2006/11/23

11月22日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
着物は結城紬です。

着物の中にすーっと朱が入っているので、同色に染めて八掛けにしたのですが、今思えばもう少し渋くすれば良かった・・・

襟元には明るい方の青緑色を持ってきたので、正解だったけれど、オクミは逆で濃い色になります。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯はKさんから、バザーで購入した物です。
色んな色が織り込まれているので、何でも合わせやすい帯です。

帯は続けての登場です♪

着物は前から色々考えていたのに、出掛けに箪笥の中から、「あら〜此れ着ていないわ♪」と言う事で、急遽着て行く事にした物です。

帯は其処に出ていたので、あわせてみると、ピッタリではないですか♪

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは八掛けの色に合わせて縮緬の無地。

・扇子は久し振りの先が紅で他は白(分扇堂)。

・紅葉とどんぐりの帯留め(京都展のかずら清)

・腰飾りは、若草色と朱の両面の紅葉の匂い袋(まねきや)

・帯締めは渋い若草色の五分組紐(京都展のきねや)

・根付はどんぐりの笠は本物で、縮緬細工物。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

バックはエルメスのボックスカーフのオレンジ色のポリードです。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します
↓↓↓   白黒の縞の鼻緒が紅型に
クリックすると元のサイズで表示します 

金鷲のセールで買った台が緑の革で、天が畳表の草履です。

鼻緒が白黒の縞だったのが、よく見ると擦れていたので、早めに挿げ替えた物です。

同じ草履には見えない〜〜〜まったくの別物♪

(台が緑色の革ですが、ちょっと暗く写ってしまいました。)

●ストール

クリックすると元のサイズで表示します

大判ストールはイタリー製のボッテガ・ベネタです。

ジョーゼットのような薄い〜物なので、畳んでバックの中に入れてもかさ張らないので、夕方襟元が寒い時に重宝しました♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ