2008/10/30

●10月28日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は紺地に有栖川柄の結城紬。

胴抜き仕立て。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

(袖は袷で、腰から胴裏が付いて、八掛けが付いている)

胴体だけが単衣だけど、まだ暑かった。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は、KさんとRさんの三人お揃いの色違いで購入した巾広で長尺の小袋帯。

二度目の着用。

購入したままの芯無しなので、柔らかいけれど締まって、締め心地良好。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは柿色の縮緬の無地。

・扇子は縁が紅の物。(文扇堂)

・帯留めは、紅葉にどんぐり(かづら清)

・帯締めは真田紐(伊藤組紐)

・根付は先日のKURA・KURA展の裸婦。

・腰飾りは紅葉の匂い袋(石黒香舗)

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

バックは、エルメスの、ボックスカーフの柿色のポリードを差し色に持ってみました。

最近は着物の方が合うのではないかと、思い始めました。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

履物は「ない藤」の装履♪

あまりに履きなれた装履の様に、するっと入ったので、花緒が緩いのかと思ってしまった。

殆んど初めて足を入れる時には、鼻緒を押し広げて、狭い所を滑らせるようにして、履くのに、何もしないで、足を乗せたらそのまま吸い込まれるように足が入った♪

少し様子を見ようと思っていたが、今現在は大丈夫。

●ストール

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ストールは、エトロのベーズリー柄シルクシフォンスカーフの大判です。


2008/10/29

●銀座でゆっくり過ごす♪  ◎着物でお出掛け(袷)

Aさんより「涼しくなったら行かない?」とお誘い頂いていた場所に、「そろそろ行きましょう♪」と連絡が入り、先週行く約束をしていました♪

ところが、天気予報は雨の確率が高いので、ぬかるみもあるかも知れないので、一週間延ばしました。

お天気も良好で延ばして良かったと思ったら、何と月・火休館との事・・・・
予定していたので、「美味しいお食事をして、久し振りにたまった話をしましょう」と、以前二回行って、とても美味しかったし、一緒に行った友人も喜んでくれたので、こちらに伺いました♪

クリックすると元のサイズで表示します

最高気温21度の予想なので、単衣から袷に羽織?とも考えましたが、胴抜きの結城にシフォンのストールで家を出ました。

今度で三度目なので、プリントアウトして行かなかったら、叉迷ってしまいました・・・
三度とも今思えば分りやすいのに・・・
四度目は大丈夫なはず。(方向音痴です)

●一度目07年6月9日の様子

●二度目07年7月5日の様子

クリックすると元のサイズで表示します

料理長さんとご一緒に♪
前回の料理長さんとは別の方に成っておられました。

クリックすると元のサイズで表示します 

お料理の下に敷く敷紙が、今度はちょっと高めのケースに入っており、濡れない様に、盆の役目もしていました。

三度目ですが、料理長さんが変わったからか?時期が違うからか、お料理の内容が少し違っていました。

話に夢中でお料理の説明をしっかり聞いていなかったので、画像を見て思い出して書いているので、間違っていると思います・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

前菜はきのこと、プチトマトのオリーブオイル和え?白髪葱添え。

椀物はちょっと見ると、モヤシのお澄まし??とも見える、野菜の千切りと、背脂のさっぱりとした、お澄まし。

教えて貰いました♪
沢煮椀

とろみが掛かっていて、冷め難く熱々を美味しく頂きました。
金と銀の丸い蒔絵のお椀が素敵でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

鯛のカルパッチョ。

がんもどきのお煮しめ?かいわれのトッピング。
味が滲みていて、美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

季節の旬の食材で、心のこもった彩りのお料理どれも美味しかったです。

お蕎麦はとても苦手なのですが、このお店のお蕎麦はとても細くて、こしがあってするすると喉に通って頂いてしまいました。

蕎麦湯も美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

甘味はひんやりとシャーベット。

クリックすると元のサイズで表示します

Aさんの帯は、ご自分で唐辛子を中に綿を入れて、立体的にアップリケされた帯でした。
お太鼓柄を写し忘れ、とても残念でした。

半襟は紅葉柄の物でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

随分長くお話していたので、場所を変えようと表に出ると、何と以前Nさんに連れてきてもらった、紅茶専門店が直ぐ其処に見えました♪

此処ならたっぷり紅茶が頂けると思って、こちらに入りました。

クリックすると元のサイズで表示します 

今回も明るい三階の席の、窓側。
途中ケーキのケースを見ると食べたくなり、ケーキも頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私はフルーツいっぱいのタルト。
Aさんはマロンケーキ。

ここでも色々年代も、家族構成も似ている部分が多いので、とても身になるお話を色々と♪

今度は目的の場所に、行けます様に♪

今日は気分転換にとても楽しかったです。

2008/10/28

●グレー地の綿紬に帯2本  ●木綿一枚に帯○本

グレー地に白で秋草?柄の綿紅梅。
長襦袢を着てしか着た事がない着物。
洋服では余りグレーは着ないけれど、着物だったら似合う様な気がする。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
4クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します


★1は02年7月1日にKさんとAさんとPさんの4人で目黒の駅ビルで会った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 
ランチは外苑西通りのイタリアンで。
レストランから出たら雨が・・・
アップルコートを着た所。

Kさんのお仕事が大学の講師なので、Kさん一人が大学に戻って講義をしに行きました。
残った3人で池田に行き、いろいろ見る。
講義を終えて又合流して、駅ビルでお茶にする。

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は白地に墨で花が描かれている名古屋帯です。
角出しに結んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

★2は02年7月2日に、一人で原宿でお茶をして、壱の蔵に来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつ来ても、ここにはため息の出るお着物が多く飾ってある。
自分は昔着物はあまり着ないけれども、見てるだけで、どんな人が、作らせて、どんな方が着ていたのかと、想像するだけでも、楽しい。
なので、又来たくなる♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は1と同じ。

クリックすると元のサイズで表示します

★3は02年7月4日に目黒のアンティークギャラリーに来ました。(現在は閉店)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここは古くから有るらしいが、リニューアルしたので、綺麗だった。
アンティークのお店がいっぱい入っている。
小さなお店がいっぱい入っていて、店主が居なくても、お勘定場があるので、便利。

「楽」と言うお店の前で。

●帯は1.2と同じ帯です。

3クリックすると元のサイズで表示します

★4は02年7月7日で今日は娘の中高の親友の○日である。

クリックすると元のサイズで表示します

皆で集まって、お○にお○りして、イタリアン(目の前で、大きな大きなチーズをガリガリとけづって、ダイナミック)でお食事。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

食べるのが大好きだった、Kさん。
居ないのが不思議な感じ。
娘達と一緒にイタリア旅行に3回も行ったし、成人式には新日本髪を結って、1番元気だったのに・・・・
もう4年もたってしまった。

その後で、皆で、カラオケ。
ご両親とは同じ世代、歌う歌は、皆知っている。
今の若い子(娘も含めて)皆さん歌がお上手でした。

●帯は紺地に波柄の、固めの絽名古屋帯を、締め難いので二本に切り離して二部式に直した帯です。

4クリックすると元のサイズで表示します

★03年7月19日に丁度娘が車で新橋を通るので、乗せてもらって、二回目の着付け講習会を新橋で行なった時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

連休のせいか、参加者は6名で、前回と違って、「着物の着付け」、「簡単帯結びのお太鼓柄のだし方」、「角出しと銀座結びと引き抜き結びの違い」、「半巾」等を丁寧に遣れた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

主催者のNさん、風邪を押し切って参加してくれたMさん、
真楽のTさん、Bさん、モデルに成ってくれたOさん、皆様お疲れ様でした。
ランチを今回はワンテーブルでパスタを頂き、和気藹々と、楽しい時間を過ごしました。

みんなでKWになっている、歌舞伎400年展を見学に行着ました。
丁度今日は勘太郎、七之助のトークがあるので、凄い人です。
チラッと顔を見て、「日本の傳色」と手ぬぐいを買って、Tさん、Bさんと辻和の夏物セールの最終日に行来ました。

私は極力ある物で組み合わせで、着るつもりなので、SとHの浴衣を買っました。
皆さんは素敵物をお買い上げになり、とても喜んでいらした。

●帯は1.2.3と同じ帯です。

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

着始めた頃は、着姿を丁寧に写していなかったので、お太鼓の画像が有りませんでした・・・
それにしても同じ帯を4回も締めているのに、ビックリしました。

5年間も着そびれています・・・

2008/10/27

●祖母の赤茶のキラキラするのお召しに帯3本  ●袷(胴抜き含む)一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

祖母から母に、そして私に廻ってきた、振りだけに「紅絹」が縫い合わせてあるお召し。
赤茶色にグレーが全体に織り込まれていて、良く見るとキラキラ光る着物です。

祖母は大柄な人だったので、身丈は充分あるものの、裄が短い〜
普段着だから、家事がしやすい様に、短く仕立てて有ったのかもしれない?

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

★1は03年2月7日に家で着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は、両面使いの2部式帯の裏で、大判木綿の風呂敷と、紫色の絞りに切りビロードの帯地の両面で、カクマさんに仕立てて貰ったカクマ式帯です。(下の方にアップされています♪)

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年11月10日に家で着用しました。(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯はざっくりしたさがら帯の反幅帯を、帯揚げと帯締め使いで締めています。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

左袖の振りから、赤い「紅絹」がチラッと見えます♪

★3は05年1月27日に家で着用しました。(2年2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は香港で購入のチャイナードレス地で作った、自作の両面の2部式帯。
日本風の柄が織り込まれています。

クリックすると元のサイズで表示します


3年間以上着ていません。

赤いけれど、祖母が着ていたので、着ても良いのかしら?


2008/10/25

●モスの更紗柄に帯七本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

モスの着物で、初めて自分で選んで仕立ててもらった着物。
30数年前に着付け教室に通っている頃に。
薄くて着易いが真冬には、ちと寒い〜
ごちゃごちゃとしたパッチワークのような更紗柄。
白っぽく見えるが紺色っぽいです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

★1は02年10月9日に家で着ていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は珍しい6寸帯。
半幅より広く、8寸より狭いので、自分の丈に合わせて、幅の調節が出きる博多の単帯で、母から貰った物です。

2寸巾が緑で、4寸巾が朱色なので、二寸ずつ出るようにして締めています。
半襟を朱色にして、帯の朱色とを合わせて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年2月1日にMさんのオフ会で町田天満宮に行った時に着用しました。(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します  

骨董市なので、汚れても良いようにウールを着てきたら、これは薄手で、ひらひらと寒かった。
凄いお店が出ていて、最初は戸惑う。
慣れていないので、どう見ていいのやら、焦ってしまう。
買ったものは、藍染のお店で、新品の藍染めワンピース風エプロン(此れは今も重宝しています)に、半幅と名古屋帯ですが、帯は気にいって買ったわけではなく、此処まで来たのだから、何か買わなくっちゃと言う感じで買ってしまったものです。

●帯は金茶色の博多献上帯で2部式。
普段に締めるには2部式は気楽で楽〜

半襟の緑色と、帯締めの緑を揃えてみました。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

★3は04年1月13日に家で着ていました。(11ヵ月振りで着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昨晩木村拓哉の「プライド」を見ました。
息子1が大学4年間と、就職して子供たちにアイスホッケーを教えていたので、絶対に見ようと思っていました。

試合の迫力は凄いと思います。
氷の上の格闘技と言われるだけあって、怪我が絶えないスポーツです。
(息子もエッジで喉を真横に切った事がありました)
華やかに見えるが、実際は、夜中にスケートリンクを借り切っての練習なので、殆どが夜中の練習です。
それも、毎回違うリンクで。
なので、車は必要です。

練習から帰ってくるまで心配で心配で熟睡できなかった。
必ず帰ったら、声を掛けるように言っていました。
仲間で、疲れて眠くて、ガードレールに父親の新車をぶつけた者もいたっけ。

毎年夏の合宿には帯広に凄い荷物(防具が半端ではない)を持って出かけて行きました。
お土産は必ず六華亭の詰め合わせだったのを、楽しみにしていました。

よく東伏見や新横浜のスケートリンクに応援に出かけました。
ホカロンやひざ掛け、手袋、ダウンジャケット着用で。

6人の仲間は、最後の一人が今春結婚で、生涯の友。
アイスホッケー体型の人は一人も居なかったが、2部リーグでした。
これからのドラマ、息子の事を思い出しながら毎回見ようと思います。
又見るドラマが増えた。(笑)


●帯はオレンジ色の無地の塩瀬の2部式帯。
寒かったので桃色の別珍の足袋に黒地に赤い柄の羽織で。

3クリックすると元のサイズで表示します

○羽織は嫁入りの時の物。
裄が短いです。
(昔は普通寸法で仕立てていたようですね)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

★4は04年11月2日お天気が良かったのお布団を干して冬支度をしました。(10ヵ月振りに着用)

4クリックすると元のサイズで表示します

●帯は白地で傘で裏が紺地に麻の葉柄。
裏で変わり結びを締めた。
家で着ていたので、後姿しか写さなかった・・・・

★5は05年1月24日に美容院と郵便局に行った時に着用しました。(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は2部式で、お太鼓の柄が良く見えないが鳳凰の様に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

★6は05年10月30日に家で着用する。(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は木綿で、太めで長めの半巾帯です。
変わり結びが色々出来る長さです。
裏は黒無地で表は黒地に水色の芍薬。

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

★7は06年11月29日に家で着ていたもの。(1年10ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯はKさんから、バザーで購入した物。
二部式です。

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します



2年間着ていません。
これからの時期、お家着物が楽な季節に成りました。


2008/10/24

●大島風柄のウールに帯六本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

結婚して初めて着付を習っている20代の時に、近所の仕立て屋さんで仕立てて貰った大島風のウールの着物です。
ウールなのに広衿で、おまけに裏襟が新モスなので、襟元が厚ぼったくなって上手く納まらない。

持っている物が赤い物ばかりだった反動か?その年代には地味な物を選んだと、今でも思っています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は03年1月8日に家で着用していました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物が地味なので、半襟を帯に合わせて、朱色にして見ました。

●帯は朱色地で紋意匠の地に、壷柄の名古屋帯です。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年10月17日に新しい無料着付け教室に初めて行った日に着用。(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します

無料着付け教室に行って見ると、もう5人は着付けを始めている。
どうして???
今日は最初の日で、オリエンテーションなのに?
質問魔なので聞いてみると、上級生と同じ時間に平行してやっているそうな。
(そんな〜こんなの初めて・・・)
初心者(私も入れて)は4人。
今日行ったのは、「○都きもの○及振興会」。
鵜の木本部が在るそうな。

案の定4回目と8回目に「着物と帯の知識講習」「着物と帯の見学会」が有りました。
説明ではそこの部分を、さらっと流すので、質問しました。(他の人も)
「場所は何処ですか?」
「どんな所ですか?」
「着物と帯を買わされるのですか?」
答えは、
「どうしても欲しいと思われたら、お譲りすることは出来ます」だって!
今回の無料着付け教室と、以前と無料着付け教室の違うのは、最後のメーンイベントの「修了式と着物パーティー」に出席しない人は着付け教室に参加できないと。 
2回目から毎回修了式のための参加費10000円を1000円づつ集めると言うのです。 (無料とうたっているのに)
途中で止めても一切その代金は返さないと・・・
だから私は今日で辞めました。
しっかり事務費の1000円は支払ってきました。

名古屋帯の結び方が、1回しかないんです。
あとは全部二重太鼓。

カリキュラムで質問をしたのは、「どうして、普段締めるのは名古屋帯なのに1回しか教えないのですか?」
答えは、「皆さん普段にはお召しにならないで、入学式とか、結婚式とかパーティーとかにお召しに成るので、それにしゃれ袋帯とかありますでしょう」だって!
(そんな所に出かける予定はありません)
だから、着物離れになるというのが、分かってないのでしょうか???
私は普段に着たいのです。
出来あがりは同じでも、着方って、色々在るので、いろんな着方をわかって、自分に一番着やすい着方で、着たいと思っていたから、向上心?で参加を申し込んだのに・・・・

●帯は木綿のしっかりとした地の名古屋帯です。
これは嫁入りの時の帯です。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

後姿の画像は小さな此れしか残っていなかった・・・・

★3は03年12月6日に着用。(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

草履メーカーの年に一度のバーゲンに行くオフ会に参加♪
降水確率50%で、急遽ウール着物で出かける事にした。
浅草に着いて見ると着物はOちゃんと二人。
TさんとBさんはお洋服。
地図を見ながら、会場に行く。
去年買った、畳表の鼻緒をきつく締めてもらって、替えゴムを10足分買っただけ。
めうがやさんに寄って、ランチは去年と同じ、うな鉄でひつまぶしを頂く。

次は歌舞伎座に出店してる黒田商店に歌舞伎座で整理券を頂いて、4人で中に入れて頂く。
Bさんが、素敵な(趣味がとても似ている)草履を求められた。
何にでも合いそうで、良いなぁ〜。

「銀座もとじ」で、大島のアンケートに答えて、「しま亀」へ。
「風月堂」で、玉露茶に和菓子で一服して、「とみや」てとても可愛い兎の羽裏を見つけて、購入。
(墨色の真綿結城紬のアンサンブルの、羽織の羽裏に丁度合うと思って)

久しぶりのオフ会で、和気藹々と、とても楽しい時を過ごして、充実した一日だった。
Oちゃんとは久しぶりだった。

●帯は抽象的な赤いざっくりとした織りの名古屋帯。
これも嫁入りの時の物。
何故こんな帯をと思うが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

○羽織はシルバーグレーに細い縦長の菱型柄の物。

★4は04年2月2日に家で着用。(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

余りに寒かったので、お昼からお風呂に入り、着物に着替えた。
家に居る時には、やっぱりウール。

先日買った綿入れ半纏を着て、炊事。
筒袖なので、そのまま家事が出来て、暖かくて便利。
洋服の上に着ていたのだが、やっぱり着物の上に着たほうが似合う。

お〜お〜いかり肩・・・どうしても肩で取られてしまうので、裄が短くなって困る。
私は普段でも補正をします。
胴に巻く物(白く網目のような夏冬兼用の伊達締めの幅広の物)と、腰布団

●帯は博多の半幅帯を締めていますが、ぐずぐずに・・・・なっている。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

★5は05年1月21日に家で着用していました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は白地に 四角い柄。
お太鼓の柄がそのまま前帯に成っているので、半分に折って、両面違う柄で使える便利な二部式帯♪

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

▲羽織は母からの貰い物で、裄も羽織丈も直してもらってもこの程度♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

★6は06年11月26日に韓国ドラマ「新貴公子」を愛犬仲間のTさんに貸し、お喋りする。(1年10ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は木綿の浮世絵柄の二部式帯。

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


○羽織は桃色の総絞りの中丈羽織。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



二年間着ていませんね。

2008/10/22

●頂き物のフリース風着物に帯2本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これからの時期には重宝する着物です。

ある着物のサイトで、「Lサイズのポリエステル浴衣を差し上げます♪ 」
それもタダで!と言う掲示板を見て、「はーい」と申し込んだら、本当に頂けました。

それも単衣で暖かい♪珍しい着物(薄い〜フリースのような生地)と羽織のアンサンブルと、帯(名古屋を半幅に直したもの)撫松庵のうそつき、めうがやの柄足袋、蟹さんのハンカチ等。
ありがとうございました。
早速着てみました。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は03年4月21日に家で着て見ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は名古屋を半巾に直した物なので、長くて6通柄なので、ちょっと結ぶのが難しかったけれど、何とかお文庫に結べました。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

着物と羽織は「うきうき兎」と言うブランドで、撫松庵の物でした。
柄は竹に兎さんでした。
竹の葉から兎が顔を出しているもの。

ありがとうございました♪

★2は04年11月1日に家で着ていました。(1年7ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は1と同じものです。

クリックすると元のサイズで表示します

※Wさんの帯結びを参考にして結んで見ました。
長い半幅でないと結べないので、この帯は名古屋帯を半幅に仕立て直した物。

だから3.6mの長尺があるのですが、全通でなくて6通柄なので、柄が無い所も有るので、ちょっと結びずらかった。
柄を無視すれば良いのだが・・・

★3は05年1月30日に家で着ていました。(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は金茶色の二部式博多献上。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

家で着ている着物では、電車には乗らないと思います。
補正も必要最小限で、ささっと着ます。
勿論根付けも、帯留めも殆どしないし、扇子もささない。

家事をするには割烹着が一番便利ですね。
昨日はもじり(ひっぱり?)を着て家事をしていたのですが、長いエプロンをしないと前身頃が汚れるので、もじりも「シルクウール」なので、汚したくないので、やっぱり長尺の割烹着が一番だと思いました。

2008/10/21

●新御茶ノ水から銀座♪(10/20)  ◎洋服でお出掛け(銀座・日本橋・東京)

今日は5時起きで、早くに夫が出掛けたので、そのまま自分も出掛ける用意をしちゃいました♪

それなのに、それなのに、ぐずぐずしていて、結局家を出たのは午後二時・・・
午後一時に出られたのに、デジカメが見当たらない!

探して探しても見つからない。(出かけるためにデジカメケースに入れたまで覚えている)
最悪は携帯カメラが有るといっても、4年間のブログで携帯でアップしたのはタダの一日だけ。

携帯のカメラの性能アップは、私には必要ないんです。

結局あちこち何度も探して、有ったのは洗面所。
携帯なら音で探せるけれど、デジカメは探すのが大変でした。

出掛けたのは、KIMONO真楽でご一緒のKURAさんの展示会です。

会場を検索すると、一番近い駅は「新御茶ノ水」(初めての駅)三田線から千代田線乗換えなのに、何を勘違いしたのか、東西線を目指して歩く。
着いて見たら、間違いと分り、千代田線に向うと、なんと三田線の真ん前だった・・・(此処で携帯の万歩計は普段の一日分を越している・・・)

プリントアウトした地図を見ながら、無事会場に着く。

クリックすると元のサイズで表示します

手前から表に見える看板がそうかしら?と思いながら歩くと、何度か画像でお見かけした作品が並んだ、会場にはご主人の「木」とKURAさんの焼き物が、暖かい感じで、飾られていた。

クリックすると元のサイズで表示します 

昨日とは打って変わって、会場には私だけ。
ゆっくりと見せて頂くことが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します 

偶然「木」の作品の横で写して頂いたら、同じような格好で写って居ました。

壁に掛けられた一輪挿しもとて良い感じで、顔が描かれているのがまた微笑ましい♪
植木鉢にも顔が描かれていて、目を引きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ご主人が戻られたので、KURAさんとご一緒に写して頂く♪
わ〜私が小さく見えます。(162cm)

クリックすると元のサイズで表示します

焼き物は好きなのですが、もう器は増やせない。
大鉢とか小鉢に角皿は上から見ると、普通に見えるけれど、小さな脚が付いていて、お洒落なんです。
当たり前ですが、安定感もしっかりしているし。

白壁に白い磁器は、照明が反射してしまうので、アップで♪

クリックすると元のサイズで表示します 

花瓶の上の烏瓜の色が、より白さをアップして、色彩的にも可愛い〜〜

気に入った根付(手作りで微妙に違うスタイルに迷う)にブランコを揺らす人・可愛い天使をお持ち帰りしました。

美味しいお茶に、お茶菓子を頂きまして有難うございました♪

クリックすると元のサイズで表示します

銀座三越に用事が有るので、丸の内線で一本なので、ラッキーと改札口に。
所が「新御茶ノ水」から「淡路町」まで地下道をテクテクと歩く事に。(遠い〜〜)

丸の内線の銀座駅から三越まで、またテクテクと歩く事に。(普段は銀座線の銀座だから真上)

普段家に入ると1000歩も歩かないのに・・・
本日は携帯の万歩計を付けてから、一番歩いた日です!

出先から娘に連絡をして一緒に夕食を食べる事にして、息子家族も一緒に誘う事にした。
予約時間に間に合って、6人で和気藹々と「しゃぶしゃぶ」を頂く。

今日は珍しく体調も良くて、お腹いっぱい食べる事が出来て、うれしい。
大人数で食べる食事は美味しいのですね♪

帰り際にパン屋さんでパンを買って渡し、信号待ちで二人を写す♪
何時も色んな格好をしてくれる。

クリックすると元のサイズで表示します

近いと会う機会も増えて、良かった。

自宅で今日連れて帰った作品を記録に残す♪

クリックすると元のサイズで表示します

何度か画像で見かけて、実物を手に取り頂きたいと思って、色んな格好の中から、こちらを選びました

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

通りに面しているウィンドーで、ゆったりとブランコに揺らせていたお人形に目が行って、ブランコが長いほうを選んで、お持ち帰り
キッチンとダイニングの間のハッチの上に下げて見ました。
此処なら頭をぶつける事が無いので。
揺れるから写すのが難しかった。(正面を)

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは後を見ると天使だと分る、スカートを履いた可愛い天使♪
下げたり、ぶら下げたり、ゆらゆら揺れる物が好きなので、今回は全て下げるものに成っていた

健康が一番ですね♪
早く元気な元の身体になるように、天使にお祈り♪
KURAさん有難うございました♪


ちょっと嬉しかった事♪

地下道を移動していた時に、呼び止められてお肌の診断をされた事。
診断をした方には、エステ化粧品サンプルを差し上げます。

左手の内側の一番お肌が日焼けにも合っていなくて、キメが細かい所をスコープで写す。
その画像が左手の画面に写される。

次に左頬の頬紅をつける箇所をスコープで写すして、右側に並べて写す(写った画像をデジカメで写してくれば良かった)

なんと左頬のお肌が一番キメが整った画像と同じに写っていた♪
写した本人が驚いて、「何でお手入れをしているのですか?」と聞かれました。

「持って生まれた体質だと思います♪」と言って、席を離れた。
(勿論サンプル品は頂けませんでした。シーボ○化粧品)

痩せてもキメは変わらないのかしら?

簡単にキメを知るには、セロテープをその箇所に貼って、剥がせばセロテープにキメが
写ります。


2008/10/20

●最初に着たウールに帯6本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

母の着ていた、厚ぼったいウールの着物。
いかにもウール!って生地です。
裄が短くて短くて、いつか直そうと思って着ていました。
最近長くして着ています♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

★1は02年3月2日に30年振りくらいで、家で着物を着て見ました

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

母から貰った紺地に四角い柄のウール を最初に着て見ました。
(いかにもウールと言う厚みにある物)

私はズーッと着物を着ない生活をしていましたが、妹は時々節目で着物を着ていました。

母は昔は良く着物を着ていましたし、沢山の着物を持っています。
冬になると殆んど着物の生活でした♪
でも今は殆ど着ていない生活をしています。

ならばと妹が車で実家に、母がもう絶対に着ない(母には若すぎて)であろう着物を貰って来ました。
私も着物を着たくなったので、妹に「一人占めは無いんじゃないの?」と、妹から、お裾分けをしてもらいました。

直ぐに、どかーんと大きなダンボールが何個か届きました♪
中からは、いろんな着物や襦袢や帯が出て来ました。
私の嫁入り箪笥は二階の息子の部屋で、前にTVが置いてあって、開かずの扉。

最初はこの貰った着物から着始めました。
01年の秋頃から、無性に着物が着たいと思い出し、無料着付け教室に2ヵ所抽選の葉書を出しましたが、両方とも落選!

再度春になって今度は2ヵ所とも当選、勿体無いので、両方を掛け持ちで、入学する事にしました。

●帯も母からの博多織の格子柄の名古屋帯を締めて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します
 
何かぎこちない。
襟も綺麗に抜けていないし・・・
此れから回を重ねて、しっとりと着れるようになれるかな?

着物を着はじめた時にデジカメを買ったので、、最初に写した記念すべき着物姿の画像です。
PCからはみ出すような大きな画像を縮小したので、怖い顔になっちゃった・・・
夜だったので、暗くて明るくしています。

クリックすると元のサイズで表示します

着物を着るにはまず半襟からとチクチクしています。

★2は02年3月28日に家で着てみました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します  

●帯は持たせて貰った、唯一の付け帯で簡単に締められます。
胴に巻いて、紐を締めます。
お太鼓が出来ていますから、お太鼓と帯揚げ、帯締めを締めるだけです。
見た目、全く分からないのは良いのだけれど、収納にかさばるのが一番の欠点
(お太鼓が潰れないように、プラスチックの型がはさんであります)

2クリックすると元のサイズで表示します 

○羽織も母のもの。
この羽織は、裄と丈を直してもらって、もう少しゆったりと最近は羽織っています♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

★3は03年1月17日に家で着物を着て過ごしたいます。(10ヵ月振りに着用)
すっぴんで見苦しいので・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は昔の帯。
芯がクタッとしてお太鼓がおかしい。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

生成り色地に刺繍で牡丹に桜と鶯。
なんか写す角度がおかしくて、腰周りが太く見えるし、襟が浮いています・・・

★4は05年1月22日に家で着ています。(2年振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は短かったので、切って2部式に作り直したもの。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します←すっぴんで見苦しいので

袖口が寒いので、毛糸のアームカバーをする。
とても暖かい〜〜

○羽織は、二部式襦袢にする為に購入したので、小さかったけど羽織ってみただけです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

裄を直す
先日の母のウールは裄が1尺7寸しかなくて、腕がにょっきり出ます。
縫い代を良く見ると、あと1寸出るので、早速直す事にして、袖を外して、アイロンで縫い代を押さえました。
単衣なら自分で直せるので、取り掛かりました。

クリックすると元のサイズで表示します

反物から仕立てる時には、裄は1尺8寸5分にしています。
でも1尺8寸は許容範囲なので、縫い代があって、本当に良かったです。
昔仕立てた物は、反物自体が短かったので、1尺7寸5分〜8分にしかならなかった。

★5は05年1月26日に裄を直して着て見る♪(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私は寸法で一番気になるのが、裄が短い物。
にょきっと出た腕は気になるので、裄が合って、初めて自分の着物に成った気がする。

●帯は香港で買ってきた、チャイナ−ドレス用の生地で仕立てた両面使いの2部式帯。

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

★6は05年10月11日に家で着ていました。(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯は半幅にしてはちょっと幅広の、金茶色の琉球柄の博多の小袋帯。
半幅は簡単で背中が楽です。

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

★7は06年1月5日に家で着ていました。(3ヵ月振りで着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は2部式の博多献上帯。

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

小さく折って保管していたので・・・・お太鼓の真ん中にクッキリと折り目が・・・・


3年弱着ていませんね。

2008/10/19

●私には珍しい昔着物に帯4本  ●単衣一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します


着物に嵌った頃前にアップした夏お召といっしょに、壱の蔵で購入したものです。
これくらい太い縞は、現代では余り見かけないのかしら?
お袖はとても長かったので、切って短くしてしまいました。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★02年8月17日で着物を着て行く準備があったので、自宅でささっと着て見たのが此れです。
長いお袖を切る前の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

両方とも昔の帯です。
まだ袖を切っていない状態で、袖をひらひらさせて写しました。
左がオレンジ色の硬めの絽の刺繍帯で、金魚鉢に黒い出目金が泳いでいます。

右が水色の柔らかい絽の引抜でしか締められない柄の袋帯です。
どの着物にどの帯が合うかと、自動シャッターでタダ着て写したので、お太鼓まで写しませんでした。

★1は02年10月2日に着物仲間と一緒に、原宿でのオフ会に参加したときに着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は新宿で待ち合わせて、Pさんが紹介の生肉の丼って言うのを食べました。
とても美味しくて、皆さん凄く評判が良かった。
くるり、AGARU、シカゴ、オリエンタルバザールを廻り、皆と別れた。
夕方、壱の蔵に行く。写真はそこで。

画像は壱の蔵の1階がギャラリーだった時のものです。
先日買った着物なので着て、見せに行きました。
このような手提げは、古い着物に合うようですね。
ネットで注文した手作りの手提げ袋です。

●帯は黒地の繻子で、屋形船に黄色い紅葉柄と白の菊の柄です。
昔着物には昔の帯がピッタリです。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年6月2日に谷中から日暮里まで、一人でモクモクと歩いた時に着用しました。
とても暑〜い日した。(8ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は一人で、前から行きたかった、「poniaーpon 」に行ってきました。
以前からHPに書き込んでいたので、ぜひ、店主さんにお会いしたかった。
駅から近かったのに、初めてのところは分かり難かった。

簡単に言えば赤札堂の後ろの道の左側の黒い建物。
個人まりして、商品は選びすぐった物ばかりを、棚の中に
ゆったり少なくって感じに入っていました。

店主さんの愛用しているであろう、着付け小物がさりげなく、引き出しに。
アジアの袋、小物が少し。
勿論店主はお着物姿。(嬉しい)
やはり着物を売る人が着物を着ていないのはどうかな〜と思う。
店員さん(和裁師さん)も感じよく、親しみを覚える。
今日はぐっと我慢をして、お話しだけして帰って来ました。

この後歩いて谷中にある「夢市」さん にも寄りました。
去年オフ会で大勢で伺っただけなのに、覚えていてくださった。
「8月の35度も有った時にね」と♪

昨日夏物を入れ替えて、どんなものが有るかを把握していたので、極力買わない方向で、おしゃべりをして、結局絽の帯揚げを1枚買いました。(写真を撮って貰う。)

クリックすると元のサイズで表示します

「いせ辰」さんによって小風呂敷と巾着を買って、又歩いて、「花へんろ」でお茶をした。
今日は暑かったのに、日傘もささずよく歩きました。

数少ない、昔着物を着て行きました。
下町で着物がとても似合う場所なのに、着物姿は余り見られなかった。
唯一お一人だけ見ました。
年配の方で楽に着て、半幅締めて、割烹着着て、買い物籠提げて、お買い物。
振り返って見とれてしまいました。


●この丸帯は引き抜きと、お太鼓と、二重太鼓に締められるようにお太鼓の柄が3ヵ所にありました。(初めて見た帯です)

とても不思議な帯です。
勿体無いかとも思ったのですが・・・締めにくいので解いて洗って、2部式に仕立て直しました。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します 


5年間着ていませんが、もう着れないかも?

2008/10/18

●メリーメイド♪(10/16)  清掃・ホームクリーニング

一週間ほど前に、新聞広告で見た「ダスキン」のハウスクリーニングの浴室掃除が気に掛かっていたので、早速電話をして見ました。

直ぐに見積もりに来てくれるのかと思っていたら、来週の火曜日以降に成りますと言われ、皆さん頼んで居るんだなぁと思いました。

水曜日に来てもらい、責任者の方とメリーメードのお二人が来られ、お風呂の中を見て、落ちる汚れ(カビ・石鹸カス等)と、落ちない汚れ(目地の中から浮き出てきたアク・目地のゴムパッキングのカビ)を説明してもらい、それでも床の滑りにくいと言う大き目のタイルの汚れがどうしても落ちないので、今よりも綺麗に成れば良いと、頼む事にしました♪

実施日が一番早くて明日と言われ、「それじゃお願いします♪」と言う事になり、16日の午前中にお願いしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  

9時半ピッタリに責任者の方と、メリーメイドの方がお二人(昨日の方とは別の人)で、「こちらの方の方がベテランなので、ご安心ください」と言われました。

一応今日のお仕事を説明されて、責任者の方は、帰られました。

クリックすると元のサイズで表示します

見送って浴室に戻ると、汚れ防止の敷物の上に沢山の洗剤と、真新しいタオルが沢山と、脚立がセットされて居ました。

「それでは宜しくお願いしましと、席を外しました。」

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

どの辺まで進んだのか気になったので、様子を見に行きました。

セッセとお仕事中です。

お二人にお聞きしたら、主婦の方で、お掃除はお仕事なので、一生懸命されていますが、自宅はそうではないとの事でした。(納得♪) 

容器に入れた透明の洗剤を刷毛で、タイルの目地に塗って居られたので、「この液体は何ですか?」と聞いたら、カビ取り剤との事。(嫌な臭いはしなかった)

タイルに付かないようにして、あとで、ブラシで擦っておられました。

クリックすると元のサイズで表示します

小物もそれぞれ綺麗に磨いて、風呂桶の中にどっぷり浸かってゴシゴシです。 

部屋に戻って居ると、11時に大き目の車でお二人の方が来られ、もうお迎えに来られたのかと思い、「まだ終わっていないのに・・・」と思いましたが、そうではなくて、研修を終えたお二人が加わって、4人も入って、一番気にしていた床のタイルを磨いています。

何で磨いて居るのかと思ったら、前にも使った事がある「SOS」でした。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

四人も一生懸命にお掃除してもらえて、浴室は思った通り美しくピカピカになりました。

お風呂の最後の人は、お湯ではなくて、水をシャワーでかけて、お風呂の温度を下げて置くと、カビが生え難いそうです。
出来れば金物と、水滴を拭いてお仕舞いにすれば完璧との事。

(今の時点では遣っています。
何時まで続くかしら?)

12時に終了して、点検を済ませてお支払い。

定期コースがあるので、頼もうかしら。

住んでいる場所に寄って値段(三段階)が違うのは如何して?

東京が一番高額。

SOSを注文したら持ち合わせが無かったので、後で責任者の方が届けてくださいました♪

パンフレットを頂いて、4週間ごとと8週間毎があるので、勿論8週間ごとで良いので、何箇所かセットのがあるので、頼む事にしました。


2008/10/17

●白山紬の単衣に帯4本  ●単衣一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します


この着物は、白山紬の白生地を、見本の中から「紅葉」柄を選んで染めて仕立てた着物です。
やはり若い頃から、黄色は好きだったようで、黄色の着物が多いです♪

それなのにそれなのに・・・・裄も身丈も短いのです。
昔の反物は巾も、丈も今と違って短かったのですね。


1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
4クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は02年10月4日に家で着て見ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯はアンティークの黒儒子地に、菊の柄の刺繍の9寸名古屋帯です。
単衣には帯が重い感じでした。
袷に合う帯でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します


★2は02年10月11日に明日立川に行くオフ会で、何を着て行くかは決まっていたのですが、勿論この白山紬です。

クリックすると元のサイズで表示します

帯が決まらないと言う事で、前日に畳の上で色々帯を当てて見て、デジカメで写して悩んでいました。
その時に画像が残っていたので、載せて見ました。

自分が分かれば良い♪と思ったので、着物もキチット見栄え良くなんてしていませんでした。
ただ色合わせが良ければと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そこで決定したのが、この帯です。(この時一度しか締めていない〜)

クリックすると元のサイズで表示します

●帯はベージュ地に白いお花のすくい帯です。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

早速決定した組み合わせで着て見て「チーズ♪」なのが最初の画像ですが、口紅が赤い〜。

★3は02年10月12日当日前日に決定した組み合わせで出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まちがって立川の逆の川崎駅に着いてビックリ
慌てて南武線を又戻って、やっと立川に着いたのですが、本当に方向音痴で困ります。
皆さんはもう食事の場所に移動されて居ました・・・すみません。

クリックすると元のサイズで表示します

★4は03年9月27日に着付けの講習会で新橋に来た時に、偶然de銀座(臨時)の集まりに参加した時に着用していました。(11ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●黒地の絽で吹き寄せ柄の帯。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

★5は03年10月3日に浅草で行なわれた、中村座を妹と観に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は黒地の綸子に紅葉柄の絞りの9寸名古屋帯です。

 5クリックすると元のサイズで表示します


こちらの単衣も5年間着そびれてしまっています。
着付けも、着初めた頃で、今見るととても下手で恥ずかしいです。
此れも記録の内。

2008/10/14

●矢絣ウールの袷に帯3本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します 

着物は家政科の和裁の時間に、ウールで仕立てた袷着物です。
(凄く細かい針目で縫ってました・・・)
練習用なので、八掛けは、小豆色のモスリン。
胴裏はベンベルグ。
柄は細かい矢絣です。
(もしかして自分で洗えるのかなァ?と、思ってみるが、まだ洗った事が無いのですよ。)

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

★1は03年1月4日に家で着用してました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日今年になって初めてのお出かけです(徒歩で)
いつも着物で出かけると喜んでくれる店主のお店に、ちょっと寄る。
お店のオーナーに写して貰いました。
(いつでも何処でもデジカメ持参)

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は豆千代さんで買った、黒地の綸子に白でヤツデ柄の絞り。
半襟と帯揚げを、抹茶に揃えました。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年12月25日に家で着ていました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今年ゴミの最終日でゴミだしして、犬の散歩で、可愛い近所のワンちゃんと合い、赤ちゃんを産んだばかりだと聞いて、お宅まで見せて貰いに行きました。
足元が寒いので、桃色の別珍の足袋を履く。

●帯は表が格子柄の大判の風呂敷で、裏は絞りの帯用の古布で、カクマさんで2部式帯に、仕立てて貰った物です。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

★3は04年3月21日に家で着ていました。(3ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します

写している時は、まさか自分がブログを書くなんて思ってもいなかったので、元の画像を保存していなくて、加工した物(それもピンボケ)しか残っていなかった・・・

●帯は真楽の取替えオフで、お安く譲って頂いた半幅で、鱗柄に牡丹と小菊柄のモスの帯です。
虫食いがありましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日は二人だけ。
ゆっくり起きて、朝食。
2日連続のお出かけ、ちょっと疲れました。
夫も昨日の雨の中のゴルフでお疲れ?
2週間ぶりのエステ。
マッサージ椅子に横たわり、 リラックスして、至極の時間。
挽きたてのコーヒーをご馳走になりながら、ホッとする。

帰ってから、何処に行くわけでもないけれど、気楽に着物を着ると、夫も「おやっ♪」と喜んでくれる。
半幅を私は、お出かけにはほとんど締める事は無いので、家に居る時に半幅は、とても簡単で楽。

この上に先日のもんぺをはくと、ちょっと見が女学生???(笑)
この格好にエプロンして、完全防備で今から夕飯の支度です。

★05年1月16日に家で着ていました。(10ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します

今日着ているもじり(上っ張り)は、胴裏までの長さで切って、袖の振り10cmくらいの所で、元禄袖にして、袖口にゴムを入れて、紐を付けただけ。

ウールの単衣なので、水もはじくし、洗おうと思えば洗えるので、便利にしています。
家でしか着ないですが、暖かいです。


前に着ていた母のウールを、捨てなければ良かった。
その時には何も考えなかったけれど、このようにして上っ張りが出来たのです♪
惜しかった。


この着物も4年弱着ていません。
もう着れないんでしょね。

2008/10/13

●赤い花柄の江戸小紋柄のウールに帯三本  ●ウールとポリエステル一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

江戸小紋柄のウールで結婚前に和裁を習って居る時に、自分で仕立てた物です。
着るのがちょっと恥ずかしい位に若い柄です・・・・
家に居る時に着ているから良いかしら?と着て見ました。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は03年11月22日に家で着用しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私は何時も「あと何10年着られるかしら?」と言って、着物を着ています。
なので、夏はあと15回位?
と言う事は春も、秋も、冬も。

最近(03年)右腕が左に比べて後に上げると痛い。
なので、前で結んで後に回したり、2部式の帯を締めたり、「切らない作り帯」で帯を結んでいる。
(なんか年寄りくさいなぁ〜)

これまでは子育てに夢中で、今みたいに色んな所に出掛けた事が無かった。
この反動か、皆から「良く出かけているわねぇ。」と言われる。
やっと子供達も独立?(仕事を持って)して、これからは好きな事が出来ると。
親に用意してもらった着物があるので、「これから着ないとどうするのよ」と、
声が聞こえる?ような気がして、着始めた。
こんなに嵌るとは思っても居なかった。
やはりネットは凄い物だわ〜。

今は母も何とか、大丈夫なので、好きな事が出来る幸せをかみ締めている。

あと15年無いかも知れないけれど、今の自由に感謝しながら、好きな着物を着ていこうと思う。

●帯は黒しゅすに 黄色い紅葉と白い菊と屋形船?が刺繍されている古い帯です。
普通に締めると、ビリっと成ったので、潔く2枚に切って、締めています。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は05年1月9日に着用していました。(1年2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


●帯は母から貰った、博多の6寸巾のひとえの帯。(今では珍しい物らしい)

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

(良く締めたあとがある)
赤と白と緑の三色で織られている物を、白と緑を出して、 お文庫に締めています。

★3は06年2月13日に家で着用。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は香港で購入した、チャイナ−ドレス生地で仕立てた両面使いの二部式帯です。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

裏は艶の有る金茶色地です。
締めているのは、艶の有る抹茶色地に梅柄です。(和風の柄が何故か多い)

半衿も、帯揚げも、帯締めも、帯も、襦袢も、緑に統一して見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

外には着て行けないわね〜
せめて上に何かを羽織って、愛犬の散歩ぐらいは良いかしら?ね〜


3年弱着ていない。

2008/10/12

●幼稚園の運動会♪  幼稚園・学校

今日は孫のHの運動会です。

越して来た家のほんの近くに有る、小さな幼稚園(年少1クラス・年中1クラス・年長1クラスの)に入園する事が出来たのですが、二つの幼稚園(同名幼稚園)の合同で、小学校を借りての運動会になりました。

クリックすると元のサイズで表示します 

だから大きな垂幕も無く、国旗も無く、テープも無い運動会ですが、とても小さな園児達の可愛い姿を沢山見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

早速Hが待機している席を見に行きました。

(赤いスニーカーです)と言われていたので、靴を目安に探すと、園児達はゴザの上に座っていて、靴は綺麗に並べられていました。

Hは自分の靴が心配なのか?ずーっと手で靴を押さえていました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

今回も後の席を取ってあったので、向ったら一番最初に年長組さんの「かけっこ」がおわったばかりとの事

かけっこの距離が余りにも短かったので、実力を発揮できなくて、残念だったとの事。

写したカメラで映像を見せてもらい納得。

クリックすると元のサイズで表示します 

小学校の運動会と違って、両親や兄弟の出る種目が多くて、家族みんなが参加の運動会になっているので、楽しいし、参加した人には賞品が貰えるのも微笑ましい♪

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

唯一運動会らしい所が、この「にこにこごもん」かしら?

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

今回新しくしたカメラ(大きさも重さも半分)で、ベストポジション(後方)で三脚立てて撮影していました。

最前列で立って大柄なお父さんが、三脚立てて写している人も居ましたが

クリックすると元のサイズで表示します

おかあさんと一緒にファークダンスです。

どの子もとても嬉しそう♪ 

クリックすると元のサイズで表示します

お母さん達が若いですね。

お昼の時間です♪

お母さんが園児を連れて、家族の席に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

みなさん家族の為に、朝早くから美味しいお弁当を沢山作り、和気藹々と昼食の時間です。

クリックすると元のサイズで表示します

前回の小学校の運動会が寒くて震えていたので、今回も気温が上がらないと思って、魔法瓶に暖かいお茶に、厚着をしてきたので、暑かった〜

クリックすると元のサイズで表示します

彩りが綺麗なお弁当なのに、H君は緊張しているせいか、何時もより食が細かった。

クリックすると元のサイズで表示します

午後一番は、花組(年長さん)さんの組体操♪

一生懸命に練習した成果を発揮しています。

「頑張れ」と声が出てしまいます。

夫は此処で一旦チャーリガ留守番をしているので、帰宅。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

おゆうぎの(パイレーツオブカリビアン)上手く旗を間違わないで振れるかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

今度はファミリーリレーに有志で参加です。

(一番見ていて面白かった♪)

園児四人が目の前の二台の鉄棒で、前回りか、逆上がりをして、走ってお父さんの背中に飛びついて、お父さんは子供をおんぶして、お母さんの所まで走る♪

お母さんに手拭を手渡して、お母さんはそれで目隠しをして、お父さんに手を引かれてゴールまで三人一緒に走ります。

ここが面白くて、お母さんは目が見えないので、「怖い〜〜怖いよう〜」と奇声をはっして、歩く人を、足踏みをする人、止まってしまう人。

クリックすると元のサイズで表示します

それなのにお父さんは強引に手を引っ張って走り。

子供は背中でずり落ちそうなのを、必死でお父さんの背中で、落ちないように、頑張っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールに来て、お母さんからお父さんが叱られている場面もあって、微笑ましかった。

それなのにお母さんの方が、お父さんを引っ張って走っている人も居て絶対に見えていた?と思われている家族も居ましたが。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

入園してまだ40日程しか経っていないのに、お友達も出来て、園歌も歌っているように見えて、一安心しました。

クリックすると元のサイズで表示します

お疲れ様でした♪

全員に「金メダル」を頂いて、嬉しそうに帰ってきました。

息子宅に戻って、今日の運動会で写した映像をダビングして、大きな画面でもう一度見せてもらい(夫もチャーリを連れて戻り)充実した一日を過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ご近所では愛犬の散歩をしている方を良く見かけます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ