2010/4/15

渡航先Tシャツ  ◆海外旅行記(中欧5ヵ国)

夫のお土産は、いつも渡航先のTシャツです。
本人の希望で。

息子も土産で。
娘夫婦からも。

赤いTシャツの柄は、ベルリンだけで使っている、信号のマークです。「進め」のマークです。

一番最初に連れて行ってもらった、お土産屋さん(店主は日本人)で、「此処で買わないと、もう手に入りませんよ。」と言われたので、私だけが買いました。

生地もしっかりして、洗濯しても型崩れしないし、ちょっと高かったけれど、良かったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

何処で買ったのか?思い出せない。

クリックすると元のサイズで表示します

ウィーンの短い自由行動で、見つけてお店に入ったとたんに、「閉店です。」と言われ、シャッターが半分閉まった状態で、買うことが出来たTシャツです。

同行の二人は、ちょっと遅れたので、お店に入ることが出来なかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ドナウベントのセンテンドレで見つけたTシャツ。
色違いで、二枚を勧められたけれど、ペアルックするつもりは無いので、一枚だけ購入。

クリックすると元のサイズで表示します

四枚とも、生地は地厚で、シッカリしており、良いお買い物だった♪



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ