は受け付けないとの事・・・

赤ちゃんの髪の毛は、絹糸で一本一本束ねてあります。
おくるみで包んで紐で結わいてあります♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃん♪さるぼぼ?こちらも顔や髪の毛、頬紅等が綺麗に作られています。

リボンまで付けています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

桃も椿?も、どれも丁寧です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

ひよこに、雪洞♪

たまたま日本の三大つるし雛見るチャンスが有って、是非欲しかったのです。
(あえて作りたいとは、言いません)   

山形県酒田市の吊るし雛。→傘福

静岡県東伊豆町稲取地区の吊るし雛→雛の吊るし飾り

福岡市の柳川市の吊るし雛  →さげもん



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ