2009/2/13

●今度は何時行けるのかしら?  ■国内旅行記(富山・石川県)

変更不可のチケットに買い換えたので、駅前からのバスには、2時55分発のに乗らなければならない。

逆算すると、金沢のお店はどんなに遅くとも、1時半には後にしなくてはならない。

話し込んでいたら、その時間を示していた!
慌てて会計を済ませて、車二台は右左と別れて走り出す。

クリックすると元のサイズで表示します 

こう言う時に限って、信号に引っかかる。
一度引っかかると、次から次と引っかかる。
助手席でドキドキ。
一分違っても乗れない。
いったいどの時計が正確なのか分らない。
腕時計?携帯?車の時計?

出発まであと15分。
間に合うか、間に合わないかの瀬戸際。
車から駆け下りて、両手を広げて、叉バスを停める???何て考えてしまうほど、ギリギリの到着。
もう空港バスは停まっている。

クリックすると元のサイズで表示します

挨拶もそこそこで、バスに乗り込む。
ほっとする。

前回と違い、暴風雨でもなく、無事に空港まで定時に到着。

クリックすると元のサイズで表示します 

何時もは最終便か、もう一便早い便で帰るが、今日は次男が帰ってくるので、北陸の味のお寿司を色々選んで、かえる。

クリックすると元のサイズで表示します

タクシーで自宅まで、大荷物で帰宅。 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

鱒の寿しは今回止めたけれど、次回は購入してきます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ