2008/12/4

●羽田から福岡・大分・別府(12/3)  ■国内旅行記(九州 沖縄)

今年もJALのマイルを貯めて、去年と同じくKさんと、九州旅行を楽しむ事にしました♪

予定では11月後半に行く事に成っていたのですが、HPを見ると12月から20%引きで行けると分ったので、急遽予定を変更して、12月3日からの日程に決めました。

私達には、3000マイルの違いは大きいのです。
見過ごす訳には行かなかったのです。
勿論去年も20%引きで出かけました。

夫に空港までいつもの様に送ってもらったのですが、ターミナルの番号を気にしていなかったので、普段はANAが殆んどなので、「何時もとは違うターミナル」と言って送ってもらいましたが、行き先は第一・第二と書いてあり、どちらが第一か第二か分らず、ターミナルを見ながらグルグル二周もしてしまいました・・・・

無事に第一ターミナル(JAL)に到着して、Kさんと無事に会えました。

空港でお弁当を買って朝食を済ませ、8時半の便に搭乗する。
今回もKさんに全てお任せで、前日に図書館でガイドブックを二冊借りて、機上でパラパラと見てみる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

色々有った事等を話していると、あっと言う間に、福岡空港に到着。
一年振りなのに、懐かしく思う。

クリックすると元のサイズで表示します

今回もレンターカーを予約して頂いたので、空港の前にある、日産レンタカーに向います。

クリックすると元のサイズで表示します 

一泊目の宿は湯布院温泉なので、別府に向って車を走らせます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

外灯が全然無い道路に、山々にも殆んど木が生えていない?様にに見える景色を眺めながら、お昼の場所を探すが、全然見つからない。

そうこうしている内に、目的地の別府市竹細工伝統産業会館に着いてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹が空いては、体験も出来ないので、係りの方に近くのランチの場所を聞いて行ってみると、ガイドブックに出ていた津久見直送まぐろの「トンボ」と言うお店でした。

クリックすると元のサイズで表示します

私はトンボ定食を注文。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

何時も食事前にこんな風にして画像に納めています♪

クリックすると元のサイズで表示します

食べ終わり外に出てみると、巨大なトンボのアニメントがそそり立っていてビックリ。
クリックすると元のサイズで表示します 

竹細工体験は殆んど出来上がっている大き目の鈴に、細い色の竹ひごを通すだけなので、出来上がりを買って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

会館内には、多くの竹細工の作品と、大物が展示してあり、こちらは傘と籠です。

クリックすると元のサイズで表示します 

竹で出来ている立派な椅子に座って、自動シャッターで写す。

クリックすると元のサイズで表示します 

竹を複雑に編んだ壁と、竹のアーチ。

こちらでは作品の展示と講習だけなので、作品を展示即売をしているお店を紹介してもらい、行って見る。

伝統工芸の竹作品を見ると、ため息が出るくらい細かくて良いのは分るけれど、籠は私たちにはちょっと小さく過ぎて、購入にはいたりませんでした。
ホッ♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ