2013/7/4

天然のかき氷(6/22)  ◎着物でお出掛け(薄物)

かき氷が大好きなので、美術館に向うときに、この旗を見たので、お茶は此処で「天然水のかき氷」を食べたいと思っていました。

日光の四代目徳次郎の天然氷ってどんなんでしょね?

人気なのでしょうね、少し並んで待っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

シロップ?ソース?は、「とちおとめ」と「マンゴー」の二種類から選べます。

クリックすると元のサイズで表示します

私はマンゴーを注文しました。

運ばれてきた「かき氷」は、ふわふわの、まるで縁日の綿菓子のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

下にそれぞれのシロップが入っていますが、自分で好みの量のシロップを掛けて食べる様です。

クリックすると元のサイズで表示します

先にマンゴーのシロップを掛けると、あらららら〜見る見るうちに、綿の様な氷が半分の量に解けていってしまいました・・・・・

その後に、コンデンスミルクを掛けて頂きました。

スプーンで口の中に入れるや否や、しゅわ〜と解けてしまいました。

一般的なかき氷のように、口当たりがざらっとしていないけれど、あらら〜〜と言う間におしまい・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

日光の岩清水を自然の寒さだけで凍らせた物で、氷室に入れて、夏まで保管した物です。

氷が無くなり次第、終了するそうです。

ジャリジャリの氷の方が、食べた気がしますが、此方はキーンと頭が痛くなりませんでした。

ご馳走様でした♪

2013/7/4

庭園散策(6/22)  ◎着物でお出掛け(薄物)

庭園を散策して見ることにしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

此処が都会の真ん中?と信じられない位の木々です。

クリックすると元のサイズで表示します

茶茶室の案内が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

石畳が(以前は飛び石だった物を、歩き易いように石畳に改めたそうです♪)続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

所々に石造りの灯篭や、碑が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

し〜んと静まりかえって、外の暑さも感じないくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します

3人揃って写したかったので、セルフで写そうとしていたら、お歳を召した紳士が、「写しますよ♪」と何枚も写して下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

藤棚も有りました。

クリックすると元のサイズで表示します

「満開の時に、また来たいね♪」

クリックすると元のサイズで表示します

全景が写せない位に、広いのです。

クリックすると元のサイズで表示します

茶室は四ヵ所有りました。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな池もあり、川も流れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上でも

クリックすると元のサイズで表示します

思いもしない都会のオアシスを堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します

前に良く来ていた呉服屋さんに久し振りに寄って見ることにしました。

以前と変わらず、素敵な空間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/4

珍しい〜連続の美術館♪(6/22)  ◎着物でお出掛け(薄物)

最初の頃は、第二土曜日と決めて会っていたのに、最近は平日でもOKとなり、決める日もドンドン遅れて来て、今月は22日なら三人ともとなり、久々に表参道に決めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

美術館を見て、呉服屋さんにも寄って見ようと言う事で、だったら、此処で購入した、絽の小紋を着なくちゃと、急に暑くなって来たので、丁度良かったと、装いを決めました♪

ランチは何処にする?と言う事で、前に美味しい所を紹介してくださいと、この呉服屋さんで聞いた所、此方のお店を紹介して貰ったので、ここに決めました。

(近くの展示会でもこのお店を紹介された。)

早めにお店に着いたけれど、未だ開店ではなかったので、二人で順番に並んで待っていました。

やっと開店になったので、「三人です」と言って、お店に入ろうと思ったら・・・・人数が揃わないと駄目と言われ、後から来るお客がどんどん入って行く・・・・

メニューに寄って人数が揃わなくても入る事が出来る・・・(お高いメニュー)

クリックすると元のサイズで表示します

お店の名前だけで、待ち合わせをしたので、場所が分からないらしい・・・・スマホ片手に、走って連絡取りながら、ふうふう言ってやっとご対面♪

びっしょり汗をかく・・・

3人揃ったので、やっと入店。(回転を良くするためなのね・・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

三人とも、切り身の炭火焼定食。

これで充分でした。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は暑かったので、三人とも盛夏物を着用です着物

席の横には、ピンクの百合が綺麗に飾ってあり、額縁の中の絵のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり人気のあるお店で、店内はほぼ満席に。

余りゆっくりは出来ない感じなので、早々にお会計。

クリックすると元のサイズで表示します

この辺は、ブランド店がずらっと並んでいる通りで、建物の外観を眺めながら、ぶらぶらと。

クリックすると元のサイズで表示します

通りの向うには「かき氷」の旗が♪

クリックすると元のサイズで表示します

「お茶は、あそこにしょうね」と言いながら、美術館に向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前は何度も前を通っていたけれど、一度も入った事が無く、そのうちに、工事中(3年半の大工事)に成って、それ以降、こちらに来る事が無くなっていたので、新しくなった美術館に来て見ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

入り口に向かう通路が、こんなにお洒落成っていて、感激でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

石で出来た舟が設置されていたので、此処で写して貰いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

Kさんお奨めの展示で、イヤホンガイドを借りて、焼き物と浮世絵を堪能しました♪

クリックすると元のサイズで表示します

唐三彩や古染付、高麗青磁などの東洋陶磁器130点と、浮世絵初期から黄金期の62点を堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します

一階のロビーの突き当りには、常設で仏像が飾ってありました。

クリックすると元のサイズで表示します

茶道具・仏教美術・日本東洋古美術専門の美術館です。

クリックすると元のサイズで表示します

館内には、思った以上に沢山の方々が見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ガラスの向うには、庭園が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

地階から庭園に出られます。

クリックすると元のサイズで表示します





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ