2017/10/18

10月18日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●着物

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、伊兵衛織です。

今調べてみると03年6月30日の「伊兵衛織展」で初めて知って、触れて、気になっていた物です。

それから3年経って、やっと手に入れたものです。

06年には着る機会が無く、やっとこの度しつけをとって、袖を通す事が出来ました♪

染から織りまで手作業で、一点ずつ仕上げ、玉繭を手紡ぎした玉糸を、普通の糸の四倍の太さに撚ってあるので、暖かく着られます。

絡み合った節があちこちに出ているので、絹で有りながら素朴な味わいがあり、艶もあり、極上の普段着と言えます。

「樋口可南子のきものまわり 」で樋口さんが何点も着用されている事でもご存知かも。
 
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

帯は、織り方に特徴のある卵色の浦野理一の縦筋紬です。

わりとなんにでも合う無地の帯で、締めやすくて、お気に入りの帯です。

クリックすると元のサイズで表示します


●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは、白と小豆色の格子柄の縮緬です。

・扇子は、縁が朱色の染の扇子です。

・帯留めは、紅葉のもみじと団栗です。(かづら清)

・根付は、帯留めとお揃いのもみじです。(かづら清)

・腰飾り

もみじの匂い袋です。

●籠

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

籠は胡桃です。

これは日本橋のデパートで職人さんから購入しました。

まだ山葡萄も胡桃もよく分らなかった頃に、とても美しくキチット編んで有ったので、決めました。

上のほうが少しつぼまっています。

しっかりとして艶があります。

山葡萄と違って、表面がつるつるしているので、着物に優しいです。

中に藍染の巾着を縫い付けて、細い組紐を色違いで二本使い、結び目は薄茶色の鹿の子絞りで包みました。

アクセントに買ったときにオマケで持った、下駄をぶら下げています。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

履物は、焼き杉の台に竹皮表の右近下駄で、母の羽織の端切れで誂えた、白地に水色の流水柄の鼻緒です。 

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


2017/10/18

靖国神社(10/18)  ◎着物でお出掛け(袷)

クリックすると元のサイズで表示します

「白鳩の願い」と金平糖は拝殿参拝を終えて参集殿に戻って来た所に、並べられていた、お土産です。

右下の紅白の菓子は、靖国神社から頂いた物です。↑

クリックすると元のサイズで表示します

御朱印です。

2017/10/18

ランチから遊就館(10/18)  ◎着物でお出掛け(袷)

クリックすると元のサイズで表示します

正式参拝の昇段参拝を終えて、お腹が減って来たので、境内を出て、ランチの場所を探しました。

お手頃のお店を見つけて、入って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

・ランチのパンは自家製パンです。

おかわり自由です♪

クリックすると元のサイズで表示します

・前菜の盛り合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

・蔵王産JAPANN×豚肩ロース肉のステーキ

クリックすると元のサイズで表示します

Mさんは、宮城産秋鮭とキノコのトマトクリームソーススパゲティ。

クリックすると元のサイズで表示します

Kさんは豚ホホ肉の白ワイン煮込みソーススパゲティ。

クリックすると元のサイズで表示します

本日のドルチェはアイスクリームに蜂蜜かけ。

小さなお店をご夫婦でやって居らっしゃり、とても美味しかったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

お腹も膨れたので、これから遊就館に行って来ます。

昨年妹と遊就館を見たので、その時に詳しく書いています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ閉館に近いので、出口に甘味のお店が有ったので、お汁粉やあん蜜を食べて、蛍の光にせかされて、後にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

正式参拝をした人には、遊就館の招待状が頂けたので、また来る事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

二度目ですが、お手紙を読むと、涙が溢れてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

家族があてた手紙や、天国に居る、息子や父にあてた手紙等。

クリックすると元のサイズで表示します

お国の為に戦った方々が祀られているのに、国の象徴の方々は、何故に参らないのでしょうね・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

目と鼻の先にある靖国神社に。

2017/10/18

靖国神社再訪(10/18)  ◎着物でお出掛け(袷)

クリックすると元のサイズで表示します

去年妹と靖国神社に参拝してきました。

何時もの着物仲間と、靖国神社に参拝に行く事に成りました。

若しかして皆さん初めてかも?

クリックすると元のサイズで表示します

二度目なので、九段下から徒歩で間違えずに来れました。

歩道橋の前で、日の丸の国旗を揚げて、「子供達に正しい教科書を」皆さんに呼び掛けて居る男性達が居られました。

以前は教科書に書かれている事は正しい物だと思って居たけれど、最近色々の情報から、危ない教科書が多数選ばれている事知り、皆さんが来られるまで、お話をして居りました。

クリックすると元のサイズで表示します

私がデジカメを持って居るので、「着物姿を写して上げる」と言われ、お言葉に甘えて、写して貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

成るだけなら後ろの靖国神社の看板を、大きく写してとお願いしている所に、Kさんが到着♪

クリックすると元のサイズで表示します

では、二人で今度は大鳥居を背にしてお願いいてしまいました。

着物を着て居ると、良いですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

来年は創立150周年との事。

クリックすると元のサイズで表示します

少し登坂で、向こうに大鳥居が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

近付いて見ると、鉄製の鳥居で、写って居る人と比べるとその大きさが分かると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

MさんとSさんと合流しました。

クリックすると元のサイズで表示します

第二鳥居が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

手水舎で清めて本殿にと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

菊の御紋章の大きな事!

クリックすると元のサイズで表示します

丁度「菊花展」が執り行われて居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

どれも丹精を込めた菊花の数々。

此処からの画像が有りません・・・・

拝殿の右裏に有る、参集殿で拝殿参拝を申し込まなければ成らないのに、お二人が居ない・・・

菊花をゆっくり見て居たようです・・・

申し込み順に、参拝です。

前回も風がさ〜っと吹きましたが、今回も風が吹いたようです〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

父は何度も九段会館に戦友たちと集まって、靖国神社にお参りに来ていました。

何回か、上京した時に我が家に寄ってくれました。

若い頃父が良く戦争の話をしてくれましたが、今思えばもっと親身になって聞けば良かったと悔やまれます。

戦地で捕虜に成り、辛い思いをしていたのに・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ