2003/2/14

中野で落語  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はNさんを誘って、夕方の落語を聴きに行く。

クリックすると元のサイズで表示します

先にコンビニでお弁当を買って、入る。

着物の人は凄く少ない、5人程だったかも?

3人の落語なので、1話が長くて3人3様、個性があって、 面白かった。

最初の話に入る前の漫談?から本題に入る前に必ず羽織を脱ぐ脱ぎ方にも、それぞれ少し違う。

着物は結城紬に、風呂敷の2部式帯に、母から貰った羽織を、 丈をギリギリ出して、仕立てた物。

草履は室内で履いている室内履きです。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ