2008/9/9

麻の葉柄の塩沢紬単衣に帯3本  ●単衣一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します


この白地に、朱色の糸で、麻の葉柄に織られている塩沢紬の単は、ちょっとしたミスで、もう着物としては着れなくなってしまいました。
ここに残せるのがうれしい
全体で見ると薄いピンクに見えて、自分にはピンクは似合わないと、ずーっと思っていました。
でも羽織って見ると満更でもなかったのです。
しゃりっとして、とても自分に似合うと思いました♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は03年6月30日に高輪プリンスホテルで有った、「伊兵衛織展」に行く時に、着物も帯も初下ろして、着て出かけました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は絹芭蕉で、墨で川を渡る船頭さんの図が描かれている物で作家物。
シャリシャリして、見るからに涼しそうです。

1クリックすると元のサイズで表示します

★2は03年9月17日に松屋で催された「歌舞伎の美」をNさんと見学する。(3ヵ月ぶりの着用)
この日の朝に届いた「ない籐」の白の装履を履いていそいそと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お昼は「懐食 みちば」で頂く。

●帯は黒地の絽で、吹き寄せ柄の染め帯。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

★3は04年6月12日にde銀座に出かけた時に着用。(9ヵ月ぶりの着用)
日傘は香港で購入のドロンワーク刺繍の物。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は濃紺地の絽綴れで白の鉄線の柄。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

★4は04年9月20日に高島屋で催された草乃さんの刺繍展に着用。(3ヵ月振りに着用)
その日は真楽の歓迎ミニオフ会で、東銀座で韓国料理を会席料理として頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●2とは帯が同じですが、小物を変えております。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

今整理して見て、丁度今の時期にピッタリの着物だったのに・・・
気に入っていたのに・・・
惜しかった。
仕立て下ろして、4回の着用じゃ可哀想。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ