2010/12/29

チャーリーくん♪(12/22)  大好きだった愛犬チャーリ♪

チャーリーが亡くなって、直ぐに病院に電話で知らせたけれど、挨拶には行っていなかった・・・・

自分の気持ちが落ち着いて、亡くなった事を、きちっと伝えななければならないと思い、行ってきました。

私が受付に行くと、直ぐに診察室に呼ばれ、院長先生・看護婦さんたちが、起立して私を迎えて下さいましたTдT

亡くなる二時間半前に診察して貰ったのに。

あれからの経過をはなし、「長い間ありがとうございました」と言ったら、カルテの前のほうに挿んであった写真を下さいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

「うわぁ〜〜この写真をずっと保管して置いて下さったんだ」と、嬉しくなりました♪

この写真は、この動物病院が開院して間もない時に、友人に紹介して貰って、初めて訪れたときに、ポラロイドで、写して頂いた、小さな小さなチャーリーと一緒の写真です。
13年以上前。

一年ぐらいずっと、待合室の壁に、張り出されていた写真なんです♪

患者(犬・猫等)がだんだんと増えてきて、もうそれ以上貼れなくなって来たときに、何時の間にか、目の前から消えてしまっていたのです。

先生はこういう時に、飼い主さんに渡して居られたんだなぁと感謝しながら頂いてきました♪


2010/12/23

精進落し?(12/16)  大好きだった愛犬チャーリ♪

今日はお疲れ様でした。

という訳で、遅い昼食を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

丁度時期なので、てっさを注文しました♪

クリックすると元のサイズで表示します

前菜。

クリックすると元のサイズで表示します

ふぐのから揚げ。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹ぺこぺこです。

たくさんお肉を食べてください。

クリックすると元のサイズで表示します

五人だけれど、長男とは久しぶりに食事。
チャーリーの事や、いろいろ話す。
孫の日常とかも。

ゆっくり頂いて、娘を、仕事場近くまで、送り届ける。

チャーリーが居ない(出迎えてくれない)家に、遺骨と一緒に戻る。

クリックすると元のサイズで表示します

早速、チャーリーの写真と、遊んでいたおもちゃと選んで、お花を生けて、安置する。

クリックすると元のサイズで表示します

毎日お参りして、もうチャーリーが居ない事を、自覚する為にも、一番目に付く場所を選びました。

2010/12/22

最後の最後のお別れ(12/16)  大好きだった愛犬チャーリ♪

チャーリーが、一匹で寂しくないように、寒くないように、お腹が空かないように、綺麗な花々の所から、旅発てるように、準備出来ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

本堂観音の間に安置され、お経が始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

一人ずつの、お参りが始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します霊園提供

クリックすると元のサイズで表示します

チャーリーが、手元に戻り、これが最後の最後の別れになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

悔いが残らないように、目に焼き付けて。

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、「火葬いたします」と・・・係りの人が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

人と同じように、ここでもお経が。

クリックすると元のサイズで表示します

みんなのすすり泣く声が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

約二時間掛かると言われ、私たちは本堂で待つ事になりました。

遺骨を入れて、携帯するロケットを頼んだり、クリスタルの位牌をお願いしたりして、待っておりました。

呼びに来られて、火葬した場所に行って見たら、チャーリーは真っ白のお骨に成っていました。

小さい時から、煮干を食べさせていたからか、「お骨がしっかりしていて、喉仏も綺麗な形で残っています。」と言われ、二人がお箸で、骨壷の中に、収めました。

犬歯二本と、足の爪と、小さな骨を、ロケットに収めました♪


初めての経験で、「立会葬」を詳しく載せました。
ペットの火葬は、「合同葬」「個別葬」「立会葬」の三種類が有りました。

亡くなる少し前に、友人が「家族だったから、家族でお骨を拾って上げて、庭に埋めて上げた」と聞いて、チャーリーもそうして上げたいと思い、立会葬にしました。

参考になればと思いました。

2010/12/21

チャーリーとお別れ。(12/16)  大好きだった愛犬チャーリ♪

子供達に、「今日の10時半から、お葬式を執り行うけれど、二人で、見届けてくるから」と伝えたら、娘が、「仕事遅れても良いから、お葬式に出ようかしら?」と言ったので、「出てやって♪チャーリも喜ぶから」と伝えました。

長男にも伝えたら、お嫁さんと一緒に、参列すると言ってくれて、思いもしなかった、5人が参列する事になりました♪

クリックすると元のサイズで表示します

夫がチャーリーの全身を丁寧にくまなく、綺麗に綺麗に、拭いてくれました。

硬直しているので、普段はこんな形で、横たわることは無い。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭が大好きだったチャーリーを抱っこして、写す。

もう温かくないけれど、顔も毛並みも、重さも生きている時と同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

娘が来たので、一緒にチャーリーと庭で写す。

クリックすると元のサイズで表示します

泣きすぎて、目が開かない・・・

夫の運転で、生きている時と同じく、赤いフリースで包んで抱っこして、向かう。

斎場の入り口に、「本日葬儀ご案内」と書いて、10時半にチャーリー号 13歳 立会葬と書いてあった。

今日四件の葬儀があるんですね・・・

ワンちゃんと猫ちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します

此処に来る前に、お花チューリップバラハイビスカスヒマワリを用意しょうと、買いに行って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

一本づつ、チャーリーを思い浮かべて選んだ花々です。

クリックすると元のサイズで表示します

棺の中には、飲まず食わずに召されたチャーリーが、最後に食べていたおやつ。

最初に与えた、糸で作られたおもちゃと、寒くないように、着ていた洋服。

一緒に良く遊んでいた、ピンクパンサー君を、寂しくないように、入れてあげました。

クリックすると元のサイズで表示します

黄色い服を着ているチャーリー♪

紺色の服を着ているチャーリー♪

グレーの洋服を着ているチャーリー♪

ピンクパンサーと遊ぶチャーリー♪

クリックすると元のサイズで表示します

皆で、チャーリーにお花を上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

「安らかにね♪」

クリックすると元のサイズで表示します

「チャーリー ありがとう♪」

クリックすると元のサイズで表示します


2010/12/20

チャーリーは家族だった♪(12/15)  大好きだった愛犬チャーリ♪

チャーリーが、天に召されて、どうしたら良いのか、分らず、お布団に寝させて、赤いフリースを掛けてあげました。

クリックすると元のサイズで表示します

自分の首輪が大好きで、お風呂上りに、チリリン・チリリンと付いている鈴を鳴らすと、飛んで来て、付けてくれるのを、待っていたけれど、ここでは外して上げました。

楽になったでしょう♪

クリックすると元のサイズで表示します

夫が仏壇から、お線香立て・蝋燭立て・お線香・蝋燭(七尾の和蝋燭で、買ってきた物)数珠・凛・凛棒・蝋燭消し等を用意して、お花には、大好きな庭に咲いている、千両を生けました。

私は、食器とリードを並べました。
最後まで足毛を刈るのを嫌がった、バリカンも。

クリックすると元のサイズで表示します 20時06分

娘が仕事を終えて来てくれた。
亡くなったのが信じられないと・・・(今日の経過を知らせて無かったから)

チャーリーは、暖かくてまるで生きているようです。
眠っているだけのようです。

クリックすると元のサイズで表示します 20時11分

次男には、経過を知らせていたけれど。
チャーリーを買った時には、次男には忘れられない事があったから。

抱きながら、揺らすとまるで、動いて見えて生きているように錯覚するくらい。

クリックすると元のサイズで表示します

長男家族も来てくれたのに、画像が無い・・・
孫たちは、亡くなった事が分ったのかなぁ?
チャーリーを撫でていた。

皆が揃って、チャーリーも生きていたら、どんなに走り回って喜んだ事だろう。
チャーリーに最後のお別れに集まってくれて、今日の経過を話す。

まだこの時点では、これからの事は決まっていない・・・
動物病院で貰ってきた、三ヶ所の霊園?のパンフレットから、埋葬する所を決めなければ。

長男が近くの、霊園を調べて来てくれた。
ネットで調べてみると、預かってくれるのは近い所だけれど、火葬場所は府中で、遠いと言う事が分った。

霊園から迎えに来てくれて、渡すらしいが、そんな別れはしたくなかったから。

いただいたパンフレットの一ヵ所が、24時間電話受付と成っていたので、問い合わせて見ました。

問い合わせるだけだったのに、話を聞いて、こちらでお願いすることにしました。
明日の10時半にお願いしました。

夫と二人で、「火葬して来るから」と、子供達に伝え、次男は、また山梨に帰っていきました。
皆それぞれが、帰って行きました。

今夜は、私とチャーリーと同じ部屋で眠る事にしました。
居間に、寝させておくのは忍びないので。

布団に寝させたまま、ベットの横に並べて寝ました。
この時点で、硬直が始まってきました・・・

でもまだ暖かい♪です。

2010/12/19

虹の橋を渡って先に行ってしまった・・・(12/15)  大好きだった愛犬チャーリ♪

夫が、抱っこして居る時に、私がチャーリーに名前を呼びながら、語りかけていました。

まん丸の眼を開いて、名前を呼ぶと、瞬きをして、相槌を打ってくれていました。

その時に、息づかいが荒くなって、急に舌が、だらっと筋肉が伸びたように、出てきちゃいました・・・・・・

その時に、初めて若しかしたら、チャーリーの命は短いのではと思いました。

私と夫で交代で、抱っこして、チャーリーに呼びかけながら、語りかけていました。
みんな理解しているように、瞬きをして、じっと私を見ていました♪

クリックすると元のサイズで表示します 17:10

ベットに寝かせても、眼を閉じることは無く、ずっと眼を開けて、私たちを見つめていました。

その間、アイホーンのビデオで撮影をして、山梨に居る、次男に送信しながら、今の状況を知らせていました。

娘に知らせて良いものか、迷ったのですが、あえて知らせませんでした・・・・

その時に、チャーリーが吠えたのです♪
そして一mほど歩いて、戻って来たのです。


私は、とっさの事なので、戻るところだけ、映すことが出来ました。
「一緒に寝ようね♪」と言っている音声が、残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します 18:32

夫に抱かれて居た時に、眼をつぶって、意識が薄れていきました・・・・

すぐに、ストローに水を貯めて、チャーリーの口に含ませました♪
朝かな、水も飲まないで、喉が渇いていたでしょに・・・・

クリックすると元のサイズで表示します 18:33

私が変わって、抱きかかえ、「チャーリー♪」と呼ぶと、薄れている意識から、再び眼を開けました♪

クリックすると元のサイズで表示します 18:33

また、薄れて行く意識の中で、「チャーリー♪」と叫ぶと、また、眼を開けました♪

クリックすると元のサイズで表示します 18:34

三度目には答えてくれず、安らかに天に召されてしまいました。(18:40永眠)

(ドラマで良く見る、カクンと成って、息を引き取ると言う事は無かったです。)

すぐに次男に知らせたら、山梨から、もう八王子まで来ていると、言われ驚きました。

ここにきて、娘に知らせなければならないと思い、連絡すると、ポカンとして、何故〜〜と。

クリックすると元のサイズで表示します 18:34

長男に知らせたら、すぐにお嫁さんと、孫が着ました。


チャーリーの病名は「血管肉腫」と言われました。

今思えば、何故、検索して、病気がどんなに悪性なのかを、知って置くべきでした。

先生にお聞きしてみたら、一年前の上顎に出来た、「メラノーマー」が悪さをしたかも、知れないと言われました。

13歳9ヵ月でしたが、毛並みは誉められるくらいに色艶が良くて、ふさふさしていました。

今朝、亡くなるなんて、思っても見ないで、目覚めたのに・・・・・
昨夜が最後の晩に成るなんて、思っても見なかったのに・・・・
昨夜の食事が最後の食事に成るなんて、思っても見なかったのに・・・・


2010/12/18

最後の診察 (12/15 )  大好きだった愛犬チャーリ♪

私はチャーリーが倒れてから、毎日同じベットで、一緒に寝ています。
それまでは、私のベットの下で、寝させていました。

何時も、朝目覚めて、血圧を測って、玄関から新聞を取り込んで、チャーリーは外で、おしっこをしていました。

それが、今日に限って、おしっこをしないまま、家に上がっていきました。

したくないのかしら??と思いました。

でも朝、庭でコロンとしたウンチをしたので、ちょっと安心したのですが、朝からエサをぜんぜん食べません。
水も飲もうとしませんでした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します 4時42分

出掛けない時には、何時も一日中チャーリーと一緒です。
今日も一日中一緒です。

でもエサ食べないのが、とても気になって、12日に病院に行って、二週間分のお薬を頂いて来ていたのですが、具合が悪いんだと思い、病院に連れて行こうかと思っていました。

午後の診察時間は3時半からなので、その時間に連れて行こうと思っていました。

飲まず食わずなのに、庭に下りて行って、車庫の方をじっと見ていました。
夫の帰りを待っているの?かと思い、私は部屋に戻っていました。

少ししてチャーリーが側にいないので、探したら、庭の少し高くなった所でじっとしていました。

抱っこして、家の中に入れました。

エサの方に、歩いていったので、食べてくれるのかと思ったら、目の前まで行って、匂いをかいでいたけれど、食べないで戻ってきました。

お腹はペコペコなのに、食べたいのに、食べられないのかと思うと、早く病院に連れて行かなくちゃと、思いました。


クリックすると元のサイズで表示します 4時43分

病院に行く前に、夫が帰宅して、びっくりしたら、「今日は水泳の日だ」と言って、水泳に行きました。

一時間ほどして帰って来たので、留守番を頼んで、チャーリーを病院に連れて行った帰りに、買い物をして帰ろうと思っていました。

何時ものように、自転車のカゴに乗せたら、チャーリーがガクッとしたので、びっくりして、何時も前を通るときには、声をかけるT屋さんを素通りして、病院に急ぎました。

何時もは、待合室で、リードを付けたまま、自由にしているのですが、今日はずっと抱っこして待っていました。

呼ばれて診察室に入って、今日の朝から飲まず食わずで、自転車に乗せるときにガクッとした事を、話しました。

すぐに超音波でエコー診断。
なんと、「心臓から出血している」と言われ、目の前が真っ暗に成ってしまいました。

「これから針を刺して、血を抜いて見ますが、抜いている間に、亡くなるかもしれませんから、覚悟をして下さい」と言われ、「そんな〜〜!」

「あちらでお待ち下さい」と言われ、待っている居る間は、生きた心地がしませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します 4時44分

「○○さん〜」と呼ばれて、診察室に入ると、チャーリーは生きていました♪

そこで、「実は飲まず食わずなので、薬を飲んでいないのですが・・・」と。
「じゃ〜注射を打って置きましょう」。
お尻に打たれましたが、チャーリーは感じないのか?ビクともしませんでした。

会計を済ませたら、「あら○○さん〜♪」と呼び止められ、愛犬仲間のHさんでした♪

これまでの事を簡単に話して、チャーリーを自転車に乗せた時に、「あなたの着ているフリースをぬいで、チャーリーを包んで上げないと駄目じゃないの」と言われ、慌てて、黄色のフリースで包んで、家に帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します 4時49分

四枚の画像は、帰宅してからのチャーリーです。
普段は身体に掛けても、こんなに、じっとはしていません。

2010/12/15

チャーリーの様子(12/13)  大好きだった愛犬チャーリ♪

11月7日に、倒れてから、奇跡的に快復しました。

先生に言われたとおりに、お薬を毎朝、夫と協力して、飲ませています。

11月8日に、娘が来たので、一緒に病院に連れて行くと、「出血は止っていますよ♪」 
「超音波映像を見ても、心臓は元気に動いています♪」
「でも、いつ何時おかしくなっても不思議ではないので、きちっとお薬は飲ませてください。」と言われ、二種類のお薬を頂いて来ました。
血液が肺に漏れているのか?止ったのかは分らないですが・・・

チャーリーは病院に着いたら怖いのか、震えが止らなくて、バイブレーターを抱いているようでした。

昨日三回も心臓に針を刺されて、血を抜いたのですから、怖いのは当然です。

再診料 500円
超音波検査 2000円
内服薬 7日分 2000円
合計 4720円

クリックすると元のサイズで表示します


11月12日病院に連れて行く。

薬を飲ませるのが至難の技です。
苦いのか、ピリピリするのか?
好きなもので包んで飲ませても、薬だけ頭を横に勢いよく振りながら、薬だけ出してしまいます。

無理やり飲ませようとしたら、指を噛みそうにする・・・ので、軍手をはめて、飲ませた時もありました。

どうして、もっと飲み易い糖衣錠に作ってくれないのかしら?
何としても薬を飲ませなきゃ。

今日も出血はしていなかった♪
よかった。


再診料 500円
超音波検査 2000円
内服薬 7日分 2000円
合計 4720円

クリックすると元のサイズで表示します


11月16日に、夫から電話が有り、チャーリが腰が抜けたので病院に連れて行くと、丁度母の三回忌の時に連絡が有り、とても心配でした。

でも元気に成ったから、心配ないと言われ、ホッとしました♪

再診料 500円
超音波検査 2000円
内服薬 7日分 2000円
合計 4720円

クリックすると元のサイズで表示します


11月29日に、薬が無くなったので、病院に来ました。

毎日一日も休まず、薬を飲ませていました。
今まで、お腹をこわした時の薬は、良くなると止めていたので、何時も残っていました・・・が。

今日から小さいお薬が、一種類に成りました♪
このお薬は、急に止めるといけないので、様子を見て徐々に止めなくては成らないそうです。

超音波で、心臓には液体は見えませんでした♪
あ〜良かった♪


調子が良いから、二週間分のお薬に成ったのでは?

再診料 500円
超音波検査 2000円
内服薬 14日分 3000円
合計 5770円

クリックすると元のサイズで表示します


12月10日にお薬が無くなったので、病院に来ました。
チャーリーの様子を聞かれ、「普段と変わり無く過ごしています。」と言ったので、今日は超音波を遣らないで、お薬だけ頂いて来ました。
ただ、よく寝ています。

先生も不思議だと言われる位に、出血しないで、此処まで来ました。
何時も、「何が有っても、おかしくないですから、お散歩も控えて、下さい」と言われていました。

調子が良ければ家の周りを一周するくらいです。
お散歩が大好きなチャーリだから♪

再診料 500円
内服薬 7日分 2000円
合計 2620円

クリックすると元のサイズで表示します


12月13日に、診察しました。

「少し出血していました・・・」え〜!そんな〜〜

毎回言われます。
「何が起きても不思議ではない・・・」
「このまま維持してくれたら良い」との事でした。

二週間分のお薬を処方されました。
「年内にもう一度見せてください。」
「混合の予防注射の時期ですが、今回は止めて起きましょう」とも言われました。

出血していたけれども、針を刺して抜くほどではないので、そのまま帰宅しました。
今日は雨が降っていたので、車で病院に連れてきました。

再診料 500円
超音波検査 2000円
内服薬 14日分 3000円
合計 5770円

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/16

L.L.Beanから新しい替えカバーが届く♪  大好きだった愛犬チャーリ♪

クリックすると元のサイズで表示します 

庭のデッキの日の当たる所で、お昼寝をしているチャーリ。
今届いたばかりの替えカバーに取り替えて、そっとベットを横に置いた。

クリックすると元のサイズで表示します 

もう一枚のカーバーを取り替えていたら、あら〜〜隣のベットにちゃっかりと寝ています♪

クリックすると元のサイズで表示します

他のもお天気が良いので、デッキに広げて干しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれにネームを刺繍してもらったのですが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最初の一枚のスペルが違っています。
チャリイになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

今回届いた物は、キチットパイピングがされていて、ファースナーのところも今までは一本のミシンだったのですが、二本のミシンで、ファースナーに縫い代が噛まないようになりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

そのときの材質に寄って、フリース部分が、擦れてくるものも有りました。
青いのが古いわけではないのですが、緑が一番古い。

クリックすると元のサイズで表示します

洗濯機で洗っても縫い目とかは、ビクともしないのですが、YKKのファスナーなのに・・・何枚かが、ファスナーが布の部分とファスナーの境目が切れてくるんです。
そんなに頻繁にファスナーを開け閉めする分けではないのに。


世界のYKKなのに、勿体無いので、安全ピンで留めて使っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっといたずら。
それでも熟睡しています。

クリックすると元のサイズで表示します

後ハグ♪
韓国ドラマでは良く出てくるんですね。
立ってですが。

今回届いたフリース部分はビロードのような肌触りです。
毎回改良しているので、同じ柄がなくなるんです。
今年で10歳。
ずーっとこれを使っています♪

2005/4/29

枕じゃ無いんですけどね♪  大好きだった愛犬チャーリ♪

今日は会社がお休みかと思ったら、出勤でほっとする♪

ブログに力を入れ過ぎで、DVDのHDの韓国ドラマをDVDにダビングする暇が無いです。

ついにHDの残りが6パーセントに成ってしまいました。

慌てて4時間分ダビングする。

掛けてある着物と帯を畳み、収納する。

モスの長襦袢を仕舞おうと畳んでいると、チャーリーが枕の様にして、横になっていました。


クリックすると元のサイズで表示します

絹も大好きで、ちょっと目を離すと、着物に丸まっている時も有ります。

それだけはやめて下さい。

本麻の長襦袢にビーズの半襟を付けないといけないくらい、暑く成って来ました。



2005/4/24


日曜日なのに、珍しく私一人とチャーリーだけです。

夫は、1ヶ月振りのゴルフです。(その間4回もキャンセル)

こんな日には着物で出かけたいけれど・・・・と言う事で、着物を着るには、時間が許せば、お風呂に入ってから、ヘヤーを整えて、化粧をして、着物を着ます。

今もそうしょうと思って、チャーリーに餌を与えて、お風呂に入りました。

洗面所で、化粧して出てきたら、何と!

チャーリーが餌の前で伏せをしたまま食べないで待っていたのです。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴメンね♪

「良し!」と言う言葉が聞こえなかったみたいでした。

「良し!」と言いながら、お風呂に向かっていたからかもしれない。

お風呂から何度かチャーリを呼んで居たら、顔を見せるけれど、直ぐに行ってしまった。
(餌が気が気ではなかったのかもしれないです)

本当に良い子チャンですね。 

「よし♪」

クリックすると元のサイズで表示します

一枚目よりも10cm前に出ています。

「食べても良いのよ♪」

クリックすると元のサイズで表示します

ごめんなさいね♪

2005/3/31

主人がおかしいと愛犬もおかしくなる。  大好きだった愛犬チャーリ♪

昨日は、夫が早退してきました。

今日も風邪でお休みです。

チャーリもなんだか、おかしいのです。

朝から餌を食べないんですよ。

庭で草を食べています。

胃もたれがするのかしら?

朝から餌を食べなくて、夜の7時現在も、餌はそのまんまです。

記録に残そうと思って、デジカメを構えると遣ってきて、小あじだけ、つまんで行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

此れではいけないので、お湯を入れて(美味しそうな匂いが漂ってくる)餌をふやかしました。

すると食べ出しました。

完食致しました。(午後7時40分に)

クリックすると元のサイズで表示します

でも1食しか食べていない・・・・(普段は2食なのに)

朝から「パリの恋人」を見る。

クリックすると元のサイズで表示します
やっとTV放映(週4回)にDVDで見るのに追いついた。

TVは今回の最後の部分の20分弱がすべてカットされていた。

なんで〜

こんなに号泣したのはどれだけ振りかしら?

韓国ドラマを見て、感想を書いている人のプログでおしゃべりするのが楽しい♪


2005/1/14

そんなに吠えないで  大好きだった愛犬チャーリ♪

私は、体調不良で2階で寝ていました。

チャーリーは、一階のサクールの中です。

吠える吠える。

いつまで経っても、泣き止まず、近所迷惑です。

グットと堪えていると、30分も吠えどうしです。

いつも留守にする時には、サークルに閉じ込めて出かけていました。

その時には大人しくしているので、ずーっとそうしているのかと思っていました。

帰って来た時には、殆ど大人しいので。

クリックすると元のサイズで表示します

でも実際は、吠えまくっているのかも知れません。

今日初めて気が付きました。

近所の皆様すみませんでした。

2階から降りてきて、傍に放したら、至って大人しくしています。

今も側で寝ています。

家に居る時は殆どこんな風なのに・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

2004/1/20

 ♪投稿したら採用されました。♪  大好きだった愛犬チャーリ♪

昨年投稿したので、ず〜っと見ていたのに、ダメだったのかと。

ココしばらく見ていなかったので、今見たら1月16日に採用されていたんです。

その日に見て上げられなくて、ごめんね!

チャーリー!

可愛いでしょう♪



2004/1/17

初雪(1昨年は12月9日日記参照)  大好きだった愛犬チャーリ♪

朝、目がさめるとはらはらと雪が舞っている♪

初雪だ!

こんな雪なら、いいなぁ〜

地面に落ちるまでに消える。

今日の朝、日本テレビの「途中下車」の総武線で娘の友人のお店が出る と言うので、見ていたら、電話が!

明後日会う娘の友人の母〜。

二人して同時に「今、日本TV見て見て!Iさんのお店が出ている!」

同時に笑っちゃった。

お父さんが一人で喋っていた。

若い時には、美男子、ハンサム(なんて言葉はもう死語だと言われるが、 他に何て言うのか思い出さない。)

だったと思われる。(笑)

お店にあんなに○が並んでいるの見たこと無いと娘が。

私も○屋だとは思わなかった物ねと。

明日お誘いを受けている初釜だけれど、雪が積もるそうな。

辞めるわけにも行かないし・・・・

履物どうしょう???

着る物も替えないといけないし・・・・

困った。。。

クリックすると元のサイズで表示します

★去年の初雪には、チャーリーが庭で駆けずり回っていたのに、今年はソファーでぬくぬくです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ