2006/12/16

●クリスマスの装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は、母のお気に入りの緑から黒にクラデーションになっている(遠目には濃い緑色の着物)御召。
八掛けは小豆色。
クリスマスが近づくと独りでに手が伸びる着物です。

クリスマスカラーと言えば黄色・白♪
一応カラーで揃えてみました。

赤い帯は柄の中の動物をトナカイに見立てて、選びました。

クリックすると元のサイズで表示します13クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

長襦袢もで半襟は白。
帯揚げは薄い黄色の鹿の子絞り。
帯締めは真田紐も太目の黄色

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

帯留めはクリスマスリース♪
背守はサンタさんの七宝焼きのピン。
根付は雪だるまと、ツリーが描かれている物。

○羽織は白地に線描きの菊の柄の長羽織。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

羽織は白地に線描きで菊の柄で、花芯が金なので、こじ付けでクリスマスツリーのイルミネーションと思い遊びました♪

クリックすると元のサイズで表示します

バックは刺し色で、京都旅行で購入の「染司よしおか」。
軽い正絹の大判の手提げ。
中が見えないように、茶色の布を被せる様な作りに成っていて、重宝♪
京都旅行中は、洋服で使用。

クリックすると元のサイズで表示します 

金鷲のセールで買った台がの革で、天が畳表の草履。
(台が緑色の革ですが、ちょっと暗く写ってしまった。)
鼻緒は誂えた紅型のふっくらとした物。

★クリスマスツリーの帯だと、ほんの少しの期間しか締められないので、こんな風に小物で遊ぶと着物を着るのも楽しくなりそうです。

緑に赤ってクリスマスカラーで、赤い帯を良く締めています。
帯が赤でなければ、帯締めが赤と、やはりこの着物はクリスマスに用って、感じです。

2006/12/14


Aちゃんの運転で、ちょっと遅いランチを食べに行く♪
北陸のお刺身はきときとで美味しい。
甘エビに、寒鰤。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

笹に包まれていた、麩饅頭かと思った葛饅頭は中に黄身餡?が入っていて美味しかった♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

蟹の味噌汁も北陸ならでは♪

クリックすると元のサイズで表示します

三人同じ物を頂きました。
Tちゃん、ご馳走様でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹もいっぱいに成って、満足な顔♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

姪のAちゃんとの、この身長差!
私は162.5cm有るので、殆んど話すときの目線は斜め下なのに・・・・
見上げないと話せません♪
顔の大きさなんて倍ほど違うので、私は遠近法を使って、ずーっと後に下がって写しているのが分りますか?

首の長さも違う〜〜

(韓国の女優さんって、皆さん此れくらいの身長有るんですよね。)

最終便で雨の羽田に到着。
いつもは羽田からタクシーで帰るのに・・・何を思ったのか、バスで帰る事にしたら、料金は10分の1だったけれど、時間は3倍掛かりました。
へとへと。

2006/12/13


急きょ北陸まで用事が出来て、一泊二日で行く事になった。
早朝の便しかなくて、夫に羽田まで送ってもらう。
こんなに早くでも飛行機は殆んど満席。

クリックすると元のサイズで表示します

食事をした店の前の、燃えるよに色付いたどうだんツツジ♪
背丈より高いどうだんツツジを見たのもはじめてかも?
家のは全然大きくならないし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今年初物の干し柿♪を頂く。
干し柿を好きな人が少ないので、逆に嬉しい。
左の大きいのは頂き物で、小さいのは自分で買いました。
こちらの物はお味は濃厚で、固めです。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/12/12

京都旅行最終日  ■国内旅行記(関西方面)

初日も二日目も真っ青な空♪だったのに・・・・目覚めてカーテンを引くと、寒そうな雨が降っている。
持ってこなかったのに。

お店が開くのはどうせ11時頃だからと、ゆっくり昨夜買って置いたパンと、ドアの前の自動販売機で、冷えた飲み物(暖かいのが無かった)で朝食とする。
パックなのでチェツクアウトもフロントに「帰ります」だけで、おしまい♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

ロビーの前の細長いクリスマスツリーの前で。
オーナメントに二人の姿が♪

クリックすると元のサイズで表示します

可愛いサンタさんもお見送り♪
バッケージを京都駅のロッカーに預けて、大きな丹波栗の焼き栗を買って、傘を買う。
最終日の今日のランチこそ、花○さんお薦めの八百屋さんがオーナーの、京野菜いっぱいのバイキング料理を選ぶ。
地下鉄で烏丸御池まで行く。
新風舘の中なので、着物関係のお店がいくつかあったので、見てみるが若者向けで、見るだけ。

とても人気のお店なので、11時半頃に行ったほうが良いとのアドバイスで、早めに席に着く♪

クリックすると元のサイズで表示します

此処に並んでいる物は、肉や魚がまったく入っていないのです♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大根でも蕪でも何種類も有って、一通りお皿に取って来ました。
ドレッシングが美しい色で、とうもろこしやトマトや蕪等で初めての味♪

クリックすると元のサイズで表示します

お客さんはどんどん増えてきて、それも若い女性の方が殆んど。

クリックすると元のサイズで表示します

次から次と追加しているので、沢山食べられるが、一応メインの料理もあるのに、来るまでにお腹がいっぱいに成るくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

左真ん中がメインの鶏のソテーなのに、上に鶏が見えないくらいの大きな大根?蕪が三つも乗っている。
スープも飲み放題で、デザートにコーヒも付いて信じられないくらいの料金でした♪
ご馳走様でした。

京都デザインハウス・石黒香舗では色んなにほい袋を袋と紐を選んで作って貰いました♪(お香の量が違うのです)

其処から歩いて、紫織庵を訪ねる。
昨日までセールで、係りの方は二人ともお休み。
ちょっとがっかり・・・でも他の方が親切に色々説明をしていただいて、長居してしまいそう。

 クリックすると元のサイズで表示します

二人の装い写してビックリ鮮やか〜〜

 クリックすると元のサイズで表示します 

前回も同じところで写したので♪

新幹線に遅れないように5時には此処を後にして、京都駅に急ぐ。
伊勢丹でお土産と、お弁当を買って、美味しいお漬物も買って、楽しい二泊三日の旅を終えようとしています。
叉いつか来たいと思います。
少し地理が分ったように思うので、今回尋ねられなかったお店に伺いたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します 

最後のお弁当も美味しく頂きました♪
自宅に着くのは、10時半を過ぎると思います。
旅にたたせて貰った家族に感謝♪
叉行かせてね♪

2006/12/11

そうだ〜京都へ行こう♪ そのC  ■国内旅行記(関西方面)

午前中に、新幹線の椅子の背に入っていた、雑誌で紹介してあった「京都・嵐山花灯路」を定期観光バスの夕食付きで申し込んだ。
「必ず集合時間の10分前に集まってください」と言われて、上賀茂神社・今宮神社・寺町にと出かけた。

一保堂でお抹茶を頂いていた時に、時計を見るともう五時を過ぎている!!
慌てて、京都駅に戻らなければいけないので、「一番確実に早い行き方は?」と聞くと、「市役所前まで歩いて、地下鉄が一番早いです」と言われ、早足で市役所前まで歩く。

クリックすると元のサイズで表示します 

なんと地下鉄は行ったばかり・・・いらいらいら
やっと来たのに乗るが、烏丸御池で乗り換えに間に合わず出てしまった・・・いらいらいら
電車の中から定期観光バス営業所に電話を入れる。
「今電車の中なのですが、乗り継ぎが悪くてちょっと遅くれますが、待っていて下さい♪」無情にも「時間どうりに出発します!」カチン(当たり前ですが)
時間はどんどん過ぎてゆくし、気持ちはドキドキハラハラ
京都駅に着いたら、直ぐ近くにエレベーターが♪

走って乗って、めるのボタンを押すが、次から次と乗ってくる!・・・・いらいらいら乗りすぎのブザーが鳴る!
それでも誰も降りないが、ドアが閉まった♪良かった♪

エレベータの中でKさんに「私が走るから、Kさんはゆっくり歩いてきて♪」と言うや、全力疾走(しているつもり)で足がもつれそう。
心臓がパクパク!飛び出るかと思った。

クリックすると元のサイズで表示します

定期観光バスの看板の横を曲がると、まさに私たちが乗るバスが動き出した!
「待って〜〜〜!」
両手を広げてバスを止めました♪
バスは斜めになって止った!
おもむろにKさんを呼んで、点呼して、バスに乗りました。
心臓パクパク・呼吸はハアハア・汗だらだら
しっかり指定席の5番の並び席は空いていました♪
全員の視線を浴びながら・・・・席に付いても咳がずーっと止らず、Kさんからのど飴を貰って、やっと落ち着きました。

嵐山に到着して直ぐに夕食でした。
団体客向けの席に通されて、湯豆腐・天麩羅・煮物等の・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

バスの中で、念を押されたことは、「出発時間になっても来られない人は、此処がとても気に入って、もう少し見学すると思って、出発します」との事(暗に遅れたら置いて行くと言う事)
食事が終わってから早速、渡月橋のライトアップを夜景モードで写す。 

クリックすると元のサイズで表示します 

向こうからのライトが強すぎて上手く写せない・・・

クリックすると元のサイズで表示します 

反対側からも挑戦するが、デジカメと私の腕では此処までがベスト。

クリックすると元のサイズで表示します 

人物と夜景モードでもぶれてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します 

辛うじて、山裾と水辺などの周辺一帯が、浮き出るように雄大で美しく写せました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

いけばなのプロムナードでは、7ヵ所に大型花器による作品が展示されて居ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

散策路の両脇には、色んな形の灯篭が幻想的な情景を演出していました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

野宮神社から大河内山荘までの、竹林の小径は人人人でいっぱいでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

途中の和装小物の店先で小休止。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Kさんのアイデアで、自動シャッターで写しました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

ぶれなくて綺麗に写っていましたが、最後の一枚は写る前に動いてしまって、二人ともなんか変?

クリックすると元のサイズで表示します 

集合時間よりも前にちゃんとバスに戻って、ホテルまで送っていただきました。
めでたしめでたし♪

2006/12/11

そうだ〜京都へ行こう♪そのB  ■国内旅行記(関西方面)

ホテルは朝食が付かないので、京都駅でモーニングサービスの「朝粥」を注文する♪
コーヒーが朝粥と大して変わらなかった・・・・100円じゃなかったのは悔しい〜〜
100円と勘違いして注文したから。

クリックすると元のサイズで表示します 

花○さんからランチには是非とも上賀茂神社近くの「秋山」で食べてください。
遠いですが、絶対に美味しいですからと奨めて貰ったので、市バスで上賀茂神社前まで向う♪

クリックすると元のサイズで表示します

鳥居のど真ん中に立って写したら、向こうの方が見えないので、位置をちょっとずらして写す。

クリックすると元のサイズで表示します

バスから降りたら、「焼き餅」を焼いているお店に何人もの人が待っている。
餅好きとしては、食べたかったけれど、神社内を散策してからにした。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

早めにランチを予約しておいた方がと、携帯で予約するが、年内は全て予約済みとの事・・・・
こんなに遠くまで来たのに・・・・がっかり。

クリックすると元のサイズで表示します




舞台から鳥居を望む♪






真っ青な空で、気持ちよい♪
腰に貼ったホカロンで、身体はぽかぽか♪

クリックすると元のサイズで表示します
 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の時期から外れている今回の日程だけど、まだまだ紅葉は見れました♪

この画像は横になっているのではなくて、境内の中を流れる小川の水面に写っている紅葉です♪

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今年の紅葉が遅いそうなので、とてもラッキでした。
こんなに燃えるような紅葉は初めてかしら???

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここに見える小川が、先ほどの水面に写った物。

クリックすると元のサイズで表示します






観光客が少ないので、写してもらえる人が少なかった。
やっと写してもらったツーショット。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

バス停に戻るときに、先ほどの「焼き餅」に寄って見ると、お客の姿は見えず、餅も焼いていない・・・
聞いてみると休憩の時間との事・・・・・・
焼いていた親父さんは新聞を読んでいて、こちらを見ようともしない!
お客が来ているのにね〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

仕方なく焼き立てではないけれど、土産物やさんの方で焼き餅を頂いて、店先で食べる。
こう言うときには、少しでよいからお茶が出ると有りがたいのにね。
焼餅は大福を両面軽く焼き目を付けたような物だったが、歯ごたえがあり、餅持ちして美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

丁度来た今宮神社(魔よけで有名な)行きのバスに乗る♪
此処がかの有名な、東門前に「本家かざりや」と「元祖一和」が目の前で同じようなあぶり餅を売っているのを何度かTVで見たことがある♪

クリックすると元のサイズで表示します 

お正月用の飾り付けがしてあった♪
来年の干支の亥の絵馬に破魔矢。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

お参りもせず(魔除けのご利益が無いですね)に、早速あぶり餅のお店に向う。
お客の呼び込みが上手いお店のほうに入ると、早速椅子を勧められ、座って一枚写す♪

クリックすると元のサイズで表示します

左のお店が「かざりやさん」で右のお店が「一和さん」。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

親指大にちぎったお餅にきな粉をまぶし、櫛にさして炭火であぶり、白味噌をからめたもので、一皿15本。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

こちらが特製の白味噌タレ♪
扇風機を廻しながら、おばあちゃんが手早くあぶり焼きをしています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと手を休めて、一緒にはいチーズ♪
「二人で別々のお店に入って、両方のあぶり餅を、食べ比べれば良かったわね♪」と不謹慎な事を話していました・・・

クリックすると元のサイズで表示します 

大きな破魔矢が門の様。
地図を広げて見ると、直ぐに大徳寺だったので、ブラブラ歩くが、広すぎて何処が何処だか分らないし、お腹もすいて来たので、近くの昆布やさんで買い物をして、お薦めのランチのお店を紹介してもらう♪

クリックすると元のサイズで表示します

最初に出てきたお抹茶・・・・は、私のほうは混ざっていたが、Kさんの方が抹茶が固まってイマイチデしたが、お料理は美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

バスで寺町に向う。
運転手さんに、寺町に一番近い停留所を聞いて降りるが、降りたところが、自分の地図の此処だと思ってしまい、寺町方面と思うところにずんずん歩くが、オカシイ?・・・停留所の位置を間違っており、反対方向に歩いていた模様。
此れを何度も繰り返し・・・・方向オンチもはなはだしい。

やっと寺町に来れて、「ギャラリー啓」ではお仕立て済みの着物を見せてもらい、ただし屋ではリサイクルの帯を見せてもらう。
一保堂ではどうしても気に成るほうじ茶の名前も分って、ホッとする。

店内でお茶を頂けるので、頂いたのがそもそもの間違いでした!
ゆっくり写真を写している場合じゃなかったのです!
続きはそのCで。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

たててもらったお抹茶の美味しさは、やはりお茶専門店だと感激している場合でもなかったのです・・・・ 


2006/12/10

そうだ〜京都へ行こう♪ そのA  ■国内旅行記(関西方面)

本当は花○さんが京都に居る時に、京都旅行をする筈だったのに・・・・
東京に戻って来てしまったので、京都情報を事前に教えて貰っていた中の、お薦めの夕食のお店♪
沢山の情報を出かける前の深夜さっさとプリントしてもって出かけたので、大助かりでした。

「京都きもの生活」を購入して、直ぐ近くなので、細かい地図を見ながら(暗くて見にくい)歩く。
錦市場に近い。
千枚漬けに使った残りのカブが、大きな袋に入れられて捨ててある・・・・勿体無い。
と言いながら歩いていて、通り過ぎてしまった・・・店先の幅が一間ほどのお店虎杖。(読めません〜〜)

クリックすると元のサイズで表示します 

店内はカウンター席と、テーブルが幾つかのこじんまりとしたお店。
少し前に予約を入れてあったので、坪庭の真ん前の席に通された♪

クリックすると元のサイズで表示します

私たちだけの為のお庭って感じで、凄く落ち着きました。
お店を切り盛りしている人は20.30代の人ばかり。
注文したおばんざいのコース。

クリックすると元のサイズで表示します

えび芋・生湯葉のお造りは豆乳も頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

鴨まんじゅうは歯ごたえがあり、あんかけになっており、熱々で湯気が写って居ないのが、残念。
かすかに写っているのが見える?

クリックすると元のサイズで表示します

アラカルトの万願寺とうがらしは焦げているんですが!!
此処まで焦がして食べる物なのでしょうか?
炭状態の所もありました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します 

アラカルトで注文した、「丹波黒豆とごぼうのかき揚げ」は京人参が遠くから見たら蟹に見えてしまった。。
ポテトチップスの様にさくさくでした。
美味しかった♪

クリックすると元のサイズで表示します

一杯目の梅酒ロックは甘くて、口にあったけど、柚子サワーは酸っぱくて、苦手でした。

クリックすると元のサイズで表示します

秋刀魚焼き

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

二人分のおばんざいのお盆には、枯れ葉が敷かれていた。 

クリックすると元のサイズで表示します

ほうじ茶と甘味。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

二人ともお腹一杯になって、満足の顔♪

路地を通って大通りに出たら、何と風神雷神のネオンが!
色が色々変わって、真ん中には宇宙船?かしら
赤から緑に変わって賑やか♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

タクシーでホテルまで戻りました。
運転手さんと着物の話で、和気藹々と。
よく着物の事を知っていた運転手さんでした♪ 

2006/12/10

そうだ〜京都へ行こう♪ その@  ■国内旅行記(関西方面)

今年の春から「行こうね♪」と言っていた京都に、やっとこの暮れに行く事が出来ました♪

「そうだ〜京都へ行こう♪」のキャッチフレーズの東海のツァーです。

往復グリーン車でホテル二泊付きの、紅葉の時期の終わったお安くなった頃を選びました。

夫にちょっと遠めの最寄り駅まで送ってもらって、新幹線停車駅に♪

(おかげで早めに到着)

早速今日のお昼の駅弁を探す。

クリックすると元のサイズで表示します 

★駅弁コンテスト

大人の部グランプリ受賞の21世紀 出陣弁当

選ばれただけあって美味しかった♪

待合室が改札階とホーム階に、有る事を後で気が付いたり、事前に停車駅を調べておけば、無駄な時間と無駄な料金を、使わなくて良かった事もあったけれど、まぁまぁの滑り出しで京都駅にと、新幹線は出発しました♪♪


クリックすると元のサイズで表示します

車内の無料ドリンク券も、しっかり使って京都の事前予定を決めたり、お喋りをしている間に無事に京都駅に到着しました。

ホテルに荷物を置いて、タクシーでKさんお薦めの鍵善良房で黒蜜で食べる「くずきり」を頂く。

冷たくて弾力があり、つるりと滑るような喉越しで、絶品でした。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

庭にはがあり、名前の由来は此処からなのかしらね。

容器は二段に分かれていて、上には黒蜜・下には吉野葛を使い、作り置きしない葛がゆらゆらと♪

店内は待っている人でいっぱいでした。

京都では「くずきり」をはじめて食べた。

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ〜れから京都観光の始まりです♪

まず最初は縄手通から。

前回行きそびれたので、是非に行きたかった所。

今昔西村・てっさい堂・ちんぎれやさんはどれも見るだけで、充分でした。



「染司よしおか」
では京都展でも見ていたので、気になっていたバックがあったので、見せて頂きちょっと赤いかなぁと迷ったのですが、Kさんもお店の方のお薦めもあり、絹に赤黒く染められた、大きいほうに決めました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

四条通りに出て来て、井澤さんはセール中でとても混んでいました。

四条大橋からタクシーでKさんお薦めの「唐長」に向う。

クリックすると元のサイズで表示します

京唐紙を使った小物類が置いてある。

どれも素敵だが、お高い〜〜 

眺めるだけで、ビルの一階をぐるっと回って、天井や壁にも使われているのを、眺めるだけで満足してきました。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの外装はガラスに柄が描かれて、とても美しかった。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

外はとっぷり暮れて、銀座とはまた違った夜景を写す。

近くに京都産業会館内にある「京都きものステーション」があったので、入ってみる♪

和装の情報発信地と言う事もあり、書籍がいっぱいあったので、最近出版された「京都きもの生活」は有りますか?と尋ねたら見せてくださったけれど、売り物ではないとの事・・・・・

書店を紹介してもらって、早速行って見る。

東京では見つからなかった本が積み上げられていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

勿論早速購入しました。

2006/12/10

行って来ます♪  ■国内旅行記(関西方面)

冬の京都を楽しんできます♪


続きは帰ってきてから書きます。

2006/12/9

ザーザー降りの銀座  ◎着物でお出掛け(袷)

先月の銀座を大雨の為にキャンセルしたので、今月は久し振りに会うので、少しの雨でも決行する事にしていた。
予報では凄く寒く成ると言うので、ホカロンを後衿下に貼って出かけた♪
おかげで一日中ホカホカで居られたが、手先が冷たかった。

クリックすると元のサイズで表示します

家を出る時から、雨が降っていたので、「ない籐」の雨日和下駄を履いて行く。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


2006/12/6

綸子の黒地に紅葉づくし小紋1枚に帯7本  ●袷(胴抜き含む)一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


秋に成ると必ず着たい小紋♪
黒地で紅葉がいっぱい重なっている。
嫁入りの時の着物なので、35年前で八掛けも赤いので、一昨年に八掛けを山葵色に変えようと購入してあるのに、まだそのままに成っている・・・・

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します
4クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します
7クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します
10クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します12クリックすると元のサイズで表示します


★1は02年10月16日に18日の同窓会に出掛ける帯を選ぶ為に、色んな帯を締めてみる。
着物が赤くて派手なので、紺地で竹柄の薄手の長羽織を着る事に決めた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯はアンティークの黒繻子に、黄色い刺繍で紅葉や菊の柄。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

●2の帯は8寸のかがり名古屋帯で、つぶつぶと刺繍で凹凸が有る柄で、山々が色づいている様に見えるもの。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

●3の帯は白地の塩瀬で、墨で薔薇が描かれている。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

●4のはベージュ地の薄い織りの帯で、白い花の柄。

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

★5は02年10月19日に中学校の同級会に出席する為に、3の帯を選んで出掛ける。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

★6は02年11月9日に「着物で銀座」に初参加。 (1ヵ月振りに着用)
青紺の長道行で地紋が有る。
衿がとても気に入っている物♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は3と同じ塩瀬の帯。

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

★7は03年10月12日に、真楽の4人で松屋で合流して歌舞伎座観賞をした時に着用。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は黒地に紅葉柄の絞り。

クリックすると元のサイズで表示します

★8は03年10月26日は結婚記念日なのに、去年は息子の住んでいたタイに行って居たので、2年連続別々に過ごす。
もしかして一昨年は???
(今日は主人はゴルフ)
こんなものです。
何かをしていたのは、何年位まで・・・・

今日は末広亭できもぱらの着物仲間11人で、落語のお昼の部を聴く。

クリックすると元のサイズで表示します

●帯は7と同じ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

★9は03年11月13日に最初に無料着付け教室に通っていた友人と、着物でデート。(1ヵ月振りに着用)
長谷川さんで待ち合わせて、私はお嫁さんの草履に帯地の鼻緒に挿げ替えて、緩くなった印伝の鼻緒を締めていただく。
そのまま仲見世を通って、浅草奥山に。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

中村座はもう綺麗に取り払われて、中村座と書かれた樽が入り口に並んでいた。
タクシーで浅草橋の辻和に行く。
私の目的は、今着ている紅葉の八掛けが朱色なので、幾らなんでも若すぎるので、変えようと、八掛けを求めに来た。
地色は黒なので黒か山葵色のどちらかに・・・
今日の半襟と帯揚げ、帯締めが山葵色なので、山葵色に決めた。
レジで係りの人から、「まだあと数年はそのままで良いんじゃないの」と言われ、家の近所では、Oさんから「まだまだ大丈夫よ。この着物には、合っているじゃないの」と言われてしまった。
良いんだか〜、嬉しいような、買った八掛けどうするのよ!

★気が付いたんだけれど、八掛けは買うより、好きな色に染めてもらった方が良い と言う事が。
今の八掛けが無駄に成らないし、微妙な色になるから。
そして買うよりも安い。
今まで着物を着ているが、八掛けが摺りきれるほど着た事が無い。
擦り切れるほど着て見たいものです。

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

★10は04年11月3日に「着物日和」に行く。(1年振りに着用)
もう会場には、着物姿の人たちが大勢いらっしゃる。

クリックすると元のサイズで表示します

見なれた銀座でご一緒する方や、ネットで知り合った方々が見えて、何となく一人で参加したにもかかわらず、心強い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

司会のフジTVのアナウンサーの方と。
小顔でビックリ!(*_*)

今日着て出かけた着物は、まさに今の時期にぴったり。
多くの人から声をかけていただき、とても嬉かった。

真楽の方も何人もいらして、初めてお目に掛かるAさんからもお声をかけて
貰って、とても素敵に着こなされていらした。

とても驚いた事は、ネットって・・・・
自分が知らなくても、多くの方が見ていらっしゃると言う事。
私の日記を見ていて、声をかけてくださった事。
嬉しいやら、驚くやら、照れるやら。
(お写真楽しみに待ってますね♪Sさん、Kさん)

クリックすると元のサイズで表示します

★11は05年11月29日に庭園美術館に「華麗なるマイセンの世界」を見に行く。(1年振りに着用)
●帯は浦野さんの経糸にしぼが特徴の薄い卵色の無地紬名古屋帯。

クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します 

★12は06年11月30日にAさんと両国の美術館に「肉筆浮世絵」を観賞に行くが人人でよく見れなかった。(1年振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は塩瀬帯で青の林の柄。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

この着物は此れで最後の着用にします。

2006/12/4

12月2日の装い  ▲今日の装い/袷

着物は韓国料理のオフ会なので、洗える着物のポリに決める。
白い椿柄の総柄小紋で八掛けが辛子色。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長襦袢は着物と同系色の翠玉(東三季・森荷葉好み)で半襟は白。

帯は黄色の無地縮緬名古屋帯の額縁仕立て。(締めにくい〜)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは白と小豆色の格子縮緬。(ころもやオリジナル)
帯締めも白と小豆色の格子。
帯留めはメキシコ貝に菊の蒔絵(針谷絹代作)
根付はとうもろこし上の兎。
腰飾りは羅漢様(松栄堂)

クリックすると元のサイズで表示します

道行は雪輪柄の赤く見えるのが、漆の切りビロード。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

バックはベトナムで購入の、若草色で相良刺繍が両面に刺してある物。

クリックすると元のサイズで表示します

★金鷲のセールで買った台が緑の革で、天が畳表の草履。
鼻緒が白黒の縞だったのが、よく見ると擦れていたので、早めに挿げ替えた物。
同じ草履には見えない〜〜〜まったくの別物♪
(台が緑色の革ですが、ちょっと暗く写ってしまった。)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
↓↓↓   白黒の縞の鼻緒を、紅型に挿げ替える。
クリックすると元のサイズで表示します 


2006/12/3

11月30日の装い  ▲今日の装い/袷

着物は白の綸子を紅葉柄に染めて仕立てた物ですが、嫁入りの時の物なので、袖丈がちょっと長いのです。
八掛けも赤いので、取り替えようと二年前に用意してあったのにそのままになっています。
夫から着るのを止められてしまいました・・・
そういえば去年も同じ事を言われたように思いました。
今回が最後になりました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯はタダタダ着物が派手なので、それを押させる意味も有って、着物の地色の黒・紅葉の色の青の帯が有ったので、選んだ。
黒地の塩瀬に青の濃淡の林の柄。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

帯揚げと帯締め(冠組)は帯の青・紅葉の青に揃えて選びました。
根付はつげのね。(京都の十三や)
羽織紐は青のベネチアングラスブレスレットの金具を変えて。
腰飾りは紅葉の匂い袋の裏の緑を表にして。(まねきや)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は母のお下がりで、羽裏は父のお下がりで仕立て直して物


クリックすると元のサイズで表示します

与 勇輝氏の人形展で購入したビニールコーティングしてあるトートバック。
雨の日に重宝。

クリックすると元のサイズで表示します

バックはベトナムで購入した、プチポアン刺繍の花束柄の面は赤紫で、後側は小豆色の物。
中が巾着になっている部分もあり、見た目よりは物が沢山入ります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の綸子小紋の残り生地で、作ってもらった草履で鼻緒は黒のエナメル。
以前は共布で誂えてあったが、黒のエナメルにに挿げかえました。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/12/2

韓国料理で忘年会♪  ◎着物でお出掛け(袷)

毎日見ている韓国ドラマのサイトのお友達と、二度目のオフ会♪
今日は初めてお目にかかる娘の様なAさんと7人での忘年会♪

4時に新大久保駅で待ち合わせて、コリアンプラザまで歩く。
ちょっと危険?な道路も女5人で通れば怖くないと、早速今話題のドラマで話が止らない。
休日のせいかコリアンプラザは随分混んでいた。
DVD、CD、雑誌、写真集、ポスター等に人が群がっている。
何処を見ても、知っている俳優さんの顔・顔・顔で、自分が随分韓国ドラマを見ていると再認識する♪
若しかして日本の俳優さんよりも多く知っているかも?

少し早めに今日のお店に伺うと、2階の大広間?の真正面の大きな画面には、常時韓国ドラマが放映されている。

クリックすると元のサイズで表示します

最初はビール
7人で乾杯〜クリックすると元のサイズで表示します 

前回はあっと言う間に時間が経ってしまったので、今日は早めの5時集合♪と言う事でお店はまだガラガラ。 
アラカルトで色々注文する。

クリックすると元のサイズで表示します
 
韓国料理の特長のおまけ?の4皿(キムチ・青菜・漬物の和え物・小魚)

クリックすると元のサイズで表示します

メインの鍋物♪
豆腐・ラーメン・キムチ・きのこ・青菜等の入った辛味のスープ
ラーメンが入っていて驚いたが、身体があったまって美味しかった。
にら入りスープを追加してもらって二度楽しめた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

此処でMさんが見せてくれた、ピー君と「ごめんね愛している」のジソプの人形を見て、隅々まで丁寧に作られているのにビックリ♪
ピー君の胸板も♪
ジソプのカツラも♪

クリックすると元のサイズで表示します

チヂミの盛り合わせは可愛い絵柄。
牡蠣もふんわりしてジューシ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

お肉の厚さにビックリ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お店の人が焼いてくれるが、お店が混んで来ら、呼べども呼び鈴を押しても来ない〜〜焦げますが。。。。
Kさんがせっせと焼いてくれました♪

クリックすると元のサイズで表示します

前回に話題だった「宮」は全員見終わっていたので、心置きなく突っ込んだ話が出来て、ああでもないこうでもないと、○スシーンは演技でな無い?や、合○シーンは何時か?とか、「ファツション」のリアルなあれとかどちらが好みかとか。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

皆さん凄いんです。
喋る・飲む・喋る・飲む・食べる・喋る・飲む・喋る・飲む・食べる・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

凄いです。
次回から飲み放題にしないとね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

韓国の海苔巻き初めて食べたけれど、ごま油がしみこんでいて、ソーセージも入っていて、美味しいかった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ドラマだけではなくて、仕事の話、家庭の話、家でDVDを見る環境と、ファンミーティングの話や韓国の話と時間が幾ら有っても足りない〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとお先に三人は出てきましたが、反対方向が最終電車で危機一髪で間に合いました♪
次回の新年会期待しています♪

2006/12/1

チャーリー  愛犬のチャーリー♪

クリックすると元のサイズで表示します

寒いのでチャーリーを赤のフリースで、包んであげました。

クリックすると元のサイズで表示します

床暖と、フリースで、暖かくて、気持ち良くなって、眠たそうです♪

下に敷いているのは、カナダで買って来たカウチンの敷き物ですです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ