2016/6/30

●椿柄の単衣大島紬に帯8本  ●大島紬単衣一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この着物は、単衣なのに椿の柄の大島紬です。

袷だった物を、単衣に仕立て直したものかしら?

着物に嵌った頃に、金沢で購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
10クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、02年6月24日に浅草橋・向島に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日はNさんのオフ会で、Tさん、Fさんの4人で、まず最初に、KIWAで帯留めの金具を購入。

初めて着物問屋さんの辻和に連れて行ってもらいました。

和装小物を色々購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

京和装小物の向島のまねきやさんで、一目惚れの椿の匂い袋を購入。

有名な言問い団子を頂いて、浅草の長谷川さんへ。

その後、雷門の箱長さんで、素敵な桐の木目込みの商品を見る。

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯は、白地にピンクの花が描かれている、塩瀬の9寸名古屋帯を、自分では角だしに結んでいるつもりですが、なんなんでしょう!この結び方は・・・

衣紋も抜けていないし・・・・

着物を新たに着始めてから、そんなにたっていない頃なので、衿も抜けていないし、見苦しい角出しだし・・・とても今見ても恥ずかしいくらいの着付けです。

でも、これもここを通って来たから、今があるので、記録として残しておこうと思います。

★2は、02年6月25日に昨日と同じ装いで、「時代布・池田」に伺う。

池田さんとツーショット♪

画像は許可を得ています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

重子さんは涼しそうな琉球絣をお召しでした。

履物は黒塗りの2枚歯の下駄に、男物の白革の鼻緒でした。

●帯は1と同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

★3は、03年5月25日に調布のオフ会に参加した時に着用しました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は調布で「取り替え、帯結び講習会」のオフに参加してきました。

11人で自分の不必要な着物や帯、小物を持って行き、自分に必要が無くても、(似合わなくても)他の人が着てくれるかも知れないと言うことで、それぞれが持ち寄り集まりました。

「うわぁ〜どうして、これが要らないの???」って物が有るんですよ。

本当に!

私は着物3枚、帯締め2本を持参で、帯1本を頂いてきました。(^ー^)

着物1枚と帯締め1本は売れ残ったので、持ち帰ってきましたが、結果ちょこっと減りました

成り行きで、帯結び講習会に成り、私も講師の一人に成り切らないで、締めたら、普通に結んだと同じになる作り帯の作り方を講習してきました。

短くて結び難い帯、上手くお太鼓が出てくれない帯、堅くて締めずらい帯にとても便利な締め方なんです。

良い汗かいてきました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は、金沢で購入した、ざっくりと織った8寸名古屋帯でぐるぐる巻きの柄です。

帯締めと帯揚げと腰飾り(大島の柄の椿と同じ)を、同色で揃えて色味をさしています。


★4は、03年9月21日に富山県の小京都城端町に出かけた時に着用しました。(4ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は小京都と言われる、城端町に連れて行って貰う。

城端織館で花糸織を見学する。

イベントでデジタルが織りなす21世紀のクラフトを見る。

いろいろな所でその地方地方に合った織物が、織られていたんだなぁ〜。

ランチは、見晴らしの良い桜ヶ池温泉のクワハウスでおいしいお料理を頂く。

お米が美味しいので、ほかほかの握りたてのおにぎりも美味しかった。

満足、満足。

写真はクワハウスの応接間?

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

帯は白地の絽で墨で、花が描かれています。

画像の1.2.3.4を順に見ると、一目瞭然に着付けの進歩が見うけられる。

同じ着物を着ているのにね。

やっぱり衣紋を抜くのが好きです。

★5は、05年9月22日に法事の会場を下見に出かけるが、夏に着物を着る機会が少なかったので、お天気は良くないけれど、着物を着る。(2年ぶりに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日も半襦袢に裾除けで襦袢無し。

あっという間に着る事が出来るし、襦袢の袖が無いと言う事はこんなにも涼しいなんて♪

何処に行っても着物着用の人を一人も見つける事は無かった・・・・

着物着るのに良い時期に成って来たのになぁ〜

●帯

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

帯は、麻地に紅型染めの全通柄の名古屋帯。

★6は、06年6月19日に、恵比寿ガーデンプレースに出かけた時に着用しました。(9ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します 

帯は、自作の青土さんの麻の生地で、二部式の名古屋帯を角出し風に結ぶ。

★7は、06年10月11日にSさんと汐留サイトに出かけた時に着用しました。(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯は、紫織庵の絹芭蕉の名古屋帯です。

★8は、07年9月25日に大人の遠足として、小田原・箱根・芦ノ湖をKさんの運転で廻ってきた時に着用しました。(11ヵ月振りの着用です)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

生地の縫い目の所が、弱くなってきていたので、自分で解いて(洗い張りする事も無いだろうと・・・)洗濯機で洗って置いたものを、「駄目だったら戻して下さい」と、胴接ぎ仕立てを頼みました。

綺麗に自分寸法に仕立てあがって来ました。

やっとおはしょりもキチットでて、着丈も長くなりました。

しつけを取って、着て行きました♪

やはり自分サイズの着物は着易いし、見た目も綺麗。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

帯は、母から貰った殆んど締めてない博多織りの、格子の名古屋帯です。

きゅっと締まって、気持ち良いです。

画像では分り難いかもしれませんが、胴接ぎして、自分サイズに仕立て直して、生れ変わったこの着物がとても愛おしいです。

若しかして没に成ってしまったかも知れないのに、こうして叉息を吹き返して、着ることが出来たのは、仕立てて下さった、Mさんに感謝です♪

あと何度着れるか分らないけれど、大事にしていきます。
(今まで6年で8回着用)

★9は08年6月7日に、子年の三人が集まって、同じ犬種を飼っているので、ワンちゃん講座を受講しました♪(9ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

胴接ぎ仕立てで仕立て直した単の大島紬。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

裄も身丈も自分サイズで着易くなっています。

バックと帯締めをアクセントにしています。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

帯は、今まさに咲き出そうとしている、紫陽花柄が描かれている、生紬の二部式名古屋帯です。

★10は、09年5月25日に銀座で、仲間達とお喋り♪(11ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

着物は藍大島紬の単衣。

自分で解いて、お洗濯して、アイロンを掛けて、自分サイズに仕立て直して頂いたので、とても着易くなった着物です。

朝から暑かったので、下着は麻100%物。

長襦袢は、ポリ?紗に半襟は、絽の半襟が付いていたので、そのまま着用。

丁度NHK教育テレビで大○保信子さんが、今の時期の着物について話して居られた。

ご自分は、連休が過ぎたら、単衣を着られて、但し、半襟と、帯揚げは冬物を着用しているとの事。

正式には衣替えは6月からだけれど、温暖化で、連休過ぎたら単衣で、小物は冬物にして、「衣替えは、分っているとアピール?しています」との事。

私は自分の体感温度で、着物も、小物も選びます。

良いじゃないですか、普段着なのですから♪何をどう着ようと。

連休前でも暑ければと私は、思っています。

逆に、皆さん夏の結婚式でも、式場では袷の留袖を着ていらっしゃいますしね。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は、生紬(セリシンを未精練の状態で、織り込んだもので、麻のような風合いが特徴)に今の時期の、紫陽花が描かれている帯です。
大好きな帯です。

クリックすると元のサイズで表示します

三人ともKIMONO真楽に在籍中♪

★11は、16年6月29日に、庭園美術館のメディテ家の至宝展に着て行きました(何と7年1ヵ月振りの着用です。)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生紬の三部式名古屋帯です。

柄が紫陽花なので、締める時が多いです。

●雨コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


アップルコート

携帯に便利で、風合いは紬のようです。

2016/6/29

6月29日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この着物は、単衣なのに椿の柄の大島紬です。

本来は、袷にする物なのかしら?

でも薄くて単衣で着るにはピッタリなのです。

着物に嵌った頃に、金沢で購入しました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生紬の三部式名古屋帯です。

柄が紫陽花なので、締める時が多いです。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは、小豆色と生成りの細かい格子の縮緬。

・扇子はピンクの紫陽花が描いて有る物。

・帯締めは小豆色の丸組。

・根付は紫陽花の縮緬細工。

・腰飾りは、雨傘に蛙の縮緬細工。

●籠

クリックすると元のサイズで表示します 内側クリックすると元のサイズで表示します

初めての山葡萄の籠で、決め手は形が薄くて他の人が、良く持っているのとは違った事です。

途中から編み方が斜めの編み方になっています。

内側が全部斜めの編み方に成っている物で、簡単に言うと二重編みに成っています。

だからと言って厚ぼったくなくて、お気に入りです。

取っ手も固定式ではなくて、折れ曲がる(輪っかに取っ手を付けてある)事でした。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

焼き杉の台に、男物(前坪が筒抜いています)の麻の葉柄の、印伝鼻緒を挿げて貰いました。

勘違いをして、LLサイズなので、たっぷり目・・・・

●雨コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


アップルコート

携帯に便利で、風合いは紬のようです。

2016/6/29

メディテ家の至宝(6/29)  ◎着物でお出掛け(単衣)

クリックすると元のサイズで表示します

Sさんに誘われて、Mさんと三人で、東京都庭園美術館に、メディチ家の至宝展を見に来ました。

前回来た時に頂いたランチが美味しかったので、今日も同じお店でランチ♪

メニューは一つだけなので、同じ。

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯も味噌汁も美味しい。

鮭の塩加減も丁度良い。

クリックすると元のサイズで表示します

狭い店内は満席。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒通りから、ちょっと入った所。

クリックすると元のサイズで表示します

交代で写し合って、信号を渡って、店の方を振り返ると、今いた所に、オートバイが転倒!交通事故・・・・・ビックリ。

クリックすると元のサイズで表示します

旧朝香宮邸は、1950年には西武鉄道に払い下げられ、1955年4月に白金プリンス迎賓館として開業し、国賓公賓来日の際の迎賓館として1974年まで使用された。

クリックすると元のサイズで表示します

ルネサンス文化の発祥の地、フィレンツェに300年に渡って、君臨したメディチ家。

メディチ家に伝わる珠玉のコレクションを日本国内初の展覧会です。

クリックすると元のサイズで表示します

7月5日最終日なので、混んでいると覚悟はしてきましたが・・・・

殆ど女性で凄い列です。

真ん中の白いドレスの人は、その時代の洋装で、暑いのにご苦労様です。

クリックすると元のサイズで表示します

この展覧会は、真珠を身に付けて来られると、入場料を100円引きますとの事で、皆さん何かしらの真珠を身に付けておられました。(本物でなくても良いとの事)

クリックすると元のサイズで表示します

広大なお庭。

お庭だけの見学もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旧朝香宮邸の内部は、アールデコ調。

クリックすると元のサイズで表示します

展示は、それはそれは、眩いばかりの美術工芸品。

富と権力の象徴、フィレンツェウフィツィ美術館より。

宮廷画家による肖像画も展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ミュージアムショップ

クリックすると元のサイズで表示します

ショップ内も大勢の女性でいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します

カフェも順番待ちの女性でいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

屋外のパラソルの下にも席が用意されています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私は着物なので、真珠が三個にメレダイアのリング指輪をして行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

美味しいケーキにコーヒーで、ゆっくりお喋り♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、まだ明るい〜〜日が長くなったのかしら。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、なんだか三人とも同じ装いに成って居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/27

ふるさと納税(6/27)  年金・選挙・税金

クリックすると元のサイズで表示します

ふるさと納税で、お花の苗を沢山頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

届いても、直ぐに植えられなくて、少し元気が無くなって居ますが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

プランタに土を準備出来たので、どんな組み合わせで植えようか?思案中です。

クリックすると元のサイズで表示します

●「播州三木は鍛冶屋のまち」伝統ある金物のまちで鍛えた鋸職人が丹精込めて製造しているノコギリメーカーの自信作です。

@雑草抜き グランド オレンジ
 
広範囲の除草も楽に作業できます。
人間工学に基づいて作られたグリップは握りやすく、軽いので長時間作業も楽です。

Aスコップ 
 
鍛冶屋さんで作られた丈夫なスコップを女性向けにかわいくしました。
首元の折れや刃先の曲がりの心配が少なくすみます。

クリックすると元のサイズで表示します

B剪定バサミ 

バネが内蔵されたかわいい剪定鋏です。
ストッパーは握ると自然に外れ、そのままお使いになれます。

Cノコギリ
 
枝切から木材、塩ビパイプなど幅広く使え、ストッパーを押すまで鞘から抜けない安心設計となっています。

女性用に作られたセットで、楽しく園芸が出来ます。

2016/6/26

晴れたので♪(6/26)  着物・小物のお手入れ

クリックすると元のサイズで表示します

お出掛けした時には、☂だったのに、今日はとても良いお天気に成りました。

着て行った時の、保多織の着物と、本麻の長襦袢を洗濯機で洗いました。

クリックすると元のサイズで表示します

勿論着物用の洗濯ネットに入れて。

風に吹かれて気持ちよさそう〜〜〜

左は、弓はま絣の巾着も。

2016/6/25

●保多織り着物1枚に帯11本  ●木綿一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

着物は香川県の保多織り(岩部さんの所1軒でしか織られていない)反物で仕立てた木綿の着物です。

お仕立ても一緒にお願いしましたら、肩当と居敷き当ては、白の保多織でした。

たまたま選んだ物が新作と言う事でした。

柔らかくて着易い着物です。

木綿なので雨仕様のお出かけにも便利ですね。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

7クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します12クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、05年10月24日に中高の友人三人と、大丸・丸ビルで会った時に着用しました♪

Nさんとは何十年ぶり?高校卒業して始めてかも?

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯は、嫁入りの時の、木綿の全通の名古屋帯です。(木綿に木綿)
 

★2は、05年10月25日に家で着ていました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

帯は、母から貰った、博多織りの全通の名古屋帯です。

★3は、06年4月8日に、新宿で韓流に嵌っている、NさんとMさんの三人で、銀座に行かないで一日過ごした時に着用しました。(6ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は、USAコットンで出来た、浮世絵柄の三部式帯を角出しに締めています。 

★4は、06年5月17日に、日本橋高島屋の伝統工芸展に行った時に着用しました。(1ヵ月振りに着用)

あらららら長襦袢がちらりと袖口から見えます〜

木綿はいっぱいいっぱい裄を出しても、此れくらいしか出ないのです・・・


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

保多織のコーナーです。

今回はワッフル織でサッパリと肌さわりの良いシーツと、赤い格子のシャツを購入しました♪

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

帯は、USAコットンで出来た、楽器柄の二部式帯を角出しに締めています。

★5は、06年5月19日に、池袋東武隣接の伝統工芸品センターに行った時に、着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この時に、喜如嘉の芭蕉布で作られた、箱型バックを購入しました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

帯は、ざっくりとした織りの、濃紺に白でぐるぐるの柄の八寸名古屋帯です。

★6は、07年3月12日に家で着ていた装いです。(10ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

帯は、金茶色の半巾を蝶結びにしています。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は、桃色の絞りで中位の丈の物です。

★7は、07年5月11日に玉川高島屋の催事に行った時に着用しました。(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この時に、弓はま絣の座布団5枚と、縁起の良い柄が織り出されている手下げを購入しました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯4は、薄ピンクかかった薄紫地に、藤の花が描かれている塩瀬の名古屋帯です。

6と7を比べたら、歴然の差!

お出掛けに着て行くのと、自宅で着ているのとでは、同じ着物なのに着姿が全然違います。

帯も半巾だし・・・

髪も伸びているし、意気込みですかね。

★8は、08年5月25日に日本橋高島屋の「日本伝統工芸展」に出掛けたときの装いです♪(1年振りの装い)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

木綿の着物でも、伝統工芸展に着ていきます♪ 

クリックすると元のサイズで表示します

保多織りの岩部さんと一緒に。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

帯は、生成り色の塩瀬名古屋帯で薄紫色と白の牡丹柄です。

どんな着物にも合いそうです。

帯締めも薄紫色の冠組。

帯留めは、ガラス作家さんの物に、帯留め金具を付けて作ったもの。

●ストール

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ストールはアジアの物で、透けるので涼しそうです。

★9は、10年9月24日に品川駅で、何時もの仲間と、お喋りしていた時に、着用しました♪(2年4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

帯は、USAコットン地に、浮世絵が描かれている、三部式の帯です。

手先部分が分かれているので、角出し風にも結べます。

★10は、12年5月22日に、愛犬仲間と、ランチにお茶で、お喋りしていました♪(1年8ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します10クリックすると元のサイズで表示します

帯は、USAコットンの紺地に白で、唐草と花のプリント柄の、木綿の半巾です。

クリックすると元のサイズで表示します

●コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

コートは4、龍郷柄の道行きを「おたすけくらぶ」さんで、雨コートに仕立て直ししたものです

龍郷柄で良く見かけるのは、赤や青や黄色が入っている物が多いですが、この柄は入っていないのもお気に入りです♪

初下ろしの時から、身体に馴染んで、とても着易いです。

キモパラの知り合いの方が着ていて、素敵だったので、購入しましたが、その方の物は、いろんな色が入って居る縞の物でしたが、自分で選んだのは殆んど無地感覚。

逆に帯を選ばないので、最初の一枚としては、良かったと思っています。

★11は、14年5月16日に玉川高島屋の「一郷一品すぐれもの市」に行った時に着用しました。(なんと二年ぶりの着用でした。)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

弓はま絣のごとう絣店の女将さんと♪

あこがれの一枚を頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、手描きの薔薇柄の塩瀬の名古屋帯です。

帯芯が、柔らかいので、締めずらいです。

★12は、2016年6月23日に、着物仲間と雨の予報だったので、駅ナカで食べてお喋りしていました♪(2年1ヶ月振りの着用でした。)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

半幅帯ですが、片面が白地に紺色の濃淡の傘が、沢山織られています。

もう片面は、紺色の無地です。

蝶結びにして、二回絡げて結んでいます。

だったので、選びました。
  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2016/6/24

6月23日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 

●着物

クリックすると元のサイズで表示します

着物は香川県の保多織り(岩部さんの所1軒でしか織られていない)生地で仕立てた木綿の着物です。

お仕立ても一緒にお願いしましたら、肩当と居敷き当ては、白の保多織でした。

職人市でたまたま選んだ物が、新作と言う事でした。

柔らかくて着易い着物です。

木綿なので雨仕様のお出かけにも便利ですね。  

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

半幅帯ですが、片面が白地に紺色の濃淡の傘が、沢山織られています。

もう片面は、紺色の無地です。

蝶結びにして、二回絡げて結んでいます。

だったので、選びました。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・扇子は三社祭りの期間だけ売られる、白地に紺で網代が描かれています。

・帯締めは、くすんだ桃色の丸組。

・腰飾りは縮緬細工の傘で、かえるがとまっていますいます。

・根付は、薄紫色の縮緬細工の紫陽花です。

●籠

クリックすると元のサイズで表示します

竹の籠(実際はもう少し明るい感じです)は、修善寺に行った時に、竹製品のお店で見つけました。

大きさも丁度よくて、内袋の紐の先に、自分で緑の玉を取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

●履物

雨草履です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

台はコルクが半分で、あとウレタン?なので、歩くとクッションが有って、軽くて楽です。

滑り止めも効いているし、防寒としても重宝しそうです。
  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2016/6/23

お天気が悪かったので(6/23)  ◎着物でお出掛け(単衣)

クリックすると元のサイズで表示します

今日の予報は☂だったので、外に出ない所で、お喋りする事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

駅ナカでランチです。

Sさんが、自宅で採れた柑橘でマーマレードを作って、皆で頂きました♪

綺麗なハギレとリボンで結わえて、とても美味しそう♪

ありがとうございます♪

前にも頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、こちらでゆっくりとお喋りなのです。

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?メイン料理がこれ?

クリックすると元のサイズで表示します

無花果のデザートを選びました。

無花果大好き。

クリックすると元のサイズで表示します

居心地が悪く成らない様に、別にデザートを注文して、たっぷりとお喋りです。

クリックすると元のサイズで表示します

周りはどんどん回転していますが、私達はどっしりと。

クリックすると元のサイズで表示します

四人のデザートが揃ったので、もう一度パチリと

クリックすると元のサイズで表示します

一応、着物着ているので装いもパチリと

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雨が降ったら此処でお喋りだけを何度かやり、自動シャッターで四人揃って写すのですが、人が通って、失敗を繰り返し、やっと写したのがこれです♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

此処は駅ナカなので、電車を降りて改札を通って居ません。

なので、このまま電車に乗って帰ると、最寄り駅で必ず改札口で引っ掛かります・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なので、帰る時には、改札口を往復してから電車に乗って帰ります。

初めての時は、改札往復しないで、みんな引っ掛かったと思います♪

2016/6/19

届いたお花を見せられた♪(6/19)  孫♪

娘から、お昼頃に訪ねて来ると、メールが入いる♪

昨日届いた完治を祝って送ってくれたお花を、見て貰えてるので、良かった♪

クリックすると元のサイズで表示します

あれ〜Tの靴が〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

我が家に来ると、早速庭に出て、土いじり。

クリックすると元のサイズで表示します

シャベルを持って、「よいしょっと」土を移動しています♪

クリックすると元のサイズで表示します

良く出来ましたよ♪

チャーリーが居てくれたらどんなに喜んだか。

写真でしか見た事が無いのに、チャーリの事を言います♪

クリックすると元のサイズで表示します

皆でお昼ごはんを食べると美味しいね♪

クリックすると元のサイズで表示します

あちらのおばあちゃんに買って貰った、お揃いの洋服が可愛い〜

クリックすると元のサイズで表示します

Tはニンジャのポーズかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

Sは女の子らしく、ドレスをもって会釈?

クリックすると元のサイズで表示します

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎてゆく。

バイバイバイバイバイバイ

クリックすると元のサイズで表示します

又遊びに来てね♪

2016/6/18

らっきょ漬け(6/18)  料理・食品

クリックすると元のサイズで表示します

今年は、たまたまスーパーに行った時に、らっきょうが売っていたので、初めて買って漬けて見る事にしました。

らっきょうは1キロで、袋に作り方が書いて有ったので、その通りに作って見たら、酸っぱい物が苦手な私でも美味しく食べられました。

血液サラサラになると思って、毎日食べ続けました♪

簡単なので、またスーパーで見つけたので、1キロ買って漬けました。

今度は、ネットで作り方見ながら付けました。

これも美味しかった。

3度目は、蜂蜜入りと書いたらっきょう漬けの素で漬けました。

これも美味しかったです♪

4度目は、この「らっきょ酢」で漬けました・・・・・・・・

私には酸っぱすぎて、駄目でした。

あとで、国産蜂蜜をたっぷり入れましたが、イマイチ。

日数が経てばまろやかになると思うけれど。


こんなに毎日らっきょうを食べた事なかった。

日数が経つにつれ、あめ色に変って来ます。

新聞の広告で【山田養蜂場】蜂蜜らっきょ漬 1袋(100g)×6のセットを買って食べたけれど高い〜〜〜

勿論高いだけあって美味しかったけれど。

二袋分で1キロ作れるので、作って見ました♪

2016/6/18

庭に咲いている花々。(6/18)  花♪野菜♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、日差しが強くて、綺麗に写せませんでした。

毎年沢山の花を咲かせてくれる、キク科のガザニア。

今年は他にもガザニアを植えたのに、元気が無くて、綺麗に咲いてくれませんでした。

黄色が強いのかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

一本だけある、紫陽花のお多福と言う種類。

渦紫陽花と言うらしい。

花びらがくるっと丸まって、可愛いです。

病気になった紫陽花を改良した変異品種。

クリックすると元のサイズで表示します

ポットの苗を地に下ろしたら、どんどん広がって、切り戻ししたのにも関わらず、またまた広がりつつあります。

名前は分かりません。

可憐な小さな花を咲かせてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

マリーゴールドの八重咲き。

キク科のマンジュギク。

クリックすると元のサイズで表示します

ペチュニアは南米原産のナス科ぺチユニア属に属する、草本の総称。

クリックすると元のサイズで表示します

胡蝶蘭が咲き終わってから、咲かせられて胡蝶蘭。

愛おしいです。

まだまだ綺麗に咲き誇っています♪

2016/6/18

完治を祝って(6/18)  記念日

クリックすると元のサイズで表示します

娘夫婦から、朝にお花が届きました。

嬉しい〜

ありがとう♪

早速スマホで写して、ありがとうと写メールを送る。

クリックすると元のサイズで表示します

お見舞いの時にもひまわりがヒマワリヒマワリ

クリックすると元のサイズで表示します

誕生日には長男からの花束が、ひまわりでしたヒマワリヒマワリ

クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/17

退院の日♪  医療

2015/6/16は、待望の退院の日です。

クリックすると元のサイズで表示します

2週間分のお薬を処方してもらい、病院近くの薬局で受け取りました。

近所の薬局では取り扱って居ない。

朝晩間違わないで、飲まなきゃ成らないので、こんなホルダーに入って居ます。

毎回確認して、もしも飲み忘れた場合、次の薬を飲む4時間前であれば飲んでくださいと。

三時間しかない場合は飲まない事。

入院で1週間飲んだので、あと23週間飲んで、24週間ウイルスが出て来なければ、完治です。


先生に聞いて見ました。

あんなに辛いインターフェロン注射を1年も遣ったのが無駄だった・・・・のでは?

一時期ウイルスが消えた時が有りましたが、またウイルスが復活して、消えなかったのです。

もしも治療しないで、このお薬が認可されるまで待って居たら、肝炎がどんどん悪く成り、肝硬変から肝がんに成ったかもしれないと・・・・・・・・・・・

ウイルスが消えなくても、ダメージを与えていたのですと。

私が受けた治療は、24週間の投薬治療ですが、今年はTVのCMで盛んに言っている、12週間の投薬治療です。

医学は日々進歩しています。

もっと短くなる研究がされているそうです♪

2015/11/12に薬を24週飲み終えました♪

2016/6/17

入院8日目  医療

2015/6/15は、入院8日目です。

入院中にスマホは、随分と活躍してくれました。

でも消灯が9時なので、布団の中で見ていると、真っ暗の病室に明かりが漏れるんですね。

早朝は幾ら早くても、大丈夫なので、消灯して、眠ります。

2016/6/17

入院7日目  医療

2015/6/14は、入院7日目です。

今年は、最初に夫が入院手術で、私が入院とは、こんな年が来るなんて、思っても居ませんでした。

夫も元気になったし、私も直るはず。

病名告げられてから、今まで長かった〜〜〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ