2013/1/20

1月19日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は、薄い抹茶色地に白の椿柄の、雨仕様のポリエステル着物です。

縮緬風の風合いで、ちょっと言わないとポリエステルと分からないかも?の小紋で、八掛けはからし色。

持っているお茶碗の柄ととても似ています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今日の装いは、八掛けの色と、帯揚げ、バック、腰飾りの匂い袋を合わせて見ました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生成り色に、金糸で松柄の、本綴れ織りの名古屋帯です。

お目出度い帯なので、新年に締める事が多いですね。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは縮緬の無地ですが、色が濃く写ってしまいました・・・

扇子は紅白の梅が描かれているものです。

帯締めは着物の地色に合わせて、明るい緑色の冠組。

バックに下げているのは、加賀の獅子です。

根付は今年の干支の、巳。

腰飾りは、黄色の縮緬匂い袋です。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

バックはバンコクのNARAYAで買った黄色のサテンで、プリーツされている生地で出来ている、軽いバックです。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

黒のカシミヤのロングコートです。
振りが無いので、暖かいです。

襟には、取り外せる、黒のブルーホックスが付いています。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まだ足元には、雪が残っているので、雨草履にしました。

台はコルクが半分で、あとウレタン?なので、歩くとクッションが有って、軽くて楽です。

滑り止めも効いているし、防寒としても重宝しそうです。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ