2016/12/24

柳川舟下り(12/24)  ■国内旅行記(九州 沖縄)

クリックすると元のサイズで表示します

柳川では、自由散策です。

半分ほどの方達は、OPで舟下りと昼食を選びました。

勿論私達も舟下り。

クリックすると元のサイズで表示します

北原白秋のふるさと水郷柳川の風景を眺めながらの川下り。

クリックすると元のサイズで表示します

柳川は9年前にKさんと二人でお雛様を見て、鰻のセイロ蒸しを食べた事を思い出します。

↑是非クリックして見てください♪

クリックすると元のサイズで表示します

舟の中には、こたつ(練炭)が作られており、冬の舟下りも寒くありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

柳川城築城のおりに、城下町を形成する為に人工的に堀を掘って整備されたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

中心市街地2km四方に延長60kmにも及ぶ世界有数の水路の街。

クリックすると元のサイズで表示します

「どんこ舟」と言うそうで、船頭さんがガイドをして、舟唄と共に七曲がり、七めぐりをして下って行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど向こうからの舟と行違いました。

クリックすると元のサイズで表示します

長い竿を巧みに使っての舟下り。

クリックすると元のサイズで表示します

凄く低い橋をくぐる時には、船頭さんの号令に合わせて、全員が頭を炬燵の上に下ろし、上手に舵を取り下りました。

クリックすると元のサイズで表示します

赤レンガの蔵や、白いなまこ壁を眺めながら、約一時間の川下りです。

クリックすると元のサイズで表示します

売店近くに成ったら、船頭さんから写真を写しますのでと声が掛かり、フラッシュが。

クリックすると元のサイズで表示します

舟上からそれぞれが飲み物を購入。

私達は暖かい甘酒を頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ