2010/1/4

最後の晩餐♪(12/16)  ◆海外旅行記(スペイン)

食事の前に、初めての免税店に案内されました。
「外にはクリスマスの露天が並んでいるので、そちらでお買い物しても良いですよ。」
殆んどの人が外の方に出かけた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

私はリアドロも展示してあるので、ここで色々見て、自分と夫のお財布を選びました♪
免税手続きもして貰い、バスの所まで歩く。

クリックすると元のサイズで表示します 

大きい道路には、ずっとこのイルミネーションの幕が、並んでいます。
日本語の「メリークリスマス」の文字が♪

クリックすると元のサイズで表示します 

最後の晩餐は、このレストランでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

時間も遅いので、現地の方たちで混んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

夕食は、今晩が最後です。

Kさんとは、此れまで、海外が三回、国内が五回。
毎回ハプニングに事欠かなかったのに、一番長いこの旅行では、ちょっとの靴擦れ・湯沸かし器ポットの故障・お土産の忘れ物だけで済んだ事に、万々歳でした♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

旅行中は二人とも、シャングリァに決めて(一度だけ無かったのでワイン)いったい何杯飲んだ事でしょう♪

無事に旅行を終えられる、最後の乾杯ですカクテル

二人とも乾杯しながら、片手でデジカメでこんな風にして写しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

最後の食事に、レタスサラダが出て来なくて、良かったです♪
量が半端じゃなかったのです。
食べても食べても減らない位の量でしたから・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

デザートもフルーツの缶詰でなくて、良かったですね。

添乗員さんから、今晩はホテルに着いたら隣がデパートなので、閉店まで、お買い物が出来ますと、嬉しい報告が有りました。
約1時間あるかないかですが。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

今日のホテルは★★★★★のヒルトン・バルセロナです。
最終日に五つ星のホテルとは、終わり良ければ全て良し見たいです。

クリックすると元のサイズで表示します 

ホテルのクリスマスツリーは、プレゼントボックスを積み上げた物でした。
お部屋割りが決まるまで、ロビーで待機です。

クリックすると元のサイズで表示します 

私たちのお部屋は、922号室です。
豪華な感じのお部屋を期待していたのに、なんとあっさりとした、お部屋でしょう。
ベットカバーも無く、シーツで包んであるだけ。

クリックすると元のサイズで表示します 

テレビは薄型で、壁に取り付け。
テーブルと椅子もシャープですっきり。

クリックすると元のサイズで表示します 

クローゼットの引き戸はガラス戸。
中に冷蔵庫。

シンプルモダンと言うのかも知れないが、私はこのようなすっきりとして、冷たい感じの部屋は好まない。
温かみが感じられないですね。

クリックすると元のサイズで表示します 

お部屋に湯沸しポットが付いていたので、Kさんからのカップヌードルのお誘いを断って、残り少ない時間のデパートへと出かけました。

ホテルの隣と聞いていたので、飛び出したものの、デパートが分らない。
歩いている人に、身振り手振りで聞いて教えて貰った処が、ショッピングモール。

スペインに来たのだから、ロエベに行きたかったので聞いてみるが、入店していない。
ガッカリして、ホテルの方に歩いていたら、ツアーで一緒のご夫妻に有って、反対側にデパートがある事が分り、急いで行って見る。

ロエベ発見♪
残念ながら柔らかい素材のバックは無くて、カチッとしたバックばかりで、断念。
マドリードの本店に、行ってみたかった。。。
(前回は自由時間に、ホテルから行ったのに♪)

手ぶらでホテルに戻る。

荷物をスーツケースと手荷物に分けて詰めている時に、はたと気がついた。
スーツケースに入れなければならない、液体の「オリーブオイル」をバスの荷物かごに、置いてきてしまった事を!

どうしょう・・・

明日バスが到着した時点で、直ぐに取り込んで、ホテルのロビーでスーツケースに入れなければならない事を。

液体を手荷物に出来ない事の煩わしさよ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ