2016/3/9

孫に着せた私の着物。(3/9)  お雛様・五月人形・七五三

クリックすると元のサイズで表示します

一つ身の振袖着物です。

全面に、花車が描かれている着物です。

肩には、肩上げがしてあります。

腰揚げは、解いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

何と!

フキだけではなくて、全面に真綿が敷き詰めて有る着物です。

今、綿入れの着物を仕立てられる人は、少ないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

一つ身なので?袖は無双に仕立てられていますが、風がすうすうと入るからか?縫い留めて有りました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

羽織は、縮緬で、四季折々の花々前面に描かれている、着物です。

羽織紐は共布です。

肩上げと腰揚げは、解いてありません。

クリックすると元のサイズで表示します

羽裏は紅絹を使って居ます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します⇐お姫さま風

この振袖を探しているのですが、見当たらない・・・・

代わりに同じ反物で仕立てた、ちゃんちゃんこが有りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

縮緬で、全面に四季の花々と花車が描かれていました。

このちゃんちゃんこも綿がうっすらと敷き詰めて有ります。

クリックすると元のサイズで表示します

どの着物も、色あせせずに、虫食いも無いです。

実家では、茶箱で保管されていましたが、私がこちらに持って来てからは、プラケース保管でした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ