2013/1/2

弓浜絣(正絹)一枚に帯3本  ●袷(胴抜き含む)一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

正絹の弓浜絣です。

柄はお目出度い柄が特徴の弓浜らしい、「浦島太郎」の柄が織り込まれています。 

鯛に、釣竿、魚篭、浦島太郎が被っている被り物等で、浦島太郎を想像する柄で一目見て気に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

古い物のリメイクで、今ではもう見かける事が無いそうです。

前に二回ほど弓はま絣の展示を見に行っていたので、一枚欲しいと思っていました。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

★1は、08年3月9日に、何時もの仲間と、銀座に出掛けた時に初めて着用しました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯はは万能帯の、卵色かかった浦野の経筋紬の無地名古屋帯です。

●コート

クリックすると元のサイズで表示します

コートは、桜が舞っているポリのロング道中着で、L寸なので、身幅が広い〜〜です。

★2は、08年4月13日にYさんと久し振りに自由が丘に行った時に着用しました。(1ヵ月ぶりの着用です)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、三人でお揃いで購入した小袋帯です。

巾が広くて前から見ると半巾には見えないです♪
 
表の細かい格子は同じですが、裏がそれぞれ違います。

芯が入っていないので、柔らかくて締めやすく、長いので、変り帯も結べます。

今回はさざめが見当たらなかったので、手結びです。

●雨コート

クリックすると元のサイズで表示します

雨コートは、携帯にも便利なアップルコートです。

ポリエステルながら、紬の風合いで、お気に入りです。

最低でも10回は着用したいわね〜〜と思ったけれど、10回以上着ている着物って、5枚しかなかった。

「会津木綿」「白大島」「緑のお召し」「紅葉の小紋」(もう解いてしまった)「緑の郡上紬」だけでした。

ある着物をもっともっと、着て上げなくちゃと思います♪

★3は、12年12月12日に、Eさんと美術館に行った時に、着用しました(何と4年8ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

帯は二部式にしています。

渋い赤色に鳥・四本足の動物が横に並んでいる柄です。

クリスマスの赤色と、トナカイに見立てて・・・選んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

●道中着

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

道中着は、水色がかったシルバーグレー地の杢目絞りで、軽くて暖かいです。

薄茶色の部分もあるので、二度染めでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ