2012/12/20

神前結婚式(12/9)  ▲結婚式

神前の結婚式らしく、着物をお召しの方が多いです。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの中とは思えない、由緒ある白山ひめ大神は、古来より縁結び神として、たたえられているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

伝統と格式が漂います。

式殿に入って着席した時には、正面以外は、御簾が下りていて、静寂な雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します

三々九度の杯が交わされた後に、下がっている御簾がするすると上げられました。

クリックすると元のサイズで表示します

左右・正面が明るくなり、無事にご夫婦に成られたと言う事のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

白山ひめ大神の全貌を拝見する事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

親戚一同に、お神酒が注がれて盃を空けました。

巫女さんの舞いが奉奏されました。

クリックすると元のサイズで表示します

神職の合図で神前に一拝をして、神前の挙式を無事に終えました。

クリックすると元のサイズで表示します

洋式の場合は、花びらでお祝いの気持ちを表すのに、神前式では、参列者に小さな折鶴を配られました。

クリックすると元のサイズで表示します

正面から新郎新婦が登場すると、皆さん折鶴よりも先に、カメラや携帯がパチパチと♪

クリックすると元のサイズで表示します

「Aちゃん〜」と声を掛けたら、こちらを見てニコリと。

クリックすると元のサイズで表示します

床に舞った折り鶴が可愛い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

さ〜此れから親戚との記念撮影です。

綿帽子を外して、メイクを直しています。

クリックすると元のサイズで表示します

簪をさして、角隠しをつけてたら、可愛い花嫁さんの出来上がりです。

クリックすると元のサイズで表示します

親戚との記念撮影を終えた後に、新婦の妹弟従妹揃っての撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

引き上げる時に、エレベーター前で、新婦と一緒に成りました。

披露宴には、振袖か・色内掛けで入場だと思っていたら、洋装で入場と知り、だったら内掛けの装いは、もう見れないと知った、伯母二人は、慌てて一緒に写して貰いました♪

横では、時間が迫っている(和装からドレスのお色直し)美容さんが早く早くと顔が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

披露宴まで、時間が有るので、Yちゃんと三人で玄関を背にして

クリックすると元のサイズで表示します

親戚の待合室で、夫婦で

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ