2006/5/12

5月12日の装い  ▲今日の装い/袷

着物は都喜エ門の白大島で、地色は薄い桜鼠に黒の絣で花柄。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

襦袢は森荷葉さんオリジナルの翠玉(すいぎょく)
「エメラルドの鮮明な緑は、青葉のように心にエネルギーを与えてくれます。」
半襟はポリの白(付けたままお洗濯OK♪)

●帯は縮緬の今がピッタリの花水木の柄の名古屋帯の仕立て下ろし♪

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは白と臙脂の細かい格子の縮緬(ころもやさん)
帯締めは韓紅色の冠組み。
扇子は歌舞伎座で購入の若草色無地。

○羽織は駒絽の長羽織。
おたすけくらぶさんの「浅草きもの祭り」で色無地から染めた駒絽。
すこやかガード済み。
羽織紐のエメラルドグリーンの手作り物。
一年前の「浅草きもの祭り」で白生地を染めて 仕立てて貰った物♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

背紋には、赤池さん作の古布の縮緬細工のバラと蝶を鎖でつないだ、ブローチ。

クリックすると元のサイズで表示します

籠は山葡萄で二重編みにした籠を今年初お目見え。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

履物は黒塗りの右近下駄の台に、南部畳表。
誂えの白に近いグレーの鹿の子絞りの鼻緒に前坪が赤。
とてもお気に入りで万能な履物。
誂えた鼻緒は、長時間履いていても痛くなくて○です。
Kさんとお揃いです♪

この羽織は黒っぽい着物の方が映えるように思う。
柔らかくて甘すぎ〜?

2006/5/12

表参道付近をぶらぶらと♪  ◎着物でお出掛け(袷)

「東三季」←クリックからのお誘いの電話が有り、丁度来客があるので、一緒に伺おうと「土曜日に伺います」と答えた。(金曜日に行ってしまい、一日勘違いして伝えてしまった・・・)
丁度初日だったので、一番乗りで誰〜も居ない店内でゆっくり見せてもらえた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

玉のりさんから今回の為にワザワザ調達した、懐かしいレースを遣った作り帯の説明を受ける♪
御本人は電球の柄の作り帯に、豆電球にも見える羽織紐でお洒落〜

今回は開店の時に誂えた長襦袢を着て、見せに行く事だったので、早速襦袢を振りから出して、パチリと♪

クリックすると元のサイズで表示します

誂える時から、派手!と思ったが、やっぱり派手でした・・・がちらちら袖口や振りから見える色が綺麗〜
一応駒絽の長羽織の色も同系色にして見たのですが。

帰り際に美しい日本庭園で、写真を写して頂く。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

白木の門扉でと、おおむらさきの前でと、飛び石が素敵な玄関の前で♪
摘み細工の帯留め有難うございました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

紹介してもらって、和食のお洒落なお店で頂いた、お魚もお米も美味しかった〜
お詫びの印の「さくらのアイス」美味しゅうございました。

次ぎは「ゑり華(ゑりはな)」に寄って、KWにしている「加賀押絵紋」←クリックを購入して、地下の骨董街寄る♪
一番時間を費やしたかしら?
珍しい物を発見して、早く冬が来ないかなぇと思ったりして・・・・・?

喉も乾いたので、コロンバンで美味しいケーキでお茶にする。

クリックすると元のサイズで表示します

最後にはゆずりは東京店の「ゆい」←クリックで東北の手仕事を見せてもらう。

クリックすると元のサイズで表示します←HPの画像より

気に入った「あけびの籠」が有ったけれど、注文生産なので、諦める。

クリックすると元のサイズで表示します←HPの画像より

明日からお天気も崩れる予想。
3日連続で着物でお出かけ予定なのに・・・・雨にも負けず出かけるわぁ〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ