2007/4/24

センサーに引っかかりました。  ■国内旅行記(富山・石川県)

昨日は色々お土産を貰って、ボストンバックに入れて、駅まで送ってもらい、空港バスで富山空港に向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

丁度大きな夕日が沈む頃で、慌ててデジカメを出したら、間に合わなくて沈んでしまいました・・・
早いんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

チケットを購入して、手荷物は一個までと書いてあったのですが、荷物を受け取るのに時間が掛かるので、そのまま持って、入りました。
引っかかるかと思ったら、案の定私も「ピー〜」と鳴るは、ボストンバックは「開けて宜しいでしょうか?」と言われ、私は金属製の太いバングルが引っかかったのですが、靴までもう一度センサーに掛けられて・・・・ました。

クリックすると元のサイズで表示します

ボストンに入っていた液体は、此れとペットボトルです。
甥が今年合格した大学の名前入りの、葡萄ジュースと「あなん谷(タン)の薄口醤油」
携帯用の化粧水は辛うじて、すり抜けました。

羽田に到着したら、一番端だったので、重い荷物をやっと、何とか引きずらないで、タクシー乗り場まで到達しました。
次回からは、時間が少し掛かっても、絶対に荷物は預けます。

今晩の夕食は、富山空港で買った、最終便でお買い得に成っていた、地物の蟹とほたるいかと、古代米を混ぜた御飯です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ