2016/12/24

仁田峠(12/24)  ■国内旅行記(九州 沖縄)

クリックすると元のサイズで表示します

島原半島中央部、雲仙岳火山群の妙見岳南西腹にある峠です。

クリックすると元のサイズで表示します

標高1070mで、寒いです。

クリックすると元のサイズで表示します

土の部分は凍っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

これからロープウェイで展望台まで上ります。

クリックすると元のサイズで表示します

普賢岳や有明海が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

「平成新山」で記念写真。

クリックすると元のサイズで表示します

新米のバスガイドさんと一緒に。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気に恵まれて、雲仙ロープウェイからは素晴らしい景色を眺めながら下りて来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

キラ☆キラ輝く霧氷雪

クリックすると元のサイズで表示します

有明フェリーに乗船して、長州港まで向かいます船

クリックすると元のサイズで表示します

船内で珈琲。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

風が強くて飛ばされそうでした。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気が良くて、気持ちが良い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

約45分の船旅です。

クリックすると元のサイズで表示します

これから柳川の舟下りです。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ