2008/1/8

お太鼓を背中に乗せるまで。  ★簡単帯結び♪

名古屋帯の簡単帯結びの、お太鼓を背中に乗せる時が分り難いらしいので、詳しく図解して見ました♪

@ クリックすると元のサイズで表示します

きちっと三角を作って、クリップで挟んで、お太鼓枕を置きます。
二股の洗濯はさみを三箇所止めた所からです。
(画像で見やすくするために、手元に近いクリップを省略)

右の帯揚げの根元から、帯揚げを軽く握ります。

A クリックすると元のサイズで表示します

そこから、一つ・二つ・三つと数えて、三つ目の所をしっかり握ります。

B クリックすると元のサイズで表示します

握って、一ひねりします。

C クリックすると元のサイズで表示します

そのまま三角の部分と、お太鼓の部分を一緒に握ります。

追加 両手で持ち上げて

D クリックすると元のサイズで表示します

握ったまま、片手で、右脇から背中の方に持って行きます。

E クリックすると元のサイズで表示します

左手を背中の方に回して、空いている三角部分と帯揚げを持って、両手で背中に歪まないように付けます。

そのまま帯揚げと、ガーゼを一緒に持って来て、ガーゼをしっかり締めます。

お太鼓の作り方

@ 仮紐をお太鼓の垂れの内側の、胴に巻いた輪の部分(腰布団の位置)に当てます。

A 仮紐の所に、お太鼓垂れを引き寄せて、人差し指を使い、垂れを内側に折り上げてお太鼓の大きさを決めます。

B 左手をお太鼓の下の真ん中に移して、帯と仮紐を持ち、右手で垂れを入れ込みます。

C 両手を仮紐の位置に持ち替えて、垂れの長さを好みで(約一指し指一本)決めます。

D 垂れの長さが決まったら、仮紐を前で結びます。

E 前に預けてあった、手先を仮紐の通っている所に、お太鼓の中に折り返します。

F 帯締めを帯が緩まないようにしっかりと締めて、仮紐を外します。 

2007/11/8

画像を大きくしました♪  ★簡単帯結び♪

「お太鼓柄の簡単帯結び」の画像を大きくしました。

真剣に自動シャッターで写していたので、怒った様な顔をしています・・・・
笑顔で写すゆとりが無かった。

画像をクリックすると大きくなります♪

クリックすると元のサイズで表示します

2006/2/2

●お太鼓柄の簡単帯結び  ★簡単帯結び♪

★もう一度丁寧に説明を加えました。
分からない所が有れば、コメントに書いてくださいね。


私は最近は殆どこの「簡単帯結び」で結んでいます♪
とても簡単で、帯山も自分の目で確かめて作る事が出来るので、美しく仕上がります。
是非試して見てください。
ご感想をお待ちしております。

「この帯結び」は、「普通に結ぶ帯結び」と見た目は同じですが、違う所は。

★前帯は一重巻きに成ります。(前帯が長い場合は、折り返したときに前に少し掛かる場合もあります)
★手先は縫い目が脇ではなくて、輪が脇に来ます。
★利点と私が思うのは、前が一重巻きなので、苦しくなく、手先が二重なので、お太鼓をしっかり止める事が出来ると言う事です。


1クリックすると元のサイズで表示します

1.お太鼓柄が兆度出る位置に、三角を作ります。
 三角の底辺の真中を「コクヨのクリ31」のクリップで留めます。

  クリックすると元のサイズで表示します

 手先は右側に伸ばしておきます。
 (コクヨのクリ31のクリップは大型文房具店で100円で購入可能です

2クリックすると元のサイズで表示します

2.前に柄を出したいので、柄の中心から親指と人差し指を広げて、2つ半を計ります。
(前中心から後中心までの長さが兆度2つ半)

3クリックすると元のサイズで表示します

3.計って余った分を、ダーツ(タック)を取り、クリップでもう一度一緒に留めなおします。
(ボールペンの位置が輪になっています。)

4クリックすると元のサイズで表示します

4.垂れをお太鼓に掛けます。
 きちんと出したい柄が出ているか確かめます。

5クリックすると元のサイズで表示します

5.膝の上で裏返して、画像の位置に二股の大きな洗濯挟みで、3ヵ所をお太鼓の部分と一緒に留めます。
 此れでお太鼓と前帯が、直角に固定されます。

6クリックすると元のサイズで表示します

6.この状態で、お太鼓を背中に乗せます。
 お太鼓はクリップが台になり、ずれる事も有りません。
 お太鼓のガーゼ―を胸の上で仮に締めて、帯揚げも仮に締めます。
 (慣れてくると、この時にガーゼ―も帯揚げもキチット締めても良いです。
 私はそうしています。)
 ここで洗濯バサミを◎必ず外しておきます。

7クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

7.手先を胴に巻いて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
 
二巻き目を巻くと柄が隠れてしまうので、一巻き巻いて、二巻き目で柄の中心より、3cm先を内側に折り返して、今巻いた所を巻き戻して、もう一度巻き直します。
(3cm先とはお太鼓の両端から、手先が1.5cmづつ見える分です)

クリックすると元のサイズで表示します

折り返して、巻き戻している所です。

8クリックすると元のサイズで表示します

8 もう一度最初から巻いていきます。
 左手で三角の頂点のクボミの所に指を引っ掛けて、帯をしっかり締めます。

9クリックすると元のサイズで表示します

9 ここでこの部分(背中心)を、帯金具(着物クリップでも可能です)で留めると安心です。
(画像の下の金具です。)

10クリックすると元のサイズで表示します

10 前柄から3cm出たところ(折り返して輪になっている部分)をクリップで仮に留めておきます。(右手の部分)

11クリックすると元のサイズで表示します

11.後は仮紐で普通にお太鼓を作って、前で仮止めしてある手先を戻して、帯締めを締めて、仮紐を外して、帯揚げを結んで出来あがりです。

文章で書くと長いですが、本当に簡単です。

朝早くにお出かけの時には、背中に付けるまでを、前の夜に作っておけば楽チンです♪
帯が痛むとお思いでしたら、クリップの内側に帯芯をボンドで貼ると安心です。

★ちょっとしたコツ
・お太鼓を締めるときに、上の方に持ち上げて、両肘を脇につけてぐぐぐっと下に下ろす様にすると、お太鼓の両脇に丸みが出て、綺麗なお太鼓の山が出来ます。
・お太鼓のガーゼ―は帯板の上で結んで(緩いと言う事)結び目を、帯板の真中よりも下まで入れる。(前から見ると、ガーゼ―の紐は緩いVの字に成っている。
お太鼓は、折り上げた所に手先がキチット合うようにすると、型崩れを防ぎます。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2005/10/29

簡単帯結びの効果♪  ★簡単帯結び♪

昨日締めていた「月に兎の織りの名古屋帯」が、ピッタリ柄が合っていたので、以前に締めていた画像を探して見たら、あ〜ら全然柄が合っていませんでした。
と言うよりも六通の帯なので、柄を合わせるなんて思っていなかったのかもしれない?

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

仮紐を使って、後で締め易い所にお太鼓枕を乗せて、締めたのだと思う。
あらららら〜おかしいお太鼓の柄合わせに成っていました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは偶然に柄が合っていますが、ピタリと合っているわけではない。

クリックすると元のサイズで表示します

簡単帯結びで目の前で柄を出した帯結び♪
ピタリと柄が合っています♪
合うのが当たり前。
目の前で柄が合うようにクリップを留めて帯枕を置いたからです。
パチパチパチ!

やはりお太鼓の柄が合う柄なのか、合わない柄なのかを、事前に確かめて見る事をお薦めします。
締めて歩いていたらそんなに気に成らない物ですが、こうして比べて見ると、やはり合わせた方が良いように思いました。



2005/3/26

2度目の帯結び講習会。  ★簡単帯結び♪

帯の講習会は真楽のオフ会として2度だけ実施した物で、これから講習会をする予定はありません。
ごめんなさいね


とても良いお天気♪で良かった。
今回の講習は、着付け教室で現在まさに師範を目指している方が二人も!
過去に同じ先生に偶然習った方とか、手ごわいです。

何とか歳の功でやり遂げて見ようかと。

今回は時間どうりにみなさんが駅に集まっていらして、私が最後だった。
でもドンピシャだった。(11時10分)
お天気が良くて、暖かで、商店街を大勢で着物姿で歩いて「春風廊」に。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ランチの時間より早くに入店。
今回も大出血サービスで、本日のスープ・春巻き・ふわふわ海老玉・マーボー茄子・ちりめんかけご飯・杏仁豆腐・プーアル茶。
一品ずつのサービス♪
(ランチには出ない、ナプキンにおしぼりが2回も)
ゆっくり色んな話題で話して、リラックス。

会場では、時間が早くて、入れてもらえず、お役所は融通が利かない。

クリックすると元のサイズで表示します 

今回の皆さんの装いは、今物でアンティークに比べると、お地味♪
まず最初に、「お太鼓柄の簡単帯結び」を一番時間を掛けて教える。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

画像で見ているのと、実際に目の前で遣るのとでは、随分違って見えるらしい。
人数も少なかったので、皆が一斉に模範を見て、遣って見た。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

細かい所を確認しながら、帯止めクリップの位置。→三角の頂点近く。

クリックすると元のサイズで表示します

帯を締める時の指使い、仮紐でのお太鼓の遣り方、洗濯ハサミで止めたお太鼓が崩れない様に、背中に付ける時の帯の持ち方等をキチット伝えることが出来た。

喉が乾いたので、皆さんが持ち寄ったお茶菓子を摘みながら、30分程休憩を取る。

「六通・全通の簡単帯び結び」の三角を作る位置。
(帯幅の3倍)
手先に柄が有る帯の手先に柄を出す遣り方。
(Z型に半幅部分を折る)

クリックすると元のサイズで表示します

今回は袋帯は遣らないつもりだったのだが、持って来た人が居たので、急遽「簡単二重太鼓の結び方」も遣って見る。
関西と関東の袋帯の垂れの始末の違い。
二重太鼓のお太鼓部分は、垂れ先よりも10cm長く決める。
二重太鼓はお太鼓結びより簡単。(お太鼓を作るときの跳ね上げ方が)

クリックすると元のサイズで表示します

真楽の新年会に綺麗に刺繍の柄が出なかったAさんの昼夜帯が、綺麗に薔薇の柄が出ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

キチット両脇の耳を揃えて、確認して洗濯ハサミを取り付ける。

ここで、もう一度休憩して、美味しい中国茶をいただきながら、ゆっくりと。

「切らないつくり帯」では4つの洗濯ばさみを使う。
たれはキチット挟む為に、上に折り上げて、挟む事。

クリックすると元のサイズで表示します

ぼーさんのKWの帯び枕につけるガーゼの作り方を伝授。
日本手拭いとか、帯揚げで実際の遣り方を遣って見る。

今回は着付けは一再やらずに、帯び結びだけに専念をした。
練習の成果ですが、着物の着付けは家から着付けてきた物です。
一生懸命に練習したので、着物も崩れているかもしれませんが、どうぞ見てください♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今回は2度目と言う事で、前回よりも、多くの事が出来たと思う。
充実した、4時間でした。
帰り際の皆さんのこだわりの履物です。

クリックすると元のサイズで表示します

みんなを最寄駅まで送って、何時もは自転車のコースを歩いて帰る。

クリックすると元のサイズで表示します

家に帰って、夕飯の準備をしたくなかったので、店屋物でも取ろうと思っていたら、娘がある物で、ちゃちゃっと作ってくれた♪

クリックすると元のサイズで表示します

アリガトネ。

2005/3/19

本日の成果  ★簡単帯結び♪

次に「切らない作り帯」を作って見せる。
あっという間に出来あがり♪

帯に寄っては「簡単・・・」の方が良いもの。
逆に「切らない・・・」方が良い帯が有るので、両方を習得していれば、どんな帯でも大丈夫なはず。

皆が夢中に成ってやっていると、暑くなってくるので、お茶を飲みながら、持ちよりのケーキやお菓子を頂きながら、それぞれが、何度も復習をしたり、おしゃべりをしたり、最後に、3人の人に着物から帯を着付けしてみる。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最後に皆さんの後姿を写す。
使用前と使用後を比べて見たかったのであるが、それは無理でした。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

皆さんのこだわりの履物です。
クリックすると元のサイズで表示します

来週もう一度遣るので、ランチのメニュー替えてもらおう♪
お天気が今日みたいに良いといいのだが。

★着付けて見て、帯板が短い人が多かった。
私は長くて最初に身体に付けるタイプを使っているがその方が、入れ忘れが無くて、帯の皺も防げるので、良いように思った。
http://www.kanshin.jp/kimono/index.php3?mode=keyword&id=290676

襦袢が土台なので、襦袢さえ綺麗に着ておけば、後は着物はそれに添わせて着れば良いので、襟が抜けない人は、衣紋抜きをつけて置くほうが、襟が抜きやすい。
http://www.kanshin.jp/kimono/index.php3?mode=keyword&id=408082

腰に腰パットを付けると胴の補正にもなって、お太鼓の垂れがめくれてこないので、付けると良いのだが。
http://www.kanshin.jp/kimono/index.php3?mode=keyword&id=419915

2005/3/19

帯結び講習会  ★簡単帯結び♪

帯の講習会は真楽のオフ会として2度だけ実施した物で、これから講習会をする予定はありません。
ごめんなさいね


今日は以前から予定していた「お太鼓柄の簡単帯結び」と「切らない作り帯」の講習会を、真楽の仲間を募って、自宅近くの住区センターで遣る事に成っている。

最寄駅に、着物姿の美女10人が揃って駅に立っていると、この辺ではとても珍しいと思う。
皆で列をなして、商店街をランチの「春風廊」まで歩く。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

兆度ランチの時間より少し前に入店して、10人揃っておいしい上海料理をいただく。
オーナーの出血大サービスで、本日のスープ・春巻き・大根餅・バンバンジー・かけご飯・チンジャオロース・杏仁豆腐・プーアル茶をお腹いっぱいになるほどに頂く。

会場は明るい和室で、早速皆さんが持っていても、結ぶのに難儀する帯を持参で、まず最初にお太鼓柄の帯から始める。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いろんな帯を見て、闘志が沸いてくる。
結んだり、ねじったり、仮紐で押さえたりしない分、帯は短くて結べる。
お太鼓の柄と前柄の離れすぎている帯・逆に短すぎる帯。
お太鼓柄から垂れ先までが長い物。
どれも結びづらいものである。
クリックすると元のサイズで表示します

キチット三角を作って、それが崩れない様に、背中に付ければ後は簡単。
何処に三角を作るかを、お太鼓を当てて見て決める。
慣れない内は、難しく思うが、練習すれば簡単♪
全員が結べた。
絶対に結べないと思っていた帯が結べて、喜んでくれた。
クリックすると元のサイズで表示します

2005/3/14

全通の六寸帯  ★簡単帯結び♪

6寸の長さがあれば、簡単帯結びが結べるのです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
2003年6月5日画像

お太鼓部分が2尺2寸5分(85cm)前帯部分が3尺5寸5分(1m37cm)
此れよりも短い帯を、私は見た事が無いので、殆どの帯が結べるはず。

ただし胴に巻くところは一巻きになるのは仕方がないのですが。

お太鼓の柄と、前帯の柄の距離が短くて結べない帯も、後で
結んだり、ひねったり、折ったりしないので、その分短くて
も大丈夫♪

※歯医者で型を取った物を、入れて来る。
これで当分歯医者ともお別れ♪
帰り道、やまやで色んな食品をいっぱい購入して帰る。
18日に孫の所に行こうと電話すると、又熱を出したとの事。
それも40度とは、とても心配である。

2005/3/13

持ち物です。  ★簡単帯結び♪

19日と26日の帯結び講習会の持ち物です。
私の家の近所の住区センターでKIMONO真楽で「結ばない帯結び」「簡単帯結び」の講習会を遣る事に成りました。
クリックすると元のサイズで表示します
左から「コクヨ・クリ31」「二股の大き目の洗濯ハサミ」
下は「腰紐」「帯クリップ」

こんなに明るいのに、今雪が舞っています。
寒い〜

2005/2/5

無地の簡単帯結び  ★簡単帯結び♪

「簡単帯結び」には帯の柄付けの違いに寄って、何種類も有ります。
お太鼓柄が一番難しいので最初にアップしました。

次に無地・全通柄の「簡単帯結び」です。
目安になる柄が無いので、最初にキチット計らないと、何度も遣りなおす事に成ってしまいます。

1 クリックすると元のサイズで表示します

1.最初に垂れ先から、帯幅の3倍を計ります。
計った所に三角の底辺が来るようにして、「コクヨ・クリ31」のクリップで挟みます

2 クリックすると元のサイズで表示します

2.帯枕に計ったお太鼓部分を掛けて見て、キチット出来ているか確かめて見ましょう。

5.6はお太鼓柄と同じです。

7.胴に巻いていく行く所は同じですが、柄が無いのでそのまま2巻き目も普通に巻いて行きます。
前中心寄りも3cm(太鼓の両端に1.5cmづつ出る分です。)先の所で、今度は◎外側に折り返します。

8 クリックすると元のサイズで表示します

8.左手で三角の頂点の所に指を引っ掛けて、帯を締めます。
ここでこの部分を、帯金具で留めると安心です。(画像です)
分かりやすいように帯を締めないで、金具を留めて見ました。
三角の頂点の所です。
前中心よりも3cm出たところをクリップで前帯びと一緒に仮に留めておきます。

9.仕上げは同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

2004/1/18


今日は、久しぶりに「結ばない帯結び」で結んで見た。

クリックすると元のサイズで表示します

普段は、「結ばない帯結び」のクリップを留めてお太鼓を乗せて、そのまま背中に付けて、最初にお太鼓を付けてしまう。

後は普通に胴に手を巻いて締めている。

簡単が一番です。

2003/11/7

陶子さんに譲って頂いた帯で。  ★簡単帯結び♪

今日締めて見ました。

「短いですか?」と聞いたら、やはり短いとの事。

ならば、「結ばない帯結び」で使っている、コクヨのクリップを三角の底辺の真中に止めて、お太鼓に帯揚げを掛けて、最初に身体につけてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

(もう出来たも同然)ここが一番難しいのだから・・・

あとは全通だから、くるくると胴に巻いて行くだけ。

普通の長さ(二回胴に巻いて、手先の分として、中心より3cm長くなくてはならな
いのに・・・・短すぎ。)より足りないのです。

仕方が無いので、胴は一回りにして、残りをすべて後に持って行きました。

芯が硬いので、一回りでもしっかりしているので、大丈夫でした。

郷里が石川県の友人が、駅の近くに住んでいるので、久しぶりに電話して、会いに行く。

ロングのヘヤーをアップにしているので、着物にぴったりじゃないのと言うと、 今着物を着ようと思っていたと。

ビックリ!

色々話して見たら、もっとビックリした事があった。

10月17日の日記に書いた、無料着付け教室に私の前のクラスに通っていたとの事。

先生も勿論一緒。

そこの卒業式が11日に雅叙園で有るので、その練習をここ3日間遣っていたそうだ。

早速拝見と、着物の部屋に入る。

実家から、桐箪笥を送って貰って、着る物は揃っていた。

私が写った新聞を見て、着て見ようかなぁと思ったとの事。

それじゃ明日「着物で銀座」があるからと誘ったら、明日はダメだけれど来月には
行こうかなァだって。

この友人が、無料着付け教室に2回(八雲と自由が丘)通った話を聞いて、私は1昨年 無料着付け教室に掛け持ちで通ったんだから。

それから、今のように着物、着物と言う生活になったんだから。

友人に話を聞くと、1回目の教室はチンプンカンプンだったとの事。

2回目で何とか、分かったけれど、外に着ていく事は出来なかったと。

3回目でやっとご主人と一緒にお出かけが出来たと、喜んでいた。

何度も何度も誘ったのに、ダメで、今度からは近くでお出かけ出来友人が出来て、本当に良かった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ