2013/5/17

沖縄旅行三日目(4/20)観光その3  ■国内旅行記(九州 沖縄)

国際通りから、四人がタクシーで世界遺産の首里城の入り口まで来ました。

以前の記憶は殆ど無いので、こんなに上り坂や急な石段を登るとは思っていませんでした。

最初に現れた華やかな門は、「守禮之邦」と記された扁額から「守礼門」と呼ばれるようになったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

18歳の時に父と二人で、初めて沖縄に行った時のアルバムの写真を、デジカメで写したので、光ってボケています・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

写真で見ると、守礼門の門柱が赤くない?ですし、門の前に車止めのようになっている物が無い〜

40数年前の、パスポートが必要だった頃です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、標高約130mの城郭の西側に築かれた場所で、那覇の街並みや那覇港、水平線上に慶良間諸島などを展望できました。

クリックすると元のサイズで表示します

450年もの間栄華を極めた朱色に輝く美しい王城の首里城。

私の建っている朱色の「浮道」

奉神門と正殿を繋ぐ道。

国王や冊封使が通る事が許された道。

クリックすると元のサイズで表示します

首里城は中国の紫禁城がモデルで、日本の城の天守閣は有りません。

日本建築の特徴の唐破風は備えている。

一見二階建てに見えるけれど実は三階建て。(三階は屋根裏部屋で使用されていない)

クリックすると元のサイズで表示します

正殿の屋根には、龍の頭が3体あり、正面の龍頭には、長く伸びた身体があり、何とその身体が正殿内を貫いているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

「正殿玉座」は、正殿一階の御座床と呼ばれる王座。

正殿内は、一階が政治で、二階が王家の行事が行われていました。

クリックすると元のサイズで表示します

正殿は政治や行事を司った首里城の中心部で、国王の正座、御差床の特に二階は金の龍柱が立つ絢爛豪華でした。

クリックすると元のサイズで表示します

「御庭」は四方を建物で囲まれた広場。

正殿・南殿・番所・北殿・奉神門で囲まれた広場で、正面に見える正殿外観の存在感に圧倒されます。

茶色の敷瓦が縞状に敷かれていました。

場内では、男性の沖縄の着物を着た方が、説明をされていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

撮影許可された所だけ写して来ました。

中学の修学旅行の生徒とも一緒に見学してきました。

私には韓国の宮殿にも似ていると思いました。

お二人は免税店に行かれると言うので、私達はまたタクシーで国際通りまで戻りました。

集合時間まで、お店を見て歩きました。

気に成るお店が有ったので、ちょっと入ってみる事にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄特有の反物や小物が色々あり、有名な方の作品も展示され居り、まじかで見せていただきながら、色々とお話させて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

今から買うには遅すぎる・・・・ので、見てお話だけでした。

処分を考える年齢なので・・・・

棚の上には宮様のお写真も。

クリックすると元のサイズで表示します

琉球壁上布のハギレを5枚セットで買って、何を作ろうか色々考えて、ハギレ全て無駄にしないで、巾着を作る事が出来ました。

裏と表です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

琉球壁上布って初めて知りました・・・

上布なのに、麻ではなくて、正絹で、皺にならず、パリッとしていました。

(巾着が立ちました。それくらいパリッとしています。)

着物で着ると涼しいのでしょうね♪

2013/5/17

沖縄旅行三日目(4/20)観光その2  ■国内旅行記(九州 沖縄)

本日の観光は、国際通りで、四時間の自由行動です。

オプションで昼食付きで、南部観光の方がたとは、国際通りでお別れです。

あら〜国際通りの画像が一枚も無かったわ。

クリックすると元のサイズで表示します

最初に入ったのは、珊瑚・真珠・アクセサリーのお店です。

丁度お昼時間だったので、美味しいお店を紹介してもらいました♪

なんとこのお店の真ん前のステーキレストランが美味しいと評判と教わったので、早速行ってみました。

キャプテンズ

クリックすると元のサイズで表示します

店内は船室のように成っていました。

入り口近くの大きな鉄板の席でした。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ鉄板の向うには、バスで前の席のお二人連れでした。

私達はテンダーロインステーキのコースを注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

四人を担当する方は、私が写していると気さくにポーズを取ってくれました

クリックすると元のサイズで表示します

塩コショウの容器を、上下に振りながら、クルクル廻したりしてのパホーマンスを見せてくれました。、

クリックすると元のサイズで表示します

包丁もリズミカルニ音を立ててのカットです。

クリックすると元のサイズで表示します

後でも演技をしているので、途中でぶつかったりして、焼くのも簡単では有りませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

・コンニャク魚のテリヤキ

・島とうふの紅いも鉄板焼

・玉ねぎのソテー

・もやし ピーマン県産焼野菜

・特製スープ

・フレッシュサラダ

・御飯かガーリックトースト。

クリックすると元のサイズで表示します

食事をしながら、お隣とこれから一緒に首里城にタクシーで観光に行く事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄はステーキレストランが多いのですね。

クリックすると元のサイズで表示します

とても柔らかくて、美味しかった♪

残さずに完食しちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

写してばかりいたので、食べるのが遅かった・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2013/5/17

沖縄旅行三日目(4/20)観光  ■国内旅行記(九州 沖縄)

ガイドさんが旗を立てて案内してくれたのが、「琉球村」です。

何と!入り口で全員集合で、記念撮影をするとの事。

以前は良く有ったけれど、最近では珍しいのでは?

(最後に購入を勧められましたが・・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

入り口で、園内の説明です。

県内各地から移築した築100年以上の琉球古民家が並ぶ風状たっぷりの、古き良き沖縄の暮らしが体験できそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

バスで走っていても、テレビとかで見る沖縄の家々は、殆ど見かける事が有りませんでした。

緑に白いコンクリートの家々ばかりで、バスポート無しの海外旅行を味わっているようでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

民族舞踊の衣装のお二人とすれ違ったので、一緒に写して頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

最初の古民家では、沖縄独特の着物を着て、機織をしているのを見せてもらいました。

衣装が暑くても涼しそうに見えました♪

次の古民家では、一服出来るように成っており、土間では、お菓子を揚げて居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

座敷のテーブルで、お茶とお菓子を頂きました♪

熱々で美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

昔は、土間で炊事をしていたんですね。

対丈の麻の着物で、頭には日本手ぬぐいを巻いて、キビキビとお仕事をされていました。

クリックすると元のサイズで表示します

水牛車でサトウキビを搾る昔ながらの、製糖法を見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

あらららら、水牛だけしか写していませんでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんぶる劇場では、民謡・芸能の舞台が見られました。

クリックすると元のサイズで表示します

シーサーと一緒に。

クリックすると元のサイズで表示します

これから、国際通りに向います。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/5/17

沖縄旅行3日目(4/20)  ■国内旅行記(九州 沖縄)

今朝の朝食は、和食を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

万座ビーチを眺めながらの食事は、美味しさも増しますが、和食は大皿に盛るよりも、やはり小鉢が良いわね。

クリックすると元のサイズで表示します

食後のデザートは、フルーツをたっぷりと。

ロビーには、朝市が立っていて、ジーマーミ豆腐、新物の黒糖、紅型のエプロン他色々買いました。

売店も充実して居り、琉球ガラスの小判形皿、紅型のスマホケース、紅型ハンケチ、お塩等も買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

食後のお散歩に、ビーチに下りて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

浅瀬の砂浜で、とても透明感の有るビーチです

クリックすると元のサイズで表示します

沢山の貝殻が、打ち上げられていました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はホテルを9時半に出発して、万座毛に向います。

クリックすると元のサイズで表示します

なだらかな丘を歩いてゆくと、海面から高さ20mの此れが噂の「ゾウの鼻」です。

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄有数の断崖から海を見下ろします。

クリックすると元のサイズで表示します

リゾートエリアのど真ん中。

眼下に広がるマリンブルーの海が美しい沖縄屈指の景勝地です。

クリックすると元のサイズで表示します

遊歩道を少し歩くと、いろんな奇岩が見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

対岸に見える建物は、宿泊しているホテルANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルです。

ズームアップで写してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋の窓から、此処が見えていたのですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

旅行中何とかお天気が持って、未だ一度も雨にはあっていません♪

クリックすると元のサイズで表示します

浴を言えば、もう少しブルーの空と海が見たかったです・・・・

此処にも売店がずらっと並んでいました。

昭和を感じる売店で、呼び込みが凄いのです。

此処では夫にTシャツ・自分用にブルーのイヤリングとネックレスを購入♪

イヤリングがなんと長さが違っている欠陥品・・・・(あとでアップします。)

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)夕食・エステ  ■国内旅行記(九州 沖縄)

今晩の夕食は、「琉球料理バイキング&ショー」を選びました。

案内された席は、舞台に向って、左の前列です。

↓左側が舞台の有る所。

クリックすると元のサイズで表示します

珍しい料理が沢山有ったので、少しずつお皿に取ったのですが、なんだか色彩的に暗いですね。

娘お勧めのジーマーミー豆腐もしっかり頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

豚足はパスしましたけど・・・

デザートには南国のフルーツを。

クリックすると元のサイズで表示します

琉球民謡が始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

美しい黄色の紅型の衣装で、ゆっくりの舞が始まりました。

伴奏は大き太鼓を抱えて、足を上げての正反対の激しい動きでした。

クリックすると元のサイズで表示します

古典女踊りの着付けに、花笠をかぶり手に四つ竹を持って優雅に踊る。

「四つ竹」と言う古典的な琉球舞踊で用いられるカスタネットの要領で音を鳴らしながら。

クリックすると元のサイズで表示します

中華街でも似たような珍獣を見かけたけれど、二匹が客席の後方から登場して、舞台に上がってきました。

三線と言う琉球王朝時代に中国から伝わってきた沖縄を代表する楽器を奏でながらの踊りです。

何となく獅子舞のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は三板と言う楽器で、左手指の間に吊るして使用するもので、右手指でトレモロ風に奏での踊りです。

最後にお客さんに使い方を教えて貰えました。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は太鼓と三弦で、凄い体力が居る舞だと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

足を高く上げながら、リズミカルに踊るのを、近くで見ていて、息つかいが聞こえてきそうでした。

太鼓を抱えて。

クリックすると元のサイズで表示します

ショーが終わってから踊り子さんたちとお客さんが舞台に上って、踊っていて、初めて踊り子さん達が、身長が低い事が分かりました。

舞台では皆さん同じだったので、小柄だと思わなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

小さくて可愛い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーの照明が点くと、またまた素敵です。

クリックすると元のサイズで表示します

このホテルにも沖縄では珍しい大浴場が有るというので、今日の疲れを癒したいと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

大浴場の近くにカーテンで仕切ったマッサージをして貰える所があったので、予約したら、何といっぱいで、1時間半待ちと言われ・・・ガッカリ。

それでも今日は良く歩いたので予約して、部屋に戻ろうとしたら、なんとエステルームが有るじゃないですか♪

クリックすると元のサイズで表示します

ドアを開けて、予約状況を聞いて見ると、二人とも今すぐOKとの事♪

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん此方の方が高そう〜〜と思っているのでは?

クリックすると元のサイズで表示します

そんなに変わらなかったので、ここでお願いしました。

今日はいったいどれ位歩いたのだろう?

普段の何日分も歩いたはず。

とろけそうな位、気持ちが良かった〜〜

明日は殆ど自由行動♪

クリックすると元のサイズで表示します

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)ホテル  ■国内旅行記(九州 沖縄)

今晩と明日二泊するホテルはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルです。

クリックすると元のサイズで表示します

万座の海を一望できる西海岸でも有数のオーシャンビューホテルです。

クリックすると元のサイズで表示します

景色と一体化するマリンブルーが華やかなお部屋です♪

クリックすると元のサイズで表示します

洗面所が部屋の中にあるのは、便利なのに、殆どが何故浴室の有るのかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

部屋から浴室の壁を見ると、何とガラス張りで、浴室の中が見えるんですよ

クリックすると元のサイズで表示します

浴室から海が見えると思えば良いのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜マリンブルーのお部屋に馴染むベストだわ〜

クリックすると元のサイズで表示します

ポットの下の敷き出しの中には、コーヒーカップ・湯飲み茶碗・琉球ガラスのコップが置いてありました♪

クリックすると元のサイズで表示します

これから、夕食は沖縄料理を選んだので、一階に下りて行きます。

エスカレーターの中から写しています。

クリックすると元のサイズで表示します

一階のラウンジの上の周りをぐるっと囲むようにして、お部屋が並んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

中庭のプールからホテルを写しました。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)観光その5  ■国内旅行記(九州 沖縄)

これからエスカレーターで、美ら海水族館に向います。

世界一世界初が多数ある日本屈指の水族館だとは、全然知りませんでした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

浅瀬から水深1000m付近まで沖縄の海を再現した水族館です。

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどりの魚が泳ぐ「熱帯魚の海」や神秘的な「深層の海」

クリックすると元のサイズで表示します

約70種・800群体の生きたサンゴを大規模飼育。

水族館沖合いから絶えず新鮮な海水と、太陽光を直接取り込む構造で自然に近い状態を再現しているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

世界最大級の大水槽の「黒潮の海」は、深さ10m・長さ35m・幅7mを誇る巨大な水槽です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジンベイザメ・ナンヨウマンタ・回遊魚たちが悠然と泳いでいるのは圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジンベイザメ・ナンヨウマンタの繁殖を目的とした複数飼育は、世界初だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

黒潮の海内には、ジンベイザメが3匹・ナンヨウマンタが6匹泳いでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

ジンベイザメのジンタは全長8.5m、陸上動物を含めて飼育下では世界最大と言うことは世界一と言う事です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジンタは1995年3月からの飼育開始で17年目を向え世界一を更新中との事です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジンベイザメのエサを食べる所を15時に見る事ができました。

垂直になって餌を食べる様子は迫力満点でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

マイクで解説して貰えるので、この時間に合わせて見学出来るように、組んでくださっていたのですね♪

帰ってから数日して、丁度テレビで餌やりを見る事が出来て、二度楽しめました♪

クリックすると元のサイズで表示します

ナンヨウマンタのファミリー展示も世界初だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

ナンヨウマンタの親子・兄妹を展示。

クリックすると元のサイズで表示します

2007年に飼育下でのナンヨウマンタの繁殖に成功したそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

これも世界初との事でした。

さ〜余りゆっくりとしている時間は有りません。

カフェもショップにも寄っている時間は有りません・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

要のところで写して貰いましたが、凄く疲れた顔をしています。

クリックすると元のサイズで表示します

急いで集合場所の駐車場まで戻らなくては成りません。

普段歩かないのに、いつもの何倍歩いた事でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

後はホテルに戻るだけ♪


2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)観光その4  ■国内旅行記(九州 沖縄)

次は、海洋博公園に向いました。

熱帯・亜熱帯の花や果樹が観賞できる熱帯ドリームセンターなど、沖縄の魅力を堪能できます。

クリックすると元のサイズで表示します

公園のほぼ中央に位置する中央ゲート。

駐車場から此処に来るまでも、よく歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

この見晴らしの良い場所に集合して、施設の説明を聞いて、150分の自由行動です。

クリックすると元のサイズで表示します

快晴だったらどんなに素晴らしい景色だろうと、残念で成りません。

クリックすると元のサイズで表示します

先ず最初は、建物から下りて、最初に向ったのは、丁度ショータイムの「オキちゃん劇場」です。

クリックすると元のサイズで表示します

途中には沢山のハイビスカス花が咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ショー歴36年の大ベテラン、オキちゃんを筆頭に愛嬌たっぷりのイルカたちが繰り広げるショーです♪

クリックすると元のサイズで表示します

トレーナーの合図に合わせて、ユーモラスな歌や迫力満点のジャンプや、色々な技をたっぷりと見せてくれました♪

クリックすると元のサイズで表示します

トレーナーとオキちゃんの息がピッタリで、何度も何度もシャッターを切っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

オキちゃん劇場が終わるちょっと前に出て、直ぐ傍にある食事処で、ランチをとりました。

私達が注文した後に、長蛇の列に成ったので、早めに出て良かった♪

クリックすると元のサイズで表示します

向うでは、巨大なイルカのショーも始まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

凄いです〜

プールを横断するようにして、空中高く飛んでます♪

クリックすると元のサイズで表示します

鳥の様に〜〜飛んでます♪

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄近海に生息している5種類のウキガメを飼育しているのを上から見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

うようよ泳いでいました。

横の階段を下りて行くと、水中観察室に成っており、泳ぐ姿を見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

直ぐ傍を、ガラスにぶつからないのかしら?というくらい、近づいてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

マナティー館では、絶滅の危機に成っている草食哺乳類・アメリカマナティを飼育しています。

体長は3から4.5mに成るそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

どう見ても、人魚には見えません・・・・でした。

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)観光その3  ■国内旅行記(九州 沖縄)

お天気はどんよりとして、晴れていたらどんなに美しい海と空だろうと、思いながら、外の景色を見ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

これから向うのは、古宇利島と、古宇利大橋です。

クリックすると元のサイズで表示します

うわ〜最悪の天候に成ってきました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

近づくに連れて、少しずつ回復してきたようです♪

クリックすると元のサイズで表示します

周囲8kmの小さな島です。

人類創世神話が伝わるなどパワースポットとしても知られている所です。

物産品販売所でやっと娘に頼まれた「島らっきょうの塩漬け」を見つけて購入♪

クリックすると元のサイズで表示します

砂浜に向って歩いていると、ハイビスカスの赤い花を見つけ、パチリと♪

もっと沢山咲いていると良いのにね。

クリックすると元のサイズで表示します

早速岩の上で、シャッターチャンス。

あ〜〜傘が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

だれも写り込まない様にして、ちょっと岩から下りて、今度は上手く行きました

先ほどのお天気を思うと、最高です♪

クリックすると元のサイズで表示します

尾我地島と古宇利島を結ぶ全長約2kmの橋で、沖縄最長を誇っています。

直線でこの長さで無料は、日本一だそうです♪

クリックすると元のサイズで表示します

砂浜は、とても綺麗な白っぽい砂でした。

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、貝殻を探しているようです♪

昨日Kさんに沖縄に来ている事をメールで知らせたら、沖縄の日差しを侮らないで、日焼け止めを塗らなくちゃ駄目よとのお言葉に、二人してホテルで日焼け止めを買いました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

カメラマンに成りたかったと言う添乗員さんに写して頂きました

クリックすると元のサイズで表示します

日焼け止め忘れたのに、サングラスは持って来ていました。

暑いくらいです。

(後で聞いたら、東京は真冬にぶり返しとの連絡あり。)

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)観光その2  ■国内旅行記(九州 沖縄)

ナゴパイナップルパーク

クリックすると元のサイズで表示します

係員に熱帯植物が生い茂っている温室に案内して貰いました。

約1000種類もの植物や果樹が有るそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

此処は、トロピカルガーデンで、パイン畑です。

こんなに小さなパイナップルもありました。

(以前花屋さんで売っていて、作り物かと思った物です・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

日付を直してない・・・・今日は19日です。

クリックすると元のサイズで表示します

パイナップル工場の前を通りました。

沖縄には二台しかない機械の内の一台だそうです♪

クリックすると元のサイズで表示します

週に2.3回しか稼動してないのに、丁度見る事が出来ました。

パイナップルカッティング工程が見れました。

パインがベルトコンベアーで運ばれて、芯がくり貫かれて、1.5cmにスライスされていました。

凄い芯の量!

クリックすると元のサイズで表示します

尖がり屋根のワイン館(日本初のパイナップルワイナリー)

新鮮なパイナップル100%

クリックすると元のサイズで表示します

入り口で風邪シロップのキャップ見たいな物を渡されて、ぞろぞろと歩きながら、次から次と、ほんの少しづつ試飲しながら、いろんなワインが飲み放題でした。

クリックすると元のサイズで表示します

大ホールは、ワインショップに成っていました。

続いてお土産ショップに成っていて、パイナップルの試食や海ぶどう・お菓子等、凄い数のお店でした。

クリックすると元のサイズで表示します

フ〜〜疲れた〜〜

二人で一つのソフトを食べながら、外で気に成った楽器?ちょっと高かったので、保留・・・・

プラスチックで出来た笛(オカリナの音色♪)

クリックすると元のサイズで表示します

ここで買ったのは、海草のスープです。

此れは美味しかったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

2013/5/16

沖縄旅行二日目(4/19)朝食・観光  ■国内旅行記(九州 沖縄)

お部屋からの景色は、お天気が良ければ、ベストの色の様な海・空が眺められたのに・・・

旅行中雨の予報だったので、雨が降らなかっただけでも喜ばなくちゃね♪

リゾートホテルなので、家族連れでゆっくり来て見たいです。

クリックすると元のサイズで表示します

添乗員さんに言われたとおり、朝食で下に下りるのに、エレベーターが来ない・・・・

古いからでしょね?

クリックすると元のサイズで表示します

普段はこんなに食べないのに、 ロールパンにクロワッサン・フルーツ・野菜サラダ・出し巻き玉子に肉じゃが。

クリックすると元のサイズで表示します

荷物をまとめて、レインボーカラーの大型バスに乗って、今日は一日観光です。

クリックすると元のサイズで表示します

最初に向ったのは、「森のガラス館」

クリックすると元のサイズで表示します

先ず最初に、手作りガラスのデモンストレーションを見せて頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

何が出来上がるのか?職人さんをぐるりと囲って、皆さん手元を凝視。

クリックすると元のサイズで表示します

台の上に有る何種類かの鋏を使って、ちょうどお祭りで見かける、飴細工の様にきようにチョキチョキと、鋏を入れて、見る見るうちに、動物らしい物が出来ていきました。(下が頭で上が前足)

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がりました。

馬でした。

未だ熱いので、触れません。

クリックすると元のサイズで表示します

隣接するショップを見学です。

綺麗〜〜美しい〜〜

手作りなので、同じ様に見えても、微妙に違っているのが、良いですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

記念に何か持って帰りたいと思い、色々見て歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

家族も少ないので、色付きガラスのグラスに決めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

何色も有るので、何色にしょうと迷う迷う。

結局は赤(一番高い)青・緑の3色に決めたら、三個お買い上げの場合は、一個サービスと言われ、紺色を追加しました♪

クリックすると元のサイズで表示します

厳重に梱包して貰いました。

2013/5/15

沖縄旅行一日目(4/18)夕食  ■国内旅行記(九州 沖縄)

ホテルに到着したのが遅かったので、夕食は8時に成ってしまいました・・・

夕食は、洋食バイキング・バーベキュー・中華料理が選べたので、事前に中華料理をお願いしました。

クリックすると元のサイズで表示します

飲み物はマンゴージュースを注文して、これからの旅に乾杯〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

前菜の盛り合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

海老チリソース。

クリックすると元のサイズで表示します

豚バラの煮込み。

クリックすると元のサイズで表示します

シュウマイと海老餃子。

クリックすると元のサイズで表示します

野菜とトリ肉・イカの炒め物。

中華料理を選ばれた方は、ご夫妻ばかり。

クリックすると元のサイズで表示します

私達は、追加で品数を多くして貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

五目炒飯。

クリックすると元のサイズで表示します

餃子スープ。

デザートを写し忘れました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

食事の後、ホールでは民族衣装で、唄と楽器を弾いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

アンコールにも、こたえてくださいました。

クリックすると元のサイズで表示します

此方のホテルは、沖縄でも珍しい、大浴場と露天風呂が設置されています。

温泉ではないですが、気持ちよかったです♪

エレベーターがとても遅いと添乗員さんに言われていたので、急ぐ時には使わない様にと。

2013/5/15

沖縄旅行一日目(4/18)ホテル  ■国内旅行記(九州 沖縄)

残波岬ロイヤルホテル

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋の雰囲気がリゾートホテルらしく、華やかな感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ロイヤル系は前回の奥能登の時にも利用したのですが、お部屋は広くて気持ちが良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

両方にある青系のソファーが、ベットに成るようで、四人が宿泊出来る広さです。

クリックすると元のサイズで表示します

バスルームは、簡素ですが、トイレとバスが一緒で、洗面所とは、ドアで仕切られているのも良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

シャンプー・リンス等が、使う所に置いてあるのも、便利です。

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄は、私が18歳のときに、父と一緒に来て以来です。

その当時は、パスポート持参で、ドルが365円 でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/5/15

沖縄旅行一日目(4/18)出発  ■国内旅行記(九州 沖縄)

クリックすると元のサイズで表示します

妹と、これからちょっと忙しくなって来るので、その前に旅の計画を立てて、やっとその日を迎える事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

それなのにそれなのに、天気予報は、旅行中はずっと雨との事・・・・

雨女では無いはずなのに。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は夫に送って貰えず、品川駅から京急の準急に乗ったら、前に聞いていた通り、揺れる〜〜揺れる〜〜対向車が来ると、ぶつかるかと思うほどの風圧で生きた心地がしなかった。

そんなにスピードを出さなくても良いのにと思ってしまいました・・・・

案の定その日に事故が起きてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

出発ロビーで、無事に妹と落ち合う事が出来て、軽くお弁当を買って、ランチを済ませ、羽田空港14:40発 JAL919 那覇空港17:20に登場しました。

クリックすると元のサイズで表示します

2時間40分で那覇空港に到着。

やはり予報の通り那覇は雨でした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

国内だけど、一応海外?

蘭の花にお出迎えをして貰い、まるで海外旅行に着た見たい♪

クリックすると元のサイズで表示します

空港内は人・人・人でぶつかりそうな位です。

クリックすると元のサイズで表示します

通路の両側にもずらっと蘭のお花がお出迎えです

クリックすると元のサイズで表示します

無事に荷物も受け取って、到着ロビーに出ると、現地の添乗員さんが迎えて下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

此処で、このツァーの人々とご対面です。

八割方、一線を退いたお元気なご夫妻の方々でした。

点呼をしても、全員が集るのに随分と時間が掛かりました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これからゴロゴロとバスの駐車場まで向います。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方なのにまだまだ明るいですが、青い空は無理でした。

クリックすると元のサイズで表示します

うわ〜ぉ

大型バスがズラリと並んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

私達が希望した日程は、28名で出発保証だったのに、人数に達しないと言う事で、一週間も前に、日にちを変更させられました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なので、大型バスに、びっしり満席の旅に成りました・・・・

2013/4/20

iPhoneから初めてUP  ■国内旅行記(九州 沖縄)

沖縄にて。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ