2008/8/19


事前に見積もりをして貰っているので、朝9時に納車して下さいと言われていたので、チャーリを横に乗せて、納車。

クリックすると元のサイズで表示します

係りの方が書類を点検すると、車検に必要な税金を支払った領収書が去年の物ですといわれ・・・見てみるとやはり去年の物でした。

今年の物はいったい何処に仕舞ったのか思い出せない。
もしか支払っていない?
問い合わせて貰ったら、確かに支払ってあるとの事♪(良かったわぁ)

でも書類が無ければ再発行してもらわないと駄目で、手数料が5000円掛かるといわれ、ショック!

家に戻って探して見ますと、チャーリを連れて家に戻る。
探せども探せども見つからない。(此処と此処にしか入れないと思う)

時間も迫っているので、自転車で工場に行って、手数料を払うからお願いしますといった後に、若しかして?と思うバックがの中を思い出し、もう一度家に戻る♪

クリックすると元のサイズで表示します

有りました。
また工場に持って行き、ほっとする。
夕方には出来上がっていますといわれ、その間に用事を済ませる。


何も無ければ二往復で済む物を、四往復もしてしまい、此れからは支払ったら直ぐに車検証の中に入れて置こうと思った。

もしも支払って無ければ、支払うだけでOKとは、何だかふに落ちないなぁ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ