2010/6/27

格子の阿波しじら織り一枚に帯三本  ●木綿一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

着物は阿波しじら織の単衣です。
サッカー生地のようで、肌に部分的にしか当たらなくて、お洗濯も出来るので、便利な着物です。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は06年6月26日に友人のNさんと浅草に行ったときに着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は去年アジアのお店で購入して作った、自作の麻の二部式名古屋帯です。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は06年6月30日に家で着ていたものです。
家なのでスッピンで、浴衣の様に襟なし、足袋無しで着ています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯はこれも自作の青土さんの麻の帯で、名古屋帯を作った残り布で半幅を作って、名古屋帯と半幅帯を楽しんでおります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

タレの出し方に寄って、色々アレンジできます。

★3は06年9月24日に愛犬仲間と「頑張れクムスン」を夢中で話した時に着用しました。(3ヵ月振りの着用)
紋紗の長襦袢の衿が被ってくるので、衿が抜けずに気に入らない着付けに成っています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

●帯は着物を解いて作った二部式の帯を頂いた物です。
お太鼓も、前帯も少し広いので気持ちバランスが悪いです。
直さないと・・・

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

お太鼓部分を見ていると、どれも暗い〜〜
写し方にも寄るようですが、もう少し違う帯を締めてみよう。

四年も着ていない着物です・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ