2009/2/1

●舘山寺温泉を後にする(2/30)  ■国内旅行記(関西方面)

クリックすると元のサイズで表示しますHPより

起床後に、二度目のお風呂に入りに行く。
今度のお風呂は、畳が敷いてあり、乾いているので、お湯を掛けて見た♪
じっと見ていると、元の様に綺麗に乾いてしまった。

浜名湖を眼下に見ながら、優雅にと思ったが、余りにも沢山のお風呂が有るので、出たり入ったりと、大きなお風呂にゆったりと入りたい人には向かないかも?

クリックすると元のサイズで表示します

夕食の場所と同じ個室での朝食です。
昨日と同じ仲居さんが、きちっと着物着て、サービスして頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

干物と笹かまぼこを網でなく、鉄板で焼きます。
先に軽く焼いてあるので、軽く炙るだけで、直ぐに頂けました。

クリックすると元のサイズで表示します

2階のロビーから見る浜名湖です。↑

クリックすると元のサイズで表示します 

10階から見る浜名湖です。↑↓

クリックすると元のサイズで表示します

大草山が目の前に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの目の前の桟橋です。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋の窓からとは逆の景色です。

クリックすると元のサイズで表示します 

エレベーターの前にも立派に活けられたお花は、胡蝶蘭です。

クリックすると元のサイズで表示します 

ロビーに下りてゆくと、お琴の音色が。
CDではなくて、着物姿の方が、お客さんをお見送りの為に弾いていらっしゃるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します 

広いロービーにお琴の音色が、良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

仲居さんがお見送りしてくださって、すかさず二人の記念写真を撮ってくださいました。
それも上手に♪

クリックすると元のサイズで表示します 

「壁から流れる滝も良いですよ」と言って、「家紋と松も入れました」と。
写すのに慣れておられるんですね。
良い二人の写真が撮れて有難うございました。

クリックすると元のサイズで表示します

優雅な気分に浸った宿でしたが、お客の居ない時にお掃除はして欲しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

叉泊まってみたいお宿でした。

クリックすると元のサイズで表示します

舘山寺の駐車場からは今泊まった「ホテル九重」が目の前に見えました。
桟橋も綺麗に見えます。

駐車場は30分までは無料なので、登ってお参りしてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

舘山寺は曹洞宗だったのですね。

浜名湖東岸の小島の中腹にありました。
頂上からは浜名湖が一望出来る絶景です。
5分くらいで登れました。

さて、これから何処を回って、帰ろうかしら?
何時も行き当たりばったりのドライブなんです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ