2010/12/29

チャーリーくん♪(12/22)  大好きだった愛犬チャーリ♪

チャーリーが亡くなって、直ぐに病院に電話で知らせたけれど、挨拶には行っていなかった・・・・

自分の気持ちが落ち着いて、亡くなった事を、きちっと伝えななければならないと思い、行ってきました。

私が受付に行くと、直ぐに診察室に呼ばれ、院長先生・看護婦さんたちが、起立して私を迎えて下さいましたTдT

亡くなる二時間半前に診察して貰ったのに。

あれからの経過をはなし、「長い間ありがとうございました」と言ったら、カルテの前のほうに挿んであった写真を下さいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

「うわぁ〜〜この写真をずっと保管して置いて下さったんだ」と、嬉しくなりました♪

この写真は、この動物病院が開院して間もない時に、友人に紹介して貰って、初めて訪れたときに、ポラロイドで、写して頂いた、小さな小さなチャーリーと一緒の写真です。
13年以上前。

一年ぐらいずっと、待合室の壁に、張り出されていた写真なんです♪

患者(犬・猫等)がだんだんと増えてきて、もうそれ以上貼れなくなって来たときに、何時の間にか、目の前から消えてしまっていたのです。

先生はこういう時に、飼い主さんに渡して居られたんだなぁと感謝しながら頂いてきました♪


2010/12/29

「生たらばがに」を頂いた  料理・食品

夕方に長男とSが一緒に、大きな発砲スチロールの箱を持って来た♪

クリックすると元のサイズで表示します

何と、「生のたらばがに」だとか・・・・
長男は預かって来たのだが、こんなに大きなのどうしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

「二人よりも四人で食べた方が良いから、持って行けば?」と。

クリックすると元のサイズで表示します

なんでも食べて来たばかりだからと。。。

「さぁ〜どうしましょう・・・」
「これが入るお鍋が無い!!!」

クリックすると元のサイズで表示します

一番大きい無水鍋にも入らない・・・

今日中に茹でないといけないので、足を何本か切って、入る大きさにして茹でる事に。

クリックすると元のサイズで表示します

茹でる前に「タラバガニの茹で方」を検索してから、茹でれば良かったと、今になって思う。

クリックすると元のサイズで表示します

濃い目の塩水で、強火で多目の時間茹でました。

クリックすると元のサイズで表示します

あれよ!あれよ!と言う間に、灰汁が出るわ!出るわ!

クリックすると元のサイズで表示します

凄い量です。
まるで白子のよう。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと見慣れた色に、茹で上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

おかしいなぁ〜足が三本しかない・・・
タラバは三本?
よくよく見たら、甲羅近くに小さい足がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

茹で上がったタラバカニを、二人で頂きました。

茹で方が間違っていたのか?下手だったのか?太目の足に切り込みを入れて、身を出したら、なんだか脱皮したように、身が出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

↑甲羅?皮?が薄く剥けた様に、身に見えるところがツンツンしています。


茹で方を検索して、違っていた事は。。。

・甲羅を下にして茹でる。
・タラバガニの内臓(カニ味噌)は食べないので、茹でる前に洗い流す。

味噌を食べるなら、熱い時に直ぐに頂く。
冷めると急激に味が落ちて食べられない。

ズワイガニと同じく、カニ味噌が食べられると思っていた。
明日食べようと冷蔵庫に入れた物を、直ぐに水道で洗い流した・・・・しゃばしゃばだった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ