2010/12/14

インターホンの取り付け♪(12/2)  工事

今使っているインターホンの液晶画面が、見つらく成って来ています・・・・

此方も、キッチンをリフォームしている時に、自分で購入して、電気工事している方に、お願いして、取り付けて頂いたもの。

クリックすると元のサイズで表示します

だから、これも約13年も経っている事に成ります。

右の勝手口の物は、もっと古くて、家を建てた時に取り付けた物で、電池式。

今は殆んど使っていない・・・

もう少し早く取り替えたかった。

取り替えるなら、外の表札近くに変えたかった。

でも見積もって貰ったら、三万円位掛かると言われた・・・

門扉まで行って、開けるのが雨だったら、嫌だなぁと思った。

クリックすると元のサイズで表示します

今と同じ位置だったら、自分で取り換えられるのではと思い、遣ってみる事にした。

遣り始めるのを早くすれば良かった物を・・・

3時過ぎ(早くに暗くなる)から遣り出したのが間違いでした。

説明書を読み出して、外のカメラ部分を取り付ける時には、外だしまだ明るかった♪

電源を落として、今のカメラを外して、そのまま新しい物とに取り換えられました♪

ホッとして、次は中のモニターです。

クリックすると元のサイズで表示します

製品を出して見ると、元の物より、薄くて小さい

なので、基盤を取り換えないと駄目でした。

基盤を取り付けて、電気を繋ぐために、電源を落とさなければ成りません・・・

電源を落とすと、もう暗くて、コードを繋げません。

今更途中で止める訳にはいかないので、懐中電灯を探しましたが、手を離すわけに行かず、届かない・・・

近くに小さな懐中電灯が有ったので、何とか口で咥えて、繋ぎだしたら落としてしまいました!!

電池はバラバラになるし、この時ばかりは、本当にちょつと押さえてもらいたいと、ネコの手でもと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

忍耐でやり遂げて、自分でピンポンと押して、自分の姿が録画されたのを見て、ホッとしました♪

嬉しい〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

子機は、ただコンセントに繋ぐだけです。

どこでもインターホンに出られるのって便利ですね。

庭に居ても・二階に居ても。

それだけで満足していたら、Eさんに取り付けの奮闘を話していて、子機は電話も出来るのよ♪

と教えて貰い、カバーを空けたらダイヤルがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

但し電話機が、此れに対応していないと駄目なのですが、我が家のパナソニックが対応していました。

お客様センターで教えて貰い、設定して、電話の子機が一つ増えた事は、何だか得したように思いました♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ