2006/5/10

神戸〜新大阪〜東京  ■国内旅行記(関西方面)

朝食は庭で、目の前で摘みながら用意してくださった、レタスのサラダ。
天然酵母のパンに手作りのジャム。
フルーツも。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

器は勿論御主人の物で。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

家の中にはさり気なく、製品として作品が並べられている。
前回は大きめの皿を頂いたので、今回は小さめの皿(茶托として使える)に芦澤龍夫さんのお茶碗も頂きました。
(左画像の真ん中の台のお茶碗と茶托♪)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

玄関には麻の暖簾に「おんぼらぁと」と書かれて居るだけで看板は無いです。
玄関を入って目の前には「漆の風」と書いて有りました。
階段箪笥が良い感じ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

広〜い前庭には、ガーデンパーティーも出来るような設えで、八重桜が前日に散ったのが、ピンクの絨毯として、色を添えていました。

【木と漆の工房 おおくら】
「おんぼらぁと」とは↑に詳しく出ています。
是非お近くに行かれたら予約をして訪れて見てください♪
「おんぼらぁと」とは方言で「ゆっくりして行って下さい」と言う意味だそうです。

Oさんの自宅にもお邪魔して、美的センスの良いインテリアに、感心しながら、お茶して、過ごす。
↓キッチンのハッチの上の壁♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は一日中雨なので、Oさん運転で神戸を案内してもらう♪
お奨めの南京街の群愛がお休みだったので、大丸の中の群愛飯店でランチする。

クリックすると元のサイズで表示します

写す前に取分けたりしたので、頂いた一部分。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

神戸と言えばシューズ♪を色々見るが、東京とは随分お洒落な感じがした。
車窓から異人館通りなどを巡り、西宮?駅まで送ってもらって、別れる♪
お世話になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

娘時代に戻って、夜中まで随分話しこんで楽しい時間を過ごせました。
また紅葉の時にでももう一度来られると良いですね。
家族の元に、色々お土産を買って戻りました。

健康で居られます様に〜♪





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ