2015/7/11

7月10日の装い  ▲今日の装い/薄物

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

着物は青地に白い水玉(泡?)柄のポリエステルの絽の着物です。

爽やかな空のような色で、大好きな色です。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  
クリックすると元のサイズで表示します 

絽の訪問着で、二本の名古屋帯を仕立てた物の内の、一本です。

今日が初下しです。

色々沢山の柄が見えますが、お太鼓に出る柄と、前に出る柄は限定されます。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは、山吹色の、変わり絽の物です。
 
・扇子は、三社祭りの時だけに、売り出される網目模様です。

・帯締めは、茄子紺の真田紐です。

・帯どめは、青紺色のガラスの中から、花が浮き出てきています。

・根付は、、ガラスの中に、小さな金魚が入っています。

・腰飾りは、ちりめん細工で、傘にカエルが乗っています。


●バック

クリックすると元のサイズで表示します

バンコクで購入の、細い細い竹で作られた、箱型のバックです。

蓋を開けると、裏に鏡が付いているのでとても便利です。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

履物は、竹皮表に焼杉の右近下で、母の羽織の端切れで誂えた、白地に水色の流水柄の鼻緒です。

●日傘

香港で買って来た、白地にドロンワークのレースです。

余り日除けには成らないかも・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ