2016/1/29

歯科医院(1/29)  医療

クリックすると元のサイズで表示します

前回型を取ったのが、出来上がって来たので、夫と一緒に歯科医院に来ました。

最新の週刊誌に、月刊誌も置いて有るので、待ち時間(予約ので少ない)が楽しみ。

文春も新潮も置いて有るので。

クリックすると元のサイズで表示します

受付と洗面所には、何時もお花が沢山活けて有ります。

珍しいお花も。

花屋さんから週に二度届けて貰っているそうです。

花瓶の前には、リアドロのお人形(ドクター)

クリックすると元のサイズで表示します

治療が済んだら、此処の鏡で確認して、リップを。

クリックすると元のサイズで表示します

前回は綺麗なイルミネーションだったけれど、早いからかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

道路拡張の為、医院の前に駐車できるので、便利です♬


2016/1/28

お手伝い♪(1/28)  孫♪

娘から「TVと電子レンジが届いたので、見に来る?」とメールが来たので、やって来ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

チョコをパイシートで包んで、焼くのをSにも手伝わせていました。

クリックすると元のサイズで表示します

嬉しそうに、エプロンをして、卵黄を塗って居ます。

クリックすると元のサイズで表示します

新しいレンジで、焼いています♪

クリックすると元のサイズで表示します

クロワッサン風で、簡単で美味しかったです♪

孫たちは、食べ終わったら、すぐに玩具を出して、お遊び中♪

クリックすると元のサイズで表示します

小さい黒板風で、書いても消せる玩具は見た事が有りますが、座って居るシートにも書いては消し、書いては消しが出来るんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

Sは大きな箱から、「リカちゃんハウス?」を出して、作り出しました。

ザーッとみても、凄い〜〜のです。

クリックすると元のサイズで表示します

システムキッチン・大型冷蔵庫・ジュータンの上にはロボット掃除機ソファの前には大型液晶TV・バスルームにはウォシュレット・ピンクは二段ベットかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

Tが使って居るのは、ペットショップだそう。

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂には、シャンプーとリンスにシャワー・トリーミングする所にはドライヤ・勿論ペットがケースに入って居ます。

餌が自動で出て来ます。

余りにも細かくて、リアルビックリ。

仕舞う時には、ママがキチットそれぞれ袋に入れて置かないと、無く成って仕舞いそう・・・・

私の時代には、セルロイドのミルク飲み人形でした。

クリックすると元のサイズで表示します

Tは軽々抱っこできました♪

クリックすると元のサイズで表示します

Sは、細いから軽々抱けると思ったら、重い〜〜〜

随分重く成って居ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

寒いのに、駐車場まで下りて、見送ってくれました

又ね〜〜

2016/1/21

通院(1/21)  医療

クリックすると元のサイズで表示します

先日の雪で、タイヤが冬仕様に成って居ないので、今日の通院は少し心配でした。

クリックすると元のサイズで表示します

所々に雪かきをした雪は残って居る物の、幹線道路は、雪も無く無事に来院。

クリックすると元のサイズで表示します

予約時間は、1時半ですが、採血の為、正しい数値の検査結果を得るために昼食抜きです。

採血は痛点に当たると、声が出る程に痛い〜〜

毎回、ドキドキします。

クリックすると元のサイズで表示します

結果が出るまでの、待ち時間に、病院の数少ないメニューから、ランチ。

小さなサラダのドレッシングが美味しい〜

聞いたところ、キーコーヒの胡麻ドレッシングとの事。

色々探しても見つからない。

月一の通院も、もう少し(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

車を停めた横には、もう梅が咲き出していました。

2016/1/20

新年会の二次会(1/20)  ◎同級会

クリックすると元のサイズで表示します

まだ話し足りないので、お茶する場所を探すが、大人数では、席が確保できません・・・

すると大人数の席が有りますと書いたお店を発見(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

1階・2階・3階(こちらが大人数の為の席)

早速、階段を上って、奥のフロアーへ。

女性たちは、ケーキセット

クリックすると元のサイズで表示します

私は、やはりモンブラン(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

男性たちは、全員がビール

クリックすると元のサイズで表示します

新年会で話題に成ったのが、政治家の文字の下手な事

昭和の政治家は色紙や、額、掛け軸にしても、素晴らしい文字を書いた人が居たけれど、平成の政治家で、美しい文字を書く人は、どれくらい居るのかしら?

TV討論会で、色々見るが、小学生並?の人も多い・・・・

文字は練習すれば上手く成ると思います。

省の看板も、恥ずかしい物が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

何時もYさんの、着ている洋服が、殆どが着物をほどいて仕立てた物。

本日のマフラーが裂き織(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

手に取って見せて貰った。

裂き織って、もっと硬い感じだと思って居たけれど、柔らかくて、色合いが素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

赤茶色に見える、ブラウスと上着は、無地っぽいけれど、細かい柄がある柔らか物で仕立てて有りました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

コートは帯だったかしら?

どれも、先生がデザインを起こして下さって、Yさんが全て、お仕立て(^^♪

ボタンが凝って居ました♪

今までの物も、写させて貰えば良かった。

私は、着物を着物としてしか、着ないけれど、絶対にもう着物として着れない物は、洋服に仕立て直して、着て見るのも良いわ〜と思います。

その前に型紙・・・・・探さなくちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

銀座駅で、それぞれお別れ。(千葉・神奈川・埼玉・都内に)

次回は、一泊泊まりの旅行です。

とても楽しみ。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/20

新年会(1/20)  ◎同級会

毎年新年会には、着物で参加しているので、今年もそのつもりで居ました。

生憎の雪で、道路はビチャビチャかもしれないので、洋服で参加。

とても残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

場所は「がんこ銀座4丁目店」。

がんこと言えば、「銀座で着物」に参加している時に、二次会で行った事が有りますが、場所は同じかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

・吹き寄せ

クリックすると元のサイズで表示します

個室に通されると、床の間の上に、なんと、私達の会の名前「○○会」と書いた額が飾ってありました♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日の参加者は、Y本君以外全員参加でした。

クリックすると元のサイズで表示します

今年もよろしくと、乾杯〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

私はほんの少しビールで。

女子は全員ほんの少し〜

クリックすると元のサイズで表示します

・吸い物

・中千代口

クリックすると元のサイズで表示します

・鰤しゃぶ

クリックすると元のサイズで表示します

・お造り

クリックすると元のサイズで表示します

・揚げ物

クリックすると元のサイズで表示します

去年の初島一泊旅行から、8ヵ月振りのご対面。

男子は、ゴルフゴルフや飲み会で楽しんでいると。

クリックすると元のサイズで表示します

最初の頃は、何年に一度だったのに、還暦頃からは、最低でも年に二度会って、郷里の事、友人の事、家族の事等、話す事が沢山あって、止まる事が無い〜

前回から、今回の間に、高校の親友Nさんが、闘病の末、亡く成ってしまった事は、とても残念です。

数年前に、Nさんの自宅前で話した事が、懐かしく思い出されます。

クリックすると元のサイズで表示します

・上寿司

・留椀

クリックすると元のサイズで表示します

・デザート

クリックすると元のサイズで表示します

「○○会」の額を持って、ハイ・チーズ

クリックすると元のサイズで表示します

お正月のお花の前で、全員揃って

まだまだ話し終えないので、二次会に向かいます♪

2016/1/19

歯科治療(1/19)  医療

クリックすると元のサイズで表示します

夫がさし歯で、昨年からずっと通って居ます。

車で約1時間の歯科医院。

本日の予約は、17時です。

私は、夫よりも歯科治療は少ないですが、たまに被せた冠が外れたりするので、一緒に治療して貰います。

殆どが一回で終了♪

クリックすると元のサイズで表示します

私はいつも、受付に珍しいお花が飾って有り、それを見るのが楽しみ。

夫は週刊誌の似顔絵が楽しみの様。

初めて見る、駅前のイルミナーションに驚く。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/18

大雪?(1/18)  季節感

クリックすると元のサイズで表示します

今朝目覚めたら、外がいつもと違って、明るい〜〜

カーテンを開けると、外は真っ白

クリックすると元のサイズで表示します

都会は此れ位の雪が降っただけで、交通はマヒして、人々は普通の靴を履いて通勤するから、滑る滑る。

近所は雪かきを余りしない・・・・(雪かきをして、山を作ると雪が溶けない。雪かきをしない方が早く溶ける・・・・)

しても人が通る部分だけ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

チャーリが居たら、喜んで庭を駈けまわったのになぁ〜

2016/1/17

大変シミが!産経ニュース  

http://www.sankei.com/premium/photos/160116/prm1601160032-p5.html

あれ〜〜大変です。

ズボンに大きなシミが!

御身体大丈夫なのでしょうか?

秋の園遊会の時と、二度目ですが・・・・


2016/1/14

始皇帝と大兵馬俑展(1/14)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

クリックすると元のサイズで表示します

前日に、Kさんから「急ですが、明日午後上野に兵馬俑を見に行こうと思いますが、如何?」と言われたので、「空いています♪」と即答。

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんは、観終って帰る頃に、私達は、上野で待ち合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

日はこんなに影って、長い影に成って仕舞いました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

平成館をバックに写して貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

この時間から鑑賞する人はまばら・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

すんなりと入れたのですが、「カメラ禁止」と言われ、バックに仕舞う。

夫婦で、最初に中国に行ったのは、94年6月。

上海・北京。

何故紫禁城が、あんなに埃っぽいのかその当時は分からなかった・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最初の皇帝「始皇帝」はみずから巨大な陵墓を造らせて、近くに約8千体の陶製の軍団「兵馬俑」を埋めさせた。

1974年に発見され、今もなお続く兵馬俑の発掘。

クリックすると元のサイズで表示します

20世紀の考古学で、最大の発見。

始皇帝が地下を含む陵墓一帯に空前の規模で築き上げた「永遠なる世界」の実像。

一段高い所から、全体を一堂に見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

下りて、近くで見ると、将軍俑・騎兵俑・御者俑・馬丁俑・立射俑・歩兵俑・雑技俑等バラエティ豊かな兵馬俑が勢ぞろいして、いました。

発掘現場「兵馬俑抗」が再現されていました。

撮影が出来たので、順番に写して貰いました。

銅車馬は、1/2の複製ですが、素晴らしかった。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ観終ろうとした時に、「あと5分で閉館」とアナウンスが流れ、慌てました。

一人一人は、大人よりも大きくて、見上げる程でした。

クリックすると元のサイズで表示します

現地では、小さな発掘された物は、見ましたが、最大の発見を日本で見る事が出来て、良かったです。

5時に成って仕舞ったけれど、しっかりお茶はします。

クリックすると元のサイズで表示します

Kさんは、お土産に、チョコの兵馬俑のセットをお買い上げ。

クリックすると元のサイズで表示します

何処から食べるのか、気に成りました。

頭から?足から?

クリックすると元のサイズで表示します


2016/1/9

●ろうけつ染め一つ紋に帯6本  ●盛装・晴れ着一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この青紺地の、ローケツ染の一つ紋付き(抱き柊)の付け下げは、母が大好きだった着物です。

私の夫の妹の結婚式に、私が着付けて着せてあげた物です♪

クリックすると元のサイズで表示します

八掛けが空色で、素敵なんです♪

母の妹もこの着物が大好きで、姉である母に、「着なくなったら頂戴いね♪」と言っていた着物です。

でも叔母は早くして亡くなったので、私の所に遣ってきた着物でもあります。

なのでなお更、大事に着たいと思っています。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

7クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、03年1月7日に浅草に初詣に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯は、クロスステッチが出来るような織り地に、銀糸で花が織りこんである、9寸名古屋帯です。

帯揚げを八掛けと同じ空色でまとめました。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長い道行きは、緑の切りビロードの雪輪柄で、赤茶色に見える所は、漆を織りこんである物です。

★2は、04年1月1日に、近くの神社に息子家族も一緒に初詣に行った時に着用しました。(1年振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

帯は、暮れに「冬のソナタ」が連続で放映された時に吹き替えだったので、見ながら、自分でかがった綴れの帯です。

シルバーグレーの伊達衿をして、刺繍半襟をしています。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します

コートは、ベルベットで真っ黒なので、ポイントに大きなアンティークのブローチをしています。

ホワイトミンクの襟巻きに、着物と色を合わせたグローブをホルダーに下げています。

★3は、05年1月6日に銀座で新年会をAさんと「懐食みちば」で遣った時に着用しました。(1年振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は、1と同じ。

今回は帯締めを八掛けの色に合わせています。

こうして見ると、一年に一度だけ一月にしか着ていない事がわかりました。

もう少し着てあげようと思う。

歌舞伎にも良いんじゃないかしら。

この色と同じ色の、白い椿の付け下げも持っているから、この色が大好き〜♪

★4は、06年2月11日に飯田橋〜神楽坂〜銀座に出かけた時に着用しました。(1年1ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

帯は、母の叔母の大事にしていた、形見の帯で、珍しい単で全通の龍の柄の袋帯です。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します 

ポリエステルの道中着着用。

★5は、08年1月8日にBさんとYさんをお誘いして、銀座の懐食 みちばで新年会をしました。(1年と11ヵ月振り。)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は、オフホワイト地に、金糸の松柄の、お目出度い柄の爪織り綴帯です。

クリックすると元のサイズで表示します

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

道行は、京都に行った時に紫織庵で誂えた切りビロードにお目出度い柄の刺繍が刺してあるものです。

衿は被布衿です。

@とAは裄が短いです。

Bからお直しして、裄を出したので、安心して着れました♪

★6は、08年12月12日に銀座で還暦祝いの人が三人なので、兼ねて忘年会です。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

左のMさんはお若いんですよ。

●帯 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は、とても古くて良い物で、母から貰った物ですが、母は叔母から頂いた物です。

全通の袋帯なのですが、何と単の帯なのです。

両端が1.5cmほど、折ってかがってあるだけなんです。

クリックすると元のサイズで表示します

袋状に成っていない帯を、袋帯と言って良い物かしら?

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

コートは、辛子色の紬の道中着です。

★7は、13年3月2日におたすけくらぶさんの盛装オフ会に参加した時に、着用しました。(4年3ヵ月振りの着用)

その2

その3

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯も母の物です。

随分と箪笥の中で、眠っており丁度お太鼓の真ん中に、折り皺がくっきりとついており、此れはもう締められないと思っていました。

切って二部式にしょうと思っても、皺が邪魔して×

バックに仕立てて貰おうとも思いましたが、だったら、駄目もとで、スチームアイロンを直に当てて見ました♪

何とか締められる状態に成ったので、締めてみました。

が・・・・タレ先の柄に合わせると、松林が上半分しか出ないので・・・・

クリックすると元のサイズで表示しますデジカメが壊れた日に写す。

クリックすると元のサイズで表示します

タレ先の柄を無視すれば、松林をお太鼓に全て出せるのになぁ〜。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Kさんと京都に行った時に、紫織庵で誂えた、黒地の切りビロードに刺繍の被布衿の道行コートです。

クリックすると元のサイズで表示します刺繍と裏地は、此れです♪

お店の方のお勧めで、丈を長めに仕立てて頂きました。

今回はじめて丈を2尺8寸にして見ました。(羽織は2尺6寸)

★8は、16年1月8日に銀座で、新年会をした時に着用しました。(2年10ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、訪問着とセットで購入した物で、単独で帯を締めるのは初めてです。

他の着物では合わないと思い込んでいましたが、大丈夫のようです。

薄いですが、お太鼓部分に三羽の孔雀が描かれています♪

青木龍雲作。

●コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

黒のカシミヤロングコートです。

衿には取り外し出来るブルーフォックスが付いています。

今年の冬は、こればかり着て居ました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

最近は、50肩で、腕が上の方に上がらなくて、帯がキチット結べません

直るのだろうか??


2016/1/8

1月8日の装い  ▲盛装・晴れ着の装い

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

母が気に入って、何度も袖を通していた、青紺地にローケツ染めされた、一つ紋の付け下げ訪問着です。

母にしては珍しい空色の八掛けが付いていました。

この地色が大好きで、自分でもとても顔写りが良いと思い、気に入っている一枚です。

残念ながら、所々に白いブツブツと色抜けしている所を発見してしまい・・・仕立て直しは無理なので、後何回着れるかしら?? (着ている本人にしか分からないけれどね。)

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、訪問着とセットで購入した物で、単独で帯を締めるのは初めてです。

他の着物では合わないと思い込んでいましたが、大丈夫のようです。

薄いですが、お太鼓部分に三羽の孔雀が描かれています♪

青木龍雲作。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは薄水色の総絞り。

・扇子は、お正月にピッタリの目出度い、金銀の鶴が舞い上がった物。

・帯締めは、帯揚げと同色に、薄水色に、金糸が組み込まれている平締め。

・帯留めは真珠花束。

・根付は天童市の左馬と彫ってある将棋の駒。

・腰飾りは、加賀獅子。



●コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

黒のカシミヤロングコートです。

衿には取り外し出来るブルーフォックスが付いています。

今年の冬は、こればかり着て居ました。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

龍村美術織物のバックです。

「龍村平蔵【時】を織る」展示会限定の柄です。

縦長で、マチも広いのでとても使いやすいです。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

祇園の「ない藤さん」の、白い装履です。

白の蝋引きの台に、花緒も白の蝋引きで、通し前坪で紅色です。

とても履きやすくて、お気に入りです。

「ない藤さんのお店には、片足の装履と花緒が並べられています。

どれもサンプルで、売り物ではないのです。

だから台も花緒もサンプルを見てから、台は大きくも高くも出来ますし、花緒も裏や前坪も変える事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

最近は、50肩で、腕が上の方に上がらなくて、帯がキチット結べません

直るのだろうか??

2016/1/8

日本のおしゃれ展(1/8)  ◎着物でお出掛け(盛装)

クリックすると元のサイズで表示します

松屋に行く前に、鏡餅が飾って有ったので、此処でもMさんに写して貰いました。

二つのデジカメで写しているので、何処を見た方が良いのやら。

写す角度で、身長が余り変わらないKさんが、低く見えます・・・

クリックすると元のサイズで表示します

追悼池田コレクション。

日本のおしゃれ展。

思い出せば、初めて行ったおしゃれ展(平成14年池袋)で、Kさんに会い、それ以来仲良くさせて貰っています♪

クリックすると元のサイズで表示します

池田さんは、「きものは豪華でなくても優雅であればいい」と、目黒で「時代布 池田」というお店を構え、ご自身が心惹かれる着物を集められました。

着物を着始めた頃から、何度も伺って、お話しさせて貰いました。

ブログの表紙の、赤い和傘を持っている時に着て居る、白黒の竹の柄の着物は、此処で買い求めた着物です。

クリックすると元のサイズで表示します

コレクションのきっかけは、50歳を過ぎた頃に出会った、一個の帯留めと言うのは、有名なお話です。

その時に有った帯留めをすべて買い求め、帯留めに合う、着物や帯を探したのが、始まりだと。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、歌舞伎や能、和歌など日本文化に精通する池田さん特にお気に入りのコーディネート約60点を厳選。

初公開の作品も。

クリックすると元のサイズで表示します

最後にお目にかかったのは、14年5月4日でした。

初めてお洋服姿を拝見しました。

何時も何かしら、身に付けている物を、褒めて下さって、嬉しかった事を思い出します。

ご冥福をお祈りいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

大勢の、お客様が来られて、後を継がれた、娘さんにもご挨拶出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに暗く成って仕舞いました。

銀座の夜は、賑やかで、光輝いています。

クリックすると元のサイズで表示します

銀座の柳にも、イルミネーションが。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/8

新年会(1/8)  ◎着物でお出掛け(盛装)

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、着物仲間との新年会です。

何時もとは違って、晴れやかな装いで会いましょうと♪

クリックすると元のサイズで表示します

お店は、去年のお店と同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

個室に通されると、早速お部屋の様子をパチリと

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜お料理も同じ見たいです。

クリックすると元のサイズで表示します

でも良く見ると一品少ないようです。

少ないくらいで、丁度良いのです♪

最近どんどん太って来ている・・・・・・・・から

クリックすると元のサイズで表示します

お料理が揃ったところで、ハイパチリ。

何時もの様に、一か月振りと言う事で、四人で、話す・話す・食べる・話す。

此方を写すのを忘れて、お料理が終わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

デザートは別料金なので、私とKさんが、銀座蜂蜜を練り込んだと言うアイス。

普通のアイスと比べて見ると、お皿が違う。

苺が1/4個・1個。

林檎一切れ付き。

クリックすると元のサイズで表示します

左が500円で右が1200円!

お値段が違い過ぎる〜〜と思いませんか?

とマタマタ、ぺちゃくちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

忘れない内に、こちらをパチリと

あらまあ〜同じ色合いの着物でした。(艶無し・艶有り)

でも柄行が違い、Mさんのは、華やかで綺麗〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

根付頂きました♪

私は桜

クリックすると元のサイズで表示します

お店の前の、赤い毛氈に赤い傘の所で。

あら〜足元が切れて、傘も切れている・・・・

写真をお願いする時には、此処から「ここまでが写るように写して下さい」とお願した方が良いわね。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の前で。

クリックすると元のサイズで表示します

ビルのホールには、大きな生け花と富士山の絵が飾られていたので、お正月らしいとパチリパチリと。

クリックすると元のサイズで表示します

セルフで慌てて写しました。

今度から、羽織物を脱いで写しましょう。

せっかくの柄行が見えない物ね。

此れから松屋に向かいます。


去年はこんな感じでした♪

2016/1/5

海難(1/5)  ◎洋服でお出掛け

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの映画です。

若い頃は、松竹シネマクラブに入会して、よく見ていたのに、いつでもシルバー料金で見られるように成った途端、見に行かなくなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

年会費1万円で7本分のチケットとパンフレット、試写会の招待など色んな特典が付いてました。

一年経たない内に更新する事も度々でした。

クリックすると元のサイズで表示します

12時半の回で観るために、早めに家を出て、ランチ。

「海難1890」


クリックすると元のサイズで表示します

日本とトルコを結ぶふたつの出来事を描いた映画ですビデオカメラ

1890年に和歌山県串本町沖で、台風の為に船が座礁して、多くの人達が亡く成り、村民が数十名のトゥールル号の乗組員を、助けました。
クリックすると元のサイズで表示します

1985年イラン・イラク戦争の時に、フセイン大統領が、48時間過ぎたら、軍用機民間機を問わず攻撃すると宣言しますが、日本人215名を日本政府は助ける事が出来ません。

そこで、1890年の恩返しと言って、トルコ航空のパイロット達、その飛行機に乗るはずだった、飛行機を日本人の為に、提供してくれたのです。

感激して、ウルウルしっぱなしでした。

クリックすると元のサイズで表示します

かの国は、日本の恩を仇で返す国です。

親日の国・トルコを大事にしたいと思いました。

このトルコの事を知らなかったので、トルコに旅行に行った、Kさん・Sさんに聞いて見たら、添乗員の方から、教えて貰って知って居たそうです。

是非お勧めしました。

クリックすると元のサイズで表示します

直ぐ近くに秋田県のお店が有るので、亡く成られたKさんの事を思い出しながら、いくつか名産品を買い求めました。

クリックすると元のサイズで表示します

駅に向かう信号待ちをしていたら、遊園地で見かける、ゴーカートの様な車が、何台も連ねて、走って来ました・・・・

運転している女性のスカートの短さ

車道を走っているから、許可されているのでしょうが、迷惑だと思います・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

良く見るとレンタルカーと書いて有りました。

皆さんあっけに取られていました。


2016/1/4

白山紬の色無地に帯7本  ●盛装・晴れ着一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は加賀の白山紬です。

白山紬は緯糸に節が有るのが、特徴の紬地です。

白山紬は元は石川県の白峰村で織られていた物ですが、現在は石川県金沢市近郊で、「機械織り」で生産されています。

別名、釘抜き紬と言って、釘に引っ掛けても破れないほど丈夫だという、「手織りの織物」が、牛首紬だと、聞いております。
元は同じところで織られて居たとも。

私が娘時代に織元から反物を売りに来て、買い求めた反物が沢山有りました。

私には両方とも丈夫で艶があり、着心地もそんなに変わるようには思えません。 

この着物は、母から譲り受けた着物です。

白生地の白山紬を、緑がかった若草色に染めて八掛けは深緑色で仕立てた物。

母の物にしては、身丈が充分に有り、柔らかい着物です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

4クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

7クリックすると元のサイズで表示します
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、07年12月03日に銀座に出かけ、パーティーに代理で参加した時に着用しました♪

デジカメを落として、少し経ってから、横じまが写ってしまいました・・・

この時の画像を最後にデジカメを、買い換えました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯も母から同じ時に譲り受けた、松柄のお目出度い袋帯です。

随分気に入って締めていたようで、丁度お太鼓の部分に折り線が・・・・

手先とお太鼓の垂れ先部分の仕立てが、関西風?で無地部分が随分出ていたので、中にキチット折り入れました。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

黒のカシミアのロングコート。

襟の黒のブルーフォックスは、取り外し自由。

L寸なので、羽織を着た上からも羽織れて、暖かく冬にとても重宝しています。

★2は、08年1月1日のお正月に、家で着用していました♪(1年1ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

帯は、生成り色の地に、松の柄の綴れの名古屋帯です。

名古屋帯でも、綴れで格調あるので、袋帯と同じ風にして締めています。

お太鼓はきちっと真ん中に柄が出たのに、帯枕が右側に寄ったのか?凹んでしまった。

お正月は夫婦と娘と、愛犬で過ごしました。

朝から深夜まで着物でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

★3は、09年1月16日にAさんと二人だけの新年会を銀座で、遣りました。(1年振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します 3クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します色が赤く写ってしまった。

帯は、はっきりと写っていませんが、格子の中に色々な柄や、色が入っているので、色んな着物に合わせやすく、〆やすい帯です。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ロングコートは黒のカシミアで、襟に取り外し可能のブルーフックス付き。

★4は、09年2月21日に、何時もの仲間と、銀座に出掛けた時に、着用しました。(1ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は妹が仕立てた、父の長襦袢からの、二部式名古屋帯です。

両面違う柄が、出る様に仕立ててあります。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 
この帯は、父の長襦袢でした。

妹が、母の為に、締め易いように、二部式に仕立てた帯です。

片面は、桜が満開の木で、もう片面は、桜の木に、柳が重なっている物です。

それを、母の友人のMさんが、作り帯に直してしまったのを、知らず、そのまま前帯を締めて、お太鼓を乗せようとしたら、作り帯のお太鼓に成っていて、締め難い〜し、自分の好きなお太鼓の大きさに成らないので、着付け途中に、丁寧に止めてあるのを、解きながらお太鼓に締めたら、お太鼓に折皺が・・・

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

コートは毎回同じですが、黒のカシミアのロングコート。
襟には取り外せる、ブルーフォックスの襟が付いています。

★5は12年1月15日に、銀座でAさんと二人で新年会をした時に着用しました。 (3年振りの着用です。)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今日は何故だか、背中に皺が出来て、直らない・・・

もう少し慎重に帯枕を付けないと駄目ですね・・・

●帯

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、綴れ織りの名古屋帯ですが、金糸銀糸が織り込まれているので、晴れ着に着用しています。

まだ二回しか締めていないかも?

●コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

コートは、カシミアのロングコートで、衿には取り外しが出来るブルーフォックスの毛皮が付いていて、冬の定番のコートです。

★6は、15年2月13日に、同級会の新年会で着用しました♪(何と3年振りの着用です)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

生成り色と若草色の格子で、塩瀬の三部式名古屋帯です。

わりと何にでも合う万能帯です。

垂れの無地部分の小さな柄は、金で破れ源氏香が描かれて居ます。

クリックすると元のサイズで表示します

●コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

黒のカシミアのロングコートです。

襟には、取り外せる黒のブルーフォックスです。

アクセントに、グレーのブルーフォックスのブローチを付けています。

あら〜真冬ばかり着ているから、コートがすべて同じでした・・・


★7は、16年1月2日に家族全員揃って、顔合わせをして、一緒に夕食を頂きました。(11ヵ月振りの着用です。)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

着物は、母から譲り受けた、白山紬です。

白生地を、母の好きな緑系に染めた色無地です。

自分サイズにお直ししていないので、丈は充分あったけれど、裄が短い・・・・

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本袋帯(袋状に織られているので、両脇に縫い目が無いので、軽くて締めやすい)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ