2007/3/3


クリックすると元のサイズで表示します

最近ちょっと話題になっている、御殿付きにのお雛様♪
三人官女は御殿の中に居ます。

あの時代に、母方の祖父母が初孫の私に贈ってくれた、お雛様です。
御殿を作るのがとても複雑で大変だったので、大きくなったら、御殿が金屏風になっていました。
周りに一緒に飾ってあるお人形が時代を感じさせます。

アルバムに残っていたお雛様と私です。


クリックすると元のサイズで表示します

私の娘の為に、私の両親が贈ってくれた、お雛様♪
お道具が銀色っぽいのが分りますか?
ちょっと珍しいかも。

娘が着ている振袖を孫のお宮参りと三歳の七五三に着せています♪

クリックすると元のサイズで表示します

孫のお雛様は、お嫁さんの実家から贈られた物です。 (画像は一昨年の物)
屏風は木製の蒔絵で、三段の段も木製でした。
此れくらいの大きさなら、出すのも、仕舞うのも、負担にならないですね。
(前に住んでいた、狭い家で)

↑上の孫が着ている着物を解いて洗いました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ