2009/6/22

6月19日の装い♪  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は藍大島の単衣です。
斜め格子柄で、薄くて着易いです♪

下着は本麻の上下に、長襦袢も本麻です。
それほど暑くは、感じませんでした

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

帯は白地の絽綴れで、三角に見える柄がすくいです。
軽くて、薄くて、夏には重宝します。

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは、白と小豆色の細かい格子柄の、縮緬。
・扇子は白く見える所が、紫外線で反応して、濃いピンクに変わる扇子。(AVON)
外に出ると帯から出ている部分は、直ぐに濃いピンクに変わる。
・帯締めは、煉瓦色の伊等組紐。
・帯留は、紫陽花のブローチを、帯留め改良。
・根付は、良い事が有ります様にと、四葉のクローバ。
・腰飾りも、同様に四葉のクローバーの匂い袋。

クリックすると元のサイズで表示します

バックは刺し色で、京都旅行で購入の「染司よしおか」
とても軽い正絹の、大判の手提げ。
中が見えないように、柿渋染めの布を被せる様な作りに成っていて、重宝♪
京都旅行中は、洋服で使用。 

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

焼き杉の右近下駄の台に、天が烏の畳表。
鼻緒は頂いたグレーのシボの高い絞りに、薄墨桜色の本天。
軽くてとても履き易いです。
大当たりでした




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ